坪井ライナーズ初勝利!宿敵リコーに圧勝は、華麗なコミュニケーションから

64()、近鉄ライナーズ春のオープン戦第2戦が東大阪市花園ラグビー場第2グラウンドで行われました。

先週、トップイースト(下部地域リーグ)の日野自動車に惨敗し、「トップリーグの誇りはどこへ行った!」と厳しい声がファンから飛んだライナーズ。

今日はリコーとの定期戦。やるぞ!と気合がみなぎっている練習風景。

今日はリコーとの定期戦。やるぞ!と気合がみなぎっている練習風景。

オープン戦といえど、ファンの厳しい声が近鉄ラグビーの特徴と言えます。今週は伝統のリコーとの定期戦。第41回めの今年は花園での開催です。両チームファーストジャージを着用して、公式戦並みのメンバーで挑みます。

キックオフは黒のジャージのリコー。風もほぼ無く、試合開始早々から両チーム前に出て体をぶつけ合い、ただのオープン戦とは一線を画した気合の入れよう。

先にスコアしたのはリコーでした。12分、10徳永が華麗なステップでライナーズディフェンスのギャップを突くと、ディフェンスラインの裏に出て、あとは走り切るだけ。Gは失敗したものの0-5と先制を許します。

続く19分、近鉄は自陣で果敢にボールを回すも、パスミスをリコー7福本に拾われてそのままトライを喫します。こちらはGも成功して0-12。先週の結果が頭によぎり、嫌なムードがグラウンド全体に漂います。

ストーバーグの鬼の形相は、迫力満点!

ストーバーグの鬼の形相は、迫力満点!

しかし、今日のライナーズは違いました。前半25分過ぎからは、ディフェンスが改善。ミスも減りよく前に出て、相手の攻撃を後ろに下がらせ、これ以上の失点を許しません。

アタックではあと一歩で取りきれないシーンが目立つも、シンプルなプレーが相手にプレッシャーを与え続け、リコーに精神的な疲れを与えていきます。

強さを兼ね備えてきた東郷。CTBとして、今年はブレイクできるか。

強さを兼ね備えてきた東郷。CTBとして、今年はブレイクできるか。

後半に入ってからは、ライナーズの試合でした。

交代で入ったベテランSO重光のゲームコントロールの下、前半以上にアグレッシブにプレーする選手たち。2分にラトゥイラがディフェンスを突破して大きくゲインするなど、敵陣深くに入ることが多くなります。

そして、後半12分。テンポよく攻め上がって22mで展開。左へのパス回しで、CTB吉川がパスダミー。リコーのディフェンスに穴があき、一気にゴールライン前へ。ラックからそのまま潜り込んでFL田淵がトライを返します。難しい角度からのGも重光が決めて7-12。花園が沸き返ります。

若干見えにくいが、しっかりFL田淵が潜り込んだ模様。

若干見えにくいが、しっかりFL田淵が潜り込んだ模様。

リスタート後すぐのアタックでも起点は重光。敵陣22m内左から、キックパスを右隅で待つWTB田中優介へ通します。田中は真っ直ぐディフェンスに当たって、1人を始末。ボールダウンしたところへHO永下がサポートに入り、インゴールへ、そしてトライ。Gも決まって14-12。華麗なコミュニケーションで、ついに逆転をしました。

HO永下のトライは、相手を崩して得たトライ。

HO永下のトライは、相手を崩して得たトライ。

これで完全にライナーズペース。ディフェンスもよく耐え、リコーがテンポよく攻め込んできても自由にさせず、第2グラウンドを埋め尽くすたくさんのファンからは、歓声が度々上がります。

後半39分には、HO永下のこの日2本目のトライで19-12とリードを広げ、突き放したライナーズ。このままリコーのアタックをどう凌ぐかに注目が集まっていた、試合終了間際の46分。敵陣でのスクラムを完全に押し勝つと、ライナーズはテンポアップして攻め上がります。

来た!吉井耕平、移籍後初トライ!

来た!吉井耕平、移籍後初トライ向かって!

リコーディフェンスは完全に出遅れて対処できません。最後はPR浅岡のゲインから、サポートしてきたSH吉井へボールが渡り、そのままライナーズ移籍後初トライ。スタンドから「おめでとう!」の声が飛ぶと同時に試合が終了。26-12の圧勝で、リコーとの定期戦を終えました。

「前半は少し物足りない部分もあったが、後半は前に出てしっかりと上積みできた。セットプレー、特にスクラムはカンバランド新FWコーチの下、確実にステップアップできている。」

と語る坪井監督。心なしか、ホッとした表情にも見えました。

絶妙にタックルを受け流す永下。視線もしっかりゴールラインを捉える。

絶妙にタックルを受け流す永下。視線もしっかりゴールラインを捉える。

そして恒例、週ひがMVP2トライを上げた永下安武選手です。

「今年は去年に比べて2倍くらい練習しているので、実はコンディションはまだまだ。でも試合中に全員で修正して、後半に繋げられたのでよかった。」

DSC_7893

たしかに、皆さん試合後もハードなトレーニングをされています。

ターゲットは826()19:30のサントリー戦。課題を解決しつつ、経験値を積み上げて、やるぞ打倒トップ4

次週のオープン戦は612()、トップ4の一角である神戸製鋼と対戦です。

フォトギャラリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

MaechanYK

MaechanYK東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、もうすぐ10年。
もっともっと影響力を持ったサイトにしていきたいです。

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com