東大阪市における新型コロナウィルス感染症対策サイト(非公式)を公開しました。

   

新型コロナウィルスの感染拡大のため、緊急事態宣言が出されてもう1ヶ月以上。
ようやく大阪府でも新たな陽性確認者数が日々1桁にまで落ち着き、ちょっと緩みも出てきている頃でしょうか。
週刊ひがしおおさか的には、その緩み大歓迎です。
ちょっとは経済活動をしてもらわないと、週刊ひがしおおさかは潰れてしまいます。

そうやってみんなが行動をすれば、ほぼ確実に第二波はやってきます。日常が戻ってきたがゆえに、移動も接触も増加するわけですから。
ギリギリの瀬戸際で拡大を防ぎつつ、経済を回す努力もする。
その際に必要になるのではないかと、週刊ひがしおおさかでは「東大阪市新型コロナウィルス感染症対策サイト(非公式)」を公開しました。

URL:https://w-higa.netlify.app/

東大阪市内の最新の感染動向を、ひと目で分かるようにグラフ化。
ベースは、東京都のコロナ対策サイトとして3月6日にリリースされたもの。オープンソースとして公開されているので、利用いたしました。いわゆる派生サイトです。
東大阪市だけではなく、大阪府や浜松市でも同じように、といいますか拡大の初期段階で派生サイトが立ち上がっています。こういうのを「スピード感」というのだと、痛感させられました。

東京都新型コロナウィルス感染症対策サイト
大阪府新型コロナウィルス感染症対策サイト
浜松市新型コロナウィルス感染症対策サイト

各地、公式あり公認あり非公式の有志あり。東大阪市では、我々週刊ひがしおおさかが非公式で運用していきます。
しかしもちろん、データは東大阪市と大阪府の公式発表を使用。日々、公式情報をポチポチ入力しなるべく毎日更新を目指して…がんばります。

当たり前だけど、見た目も仕組みも東京都のそれそっくり。

回復者が増えて、東大阪市も落ち着いてきたかに見えるここ数日。緊急事態宣言も近畿では解除されると発表されて、繰り返しになりますが第二波・第三波はやってくると思っていいでしょう。
東大阪市新型コロナウィルス感染症対策サイト(非公式)」が表示する情報を見て、行動を変える・変えないの判断してほしい。
私達こそが、収束を早め拡大を防げるのです。
ぜひ、ご活用くださいませ。

ご協力いただいた東大阪市の皆さま、数少ない私達の友人にお礼申し上げます。公開までには多くの力が必要でした。
あと、よろしければ、TwitterやLINEオフィシャルに登録ください。
動きがあった日は、なるべく早くお知らせいたします。

週刊ひがしおおさか公式Twitter
週刊ひがしおおさかLINEオフィシャル

では皆さん、コロナに負けるな!

編集長 前田

編集長 前田東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、13年。
これからは地域に嵐を呼びます。覚悟しろ!

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

Honya Club.com
ページ上部へ戻る