ライバル・リコーに惨敗…近鉄よプライドを取り戻せ!

   

リコーはライナーズの良きライバル。今日まで、そう思っていました。
昨シーズンは負けたものの毎年しのぎを削り、年1度の定期戦も行う仲。プレースタイルやミスの仕方もどことなく似ていて、ライバルポジションを確立している…はずでした。
しかし、10-37の大敗。昨年の24-31よりさらに点差が開き、勝ち点も得ることができませんでした。

ライナーズは、はっきりとした力の差で負けたのです。
今シーズン調子がよく、レベルが上ったと評判のリコー。
エリア取りからボールをつないでアタックし、ライナーズのディフェンスが薄い箇所を狙ってきました。
リコーのアタックにディフェンスが当たり負けしてしまうという状況は、力の差としか言いようがありません。
ライナーズは相手陣でプレーすることがほとんどできなかったのです。

リコーのキックに苦しみ、ディフェンスに苦しんだ…。

ただ、それでも「最後まで諦めずに戦ってくれた」と坪井監督。
「トライにはつながらなかったですが、ロビー選手のボールをチャージした努力がありました。」
前半9分、7辻が10ロビーの蹴ったボールを相手ゴール5m前でチャージした場面です。後ろから走ってきた9榎本がとっさに受け取り、インゴールへ飛び込みましたがあえなくノックオン。

キックをチャージし、ボールを奪った辻選手。

そう、ボールを奪えばチャンスは作ることができる。
単純なことなのですが、それ以降セットプレーで圧倒できず、FWに苦しさが見えた試合でした。

なんとかPGのみの被得点で前半中盤まで耐えていましたが、先制トライを許したのは前半21分。
マイボールスクラムからターンオーバーされ、それを起点にトライを献上してしまったのです。
これはスクラムを強みにしているライナーズにとって、大ダメージ。プライドが、アイデンティティがぼろぼろと崩れていく…。
10重光のPGで3点を取り返しますが、さらにもう1トライ奪われ前半は3-20。

今季初スタメン重光のPG。

後半も状況は変わらず先制トライをあげられます。
さらには後半11分、反則の繰り返しで4トンプソンがシンビンで抜けると、危機的状況に。
まさかトンプソンが…と思うかもしれませんが、今日は外国人レフリー。
「反則が多かったのは、自分の力の無さ。チームの規律が保てず、レフリーにアジャストできなかった」と森田ゲームキャプテンは話します。

目をつむりたくなるような状況で、ようやく目覚めたのは後半28分。
フェーズを重ね、相手陣残り10mに迫ります。7田淵が突破し、リコーがペナルティを犯します。14森田がすぐに反応し、タックルを受けながら走ってグラウンディング!TMOでトライが認められ、この日初めてのトライをあげます。Gも決まり10-30と追いすがるライナーズ。

タックルに負けない、森田のトライ!

「(自分でトライにいったのは)時間も時間だったので。リードできている状況なら、周りにパスしていたと思います。相手の反応が遅かったのでいってやろう、と。」
樫本キャプテンが抜け、厳しい試合展開の中でチームをまとめた最後の意地。
そんな森田ゲームキャプテンが、今日の週ひがMVPです。
※森田選手のサインをプレゼントします。応募は記事の最後からどうぞ。

最終スコアは10-37と大敗。
ライバルにここまでコテンパンにやられたからには、次節のNEC戦で勝ち、プライドを取り戻すしかありません。
10月21日(土)、パロマ瑞穂にて。ウィンドウマンス前最後の試合です。
次こそは、次こそは!絶対勝とう、Go Liners!

【週ひがピックアップメンバーの試合後】
王鏡聞選手(HO)

ーFWが苦しかった試合ですが。
セットプレーが思った以上に相手の優位に進められました。特にスクラムが。

ー2度目の先発。樫本キャプテンからアドバイスなどありましたか?
シンプルにセットプレーをして攻めることができれば大丈夫、と言ってもらいました。が、それができなかった試合でした。

田淵慎理選手(FL)

ーブレイクダウンの手応えは。
くることはわかっていたので、そこで負けるわけにはいかなかったのですが。こっちが圧倒し切ることはできなかったです。

ー相手チームで、「これはいかれたな」というプレーヤーはいましたか?
ブロードハースト選手です。ラインアウトもうまく、ディフェンスも強かったので。

ー攻めることができた場面もありました。
前半からキックの蹴り合いで、前に出てくる人数が少なく後ろが多かったので、攻めることができたんだと思います。BKがうまく判断してくれました。

榎本光祐選手(SH)

ーライナーズ初先発への思いは。
やること自体は誰が出ても変わらないのですが、ぼくの調子が出せる時にしっかり出そうと思っていました。

ー前半の辻選手チャージから榎本選手にボールが渡った場面。トライまでもう少しでしたね。
まず僕がロビー選手にプレッシャーをかけ、辻選手がチャージしてくれたので、もう少しのところまでつながりました。相手にプレッシャーをかけ続ける姿勢はこれからも続けていかないといけませんね。

重光泰昌選手(SO)

ー久々のスタメンです。
なぜ選ばれたかなどは聞いてないですが、出たからには期待をかけてもらってのことだと思います。ただ、内容も結果も…力不足でした。

ーキックでの苦戦が見られましたが。
コンテストキックに対しての処理が悪かったです。そこで相手にリズムを与えてしまいました。リコーはぼくらが蹴ったボールをしっかりキャッチし、自分たちのアタックにつなげることができていましたが、うちはそれをつなげることができませんでした。

ー最後に攻めることができた要因は?
相手が蹴ったボールをしっかり自分たちのものにできはじめたからですかね。

【週ひがプレゼント】
週ひがMVPに輝いた、森田尚希選手のサイン入りDAENを読者プレゼント!締切は10月23日(月)23:59までです。下記応募フォームから、どしどしご応募ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご意見・ご要望

※ご意見をいただけたほうが当選確率は上がります。たぶん。

スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

リーグワンを愛して2022

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2022.07.29

Honya Club.com
ページ上部へ戻る