小阪で募集中の「ホワイトデーアイディアコンテスト」。アイディアを出してみた

バレンタインデーが過ぎると、今度はお返しの季節。何を贈ろうか頭を抱える諸君、今年は「アイディア」をプレゼントしませんか?
小阪では、ホワイトデーにちなんだ「ホワイトデーアイディアコンテスト」が開催中です。

20160304mamalabocontest

■ホワイトデーに、ママへプレゼントを!
キーワードは「ママへの贈り物」。対象店舗(記事下部に記載)の商品・サービスとして「ホワイトデーにママが喜ぶ●●」を考えるコンテストです。

子どもや親子でにぎわう街を目指し、小阪駅周辺の店舗が企画しました。
応募作品の中からベストアイディアを決定し、店舗から賞品が贈呈されます。優れたアイディアは試作、商品化も検討されるとのこと。
応募は誰でも可能なので、「ママにプレゼントをあげたい!」というパパ・子どもはもちろん、「自分だったらこんなものがほしい」というママ自身、さらには「自分が夫なら、子育て世代のママにこんなことをしてあげたい」という独身者も参加OK。
自由な発想で、ホワイトデーの「お返し」を考えよう!

■独身だけどアイディアを考えてみました
一体どんなアイディアを応募すればいいの?という人のために、独身だらけの週刊ひがしおおさか記者陣が例を考えてみました。

記者mihorobot作「ママ、モテ子化計画」

IMG_2945

イメージは「CanCam」のエビちゃん。

育児でオシャレをする時間がないママへ。対象店舗の理容店「スーパーカットN・Y」にて髪型チェンジとネイルでモテ子に変身!さらに化粧品店「まねき」でメイクをしてもらうのもありですね。
美しさに磨きがかかったママに、パパと子どもは惚れなおすこと間違いなし。

記者前田作「すぐ飲める!気分別コーヒー豆セット」

IMG_3547

袋に入ったコーヒー豆がずらり、の図。

「富山珈琲」でママ向け特製コーヒー豆を商品化!落ち込んだ時、イライラした時など気分に応じて選べる豆。コーヒーを飲んでリラックスしてもらいましょう。いつでも朗らかなハッピーママに!

…イマジネーション、湧いてきましたか?応募期間は3月4日(金)まで。さあ、筆を執り、アイデアを応募しよう!

■ホワイトデーアイディアコンテスト PDFはこちら
募集テーマ:商店街のお店の商品・サービスとして「ホワイトデーにママが喜ぶ●●」を考えてください。
募集期間:2016年3月4日(金)
選考結果発表:3月上旬(特設サイトにて発表)
対象:どなたでもご応募いただけます
提出方法:いずれかの方法で提出
1.Eメールに添付 (kidsmama@w-higa.com)
2.郵送 (〒577-0803 東大阪市下小阪1-5-8 ライラック小阪202)
3.ヴィ・ド・フランス小阪店の回収箱へ投函 (東大阪市小阪本町1-7-6)
お問い合わせ:小阪キッズファースト商店街サポーターズ事務局(週刊ひがしおおさか内)
〒577-0803 東大阪市下小阪1-5-8 ライラック小阪202
TEL:06-6727-9300(平日10:00~19:00)

備考:3月19日(土)に表彰式あり。ベストアイデアには店舗から賞品を贈呈

■対象のお店はこちら!
ヴィ・ド・フランス小阪店
パンと小阪への思いは人一倍!焼きたての菓子パンや、お惣菜パン、お手製ケーキまで手がけている地域密着型パン店。広いイートインスペースがご近所さんの憩いの場となっています。

富山珈琲焙煎所
スペシャリティコーヒーの専門店。コーヒー豆販売とカフェスペースのある店内で、厳選されたコーヒーが楽しめます。スイーツにも力を入れており、巨大なシフォンケーキは必食。

Seventh Heaven
1階はドッグマッサージ、2階はレディースエステの、ペットと女性が一緒に綺麗になれるハワイ風サロン。ゆったり癒やしの空間が広がります。

まねき
化粧品と雑貨のお店。メイクのプロが、お肌の悩みやお手入れ方法について丁寧にアドバイスしてくれます。雑貨はバッグやハンカチなど、女性の必須アイテムがずらり。

スーパーカットN・Y
ヘッドスパが大人気の、理容・美容院。男性も女性も子どもでも、気兼ねなく利用できるので、ママも安心。メニューはカットをはじめ、フェイシャルマッサージ、シェービング、パックなども。

COCOROCO
「名前入りギフト」の販売。タオルやTシャツに子どもの名前、生年月日を入れてプレゼントできます。アイディアコンテストでは、「トートバッグか親子ペアTシャツのデザイン」を募集。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com