マシレワ、ステップで快走トライ!ライナーズ春のシーズンが終了

春のオープン戦もいよいよ大詰め。
我らが近鉄ライナーズの最終戦は神戸製鋼と6月24日(土)神戸・灘浜にて終幕です。
勝ち負けにこだわらずに、メンバーや戦術をテストするオープン戦ですが、笑顔で終わりたいところです。

今日は紺とエンジのジャージ。ライナーズっぽくて好き。

スタメンは豊田・前田の両PRに、佐藤・統悦のベテランFL、No.8は新加入のティーポレ。
週ひがの注目はニュージーランド留学から帰ってきたSO野口に、新加入のFBマシレワ。
いろいろな化学反応が起こりそうな予感です。

ライナーズが風下。SO野口のキックで試合が開始されます。
スタート直後はライナーズが優勢。
ファーストスクラムでは相手を圧倒し、申し分ありません。
若手中心の神戸製鋼に対し、力の差を見せつけます。

負ける気がしないスクラム。安心して見ることができました。

ラインアウトもしっかり機能しています。
3分、敵陣22m内へ入ると、マイボールのラインアウトからドライビングモールで前進!そのまま押し切ってHO王が先制トライをあげます。5-0。

王、インゴールに飛び込んだ!

セットプレーからの鮮やかなトライで、勢いがついたライナーズ。アタックのチャンスを逃さず、どんどんパスを回していきます。
一段と光ったプレーを見せたのは、新加入のFBマシレワ。
スーパーラグビーを見ているようなプレーが飛び出します。
8分にはパスダミーを見せ、そこからビッグゲイン!自陣から相手陣22m内までを駆け抜けます。
後ろから追いついたCTB森田にパスが渡ると、危なげなく中央にトライ。
野口のGも成功し、12-0に。

華麗に走り抜けゲインするマシレワ。この後、森田へパス。

ペナルティで自陣へ入られ22分にトライを許しますが、接点の攻防で勝るライナーズ。
まだまだ余裕が見られます。

30分、ハーフウェイライン付近で相手のアタックをターンオーバーし、ボールはライナーズに。
そこからパスを回してボールが渡った先は、マシレワだ!
ステップで一気に走り抜けます。1人抜き、2人抜き…個人技でトライ!Gも決まり19-7。

もう、マシレワ無双状態。

41分には1本奪い返されますが、19-12で前半終了。
ペナルティがなければもう1、2本得点できている印象ですが、今のところすべてにおいて勝っています。

後半は開始早々キックで前に出て、セットプレーに持ちこみます。
そこからパスを回すいい流れができていましたが、7分、接点で負けターンオーバーされると簡単にトライを奪われます。19-17。
悪い流れを断ち切りたいライナーズは、メンバーをガラッと入替えます。

しかし、後半に登場した神戸製鋼のメンバーを前にディフェンスが乱れ、11分、14分とまたもやトライを許します。
気づけば19-29。逆転どころか、どんどん離されていきます。

相手の進撃を止めにいくFL佐藤、LO寺田。

ボールを持つ場面があるものの、継続してアタックできません。
22分、ようやく敵陣へ入ったライナーズはなんとかボールをつなげ、ゴール前まで迫ります。
マイボールスクラムから出したボールを左へつなげ、トライに持ちこみたいところでしたが、タックルで落としたボールを奪われチャンスを逃してしまいます。
逸した好機は取り返しがつかず。隙きを突かれて、さらに1本トライされ19-36。

そこからは防戦に。
結局後半は計6トライを許し、ライナーズは得点することができませんでした。
19-50で、最終戦を終えました。

関西だけあって、多くのライナーズファンが観戦していました。

結果的に、春シーズンを通して黒星が多くなってしまいました。
でも、結果ばかりを気にすることはありません。
何度も言いますが、春はトップリーグ開幕に向けて課題をクリアにしていく時期だからです。
目的はトップリーグで勝つこと。課題を夏で乗り越え、合宿へとシフトします。

【週ひがMVP】セミシ・マシレワ選手(FB)

今回のMVPは、マシレワ選手。前半、ビッグゲインでのトライのアシストと、自身のステップを活かしたトライで会場をおおいに沸かせました。
「1本目は、前回から改善できたところ。トライをアシストするのが自分の仕事と思っています」
自身のトライについては、
「パスするか、それとも自分で行くかというシチュエーションはとてもエキサイティングでした。パスフェイクして、本能的に加速しました。」と笑みを浮べます。
恐るべし、スーパーラグビーからの使者!

【ピックアップメンバー試合後のコメント】
野口大輔選手(SO)

Q.NZ留学を終え、得たことは?特にキックについて。
ーコンバージョンキックは今までゴールを見て蹴っていたんですが、「最後までボールを見ろ」と教えてもらったり…やり方をかなり指導してもらいました。
留学を終え胸を張って帰ってきたんですが、チームは体制もコーチも変わっていて、右も左もわからない状態です(笑)。

Q.風が強い灘浜グラウンド。風の影響は?
ー最初風下でしたが、エリアを取ることができました。ただ、反省点はあるのでしっかり修正していきたいです。

王鏡聞選手(HO)

Q.1本め、王選手のトライについて。
ーFWで圧倒することをチームで話していて、それが実行できました。春のオープン戦でドライビングモール(でのトライ)がうまくいったのは、これが初めてです。
Q.前半、スクラムとラインアウトの手応えは。
ースクラムは「いける!」という手応えしかなかったです。あとは、僕がもっとコントロールしないと。ラインアウトは、そこまで風は気にならず相手にプレッシャーをかけることができました。サインもちゃんと出してくれたので、うまくいきました。

【週ひがMVPプレゼントコーナー】

さあ、今週はまだ手に入れている人が少ないはずのマシレワ選手のサイン!

週ひがMVPに輝いたマシレワ選手のサイン色紙を1名様にプレゼント!試合の日付入りです。
応募期限は、2017年7月7日(金)23:59まで。どしどしご応募ください!
応募フォームは以下↓からどうぞ。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご意見・ご要望

※ご意見をいただけたほうが当選確率は上がります。たぶん。

フォトギャラリー

撮影:KRPU 仲田剛

撮影:KRPU 住本洋之

撮影:KRPU 平井里奈

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com