響く機械の重低音、汗水垂らして働く職人…「ものづくり」といって頭に浮かぶものは色々ありますが、今度からは「藤綱合金」を思い出してください。「ものづくり」のすべてと、想像を越える現場のパッションが詰まっています。

DSC09706

これは…銅鐸?一体どんな工場なのか、ワクワク。

2015年10月21日、町工場が立ち並ぶ東大阪市・高井田に「藤綱合金」が爆誕。創業人数3名の銅鋳造工場です。
なぜ「爆誕」か?今回は、社長の藤綱伸晴さんに案内してもらいながらその理由を探っていきます。

■そもそも、銅鋳造って?
「藤綱合金」の製品はさまざまで、船のバルブや機械部品に使用する鋳物を作ります。どんな風に製品が作られるのか、興味津々!鋳造の工程を見せてもらいました。

1.まずは大きな炉で銅、錫などの材料を溶解します。
金属類を合わせるから「合金」。銅が主な材料なので、銅合金ですね。

DSC07585

炉の上に乗り、材料をまぜまぜする藤綱さん。おお…なんか、かっこいい。

2.不純物を取り、型に流し込んで固まるのを待ちます。

DSC07648

ゆっくり型へ流す作業。失敗すると、火傷のレベルじゃすまない。

簡単に説明するとこんな感じ。
炉で材料を熱する温度は、実に1200度。マグマに近い熱さです。「火の粉が飛んで、髪が燃えることもありますよ。『なんか頭燃えてるよ』と言われて気づくことも(笑)」と藤綱さん。想像すると、笑えない…。

■銅鏡、銅鐸作りもお任せ
機械部品の他にも、東大阪で発掘された銅鐸や銅鏡の復元も手がけている同工場。以前高井田にあった銅鋳造工場「上田合金」の技術と志を受け継いだものです。

DSC09692

創業記念として作った銅鏡。

「上田合金」社長の上田富雄さんが昨年1月に他界し、廃業。しかし、同工場の藤綱さんら若手3名がその意思を継ごうと「上田合金復活プロジェクト」として集まり、10月に「藤綱合金」を創業しました。
なんと早い再結成。「業界自体は斜陽産業ですが、失われつつある技術。地元東大阪への思い入れも強 かったので、なんとか高井田で鋳造を続けようと思ったんです」と創業の理由を教えてもらいましたが、なぜそこまで力を入れることができるのか。
そんな思いを巡らせていると、意外な話が。

DSC09711

工場の壁には、旧上田合金の社長や従業員の写真や表彰状がずらり。

■おもちゃ界の異端児、満を持して創業
「大学を卒業してから、某おもちゃテーマパークでイベント・パビリオンの運営を担当していたんです」と藤綱さん。聞けば、かなりのおもちゃ好き。中でも「番犬ガオガオ」といったアクションゲームやボードゲームなど、コミュニケーションツールとなる玩具に夢中で、大阪商業大学「アミューズメント産業研究所」の展示室に足繁く通うほど。
「前職をやめて地元の高井田に戻り、父と社長が地域の防犯委員で同じだったよしみで、『上田合金』で働き出しました。最初は雑用からでしたが、知っていくうちに『こんな面白いことしてるんや』と興味が沸いてきて。工場って、グルーヴ感があるな〜と…」
ほう、グルーヴ感…。

DSC09677

数々の子供向けおもちゃ関連イベントを企画・開催してきた藤綱さん。

■おもちゃ的視点で「かっこいい」を創る
東大阪市が行った「工場を記録する会」へのブース出展、子供向け鋳造イベント「溶解メタル」出展など、工場外での催しにも注力。
イベント運営の仕事をしてきたからこそできる、魅力の発信です。藤綱さんは、おもちゃ界から鋳造界にやってきた異端児だったのです。

鋳造でワクワクする仕掛けを作り、ある種のグルーブ感=「かっこよさ」を見出してもらう。そして鋳造を身近に感じてもらう。それが、他にはない「藤綱合金」だけの武器ではないでしょうか。

今後の予定は、「創業を支援してくださった方へのお礼として、銅鏡、銅鐸を贈る予定です」とこれまたトガッた企画を思索中。
次はどんな形を作っていくのか。東大阪のものづくりに革新を起こすのは、「藤綱合金」かもしれない!

DSC09704

一家に一つ、銅鏡と銅鐸。

■藤綱合金
住所:東大阪市高井田本通1-6-3
TEL:06-6782-8892

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com