週ひが公式Instagramライブに近鉄・高島選手が登場 今シーズンは「感動をありがとう」とお声がけください

 
   

自粛期間中、週刊ひがしおおさかが開始した新しい試みの一つに公式Instagramでのライブ配信、題して「火曜日のライブ」があります。

週刊ひがしおおさか公式Instagram

毎週火曜日、22時30分。みんながSNSを触りながら寝転がっているであろう時間に、編集長前田が1時間しゃべりつづけるライブ配信です。

GW直前に開始し、第1回は4月28日。しかし2回めで自分一人でしゃべることに限界を感じ、第3回になのはなバル実行委員長のEAORA吉本さんとオンラインミーティングを実施。そして、第4回のゲストが

皆さんお待ちかね、近鉄ライナーズの高島卓久馬選手です!

高島選手のトライと言えば、これだよね!1列3人で取った、スーパープレイだ。

1回目終了からずっと
「もっとラグビーの話しろ」
「おっさん一人で何考えてるんだ」
など散々に言われていましたが、ついに!

もともとは第3回の配信時。ESORA吉本さんと編集長が飲食店トークを繰り広げていたときに、高島選手がコメントをしてくれたのがきっかけ。
これは運命だ、やるしかない。そう感じた前田は速攻で高島選手とライナーズにお願いし、高島選手とのコラボが実現したのです。

↓アーカイブがIGTVに上がっています。是非視聴ください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

週刊ひがしおおさか(@w_higa)がシェアした投稿

高島選手は、兵庫県神戸市生まれの31歳。明石清水高校から日本体育大学を経て、福岡サニックスから2017年に近鉄ライナーズへ入団しました。
参考:ライナーズの新人さんいらっしゃ~い2017!File.4 高島卓久馬選手

インスタライブって、芸能人みたいで気恥ずかしいよね(笑)

新型コロナウィルスの感染が拡大する中、ライナーズはInstagramライブを使ってトレーニングをファンに公開。Liners Boot Campと命名された取り組みは、高島選手を進行役にどんどんと発展します。今では他チームとの「対決」も実施し、試合を全く見ることができないファンにとって、土曜日の13時は貴重な時間になっているのです。

さてトークは弾み、まだライナーズの話をしていないのにInstagramライブ上限の60分を超過。火曜日のライブでは初の延長戦(ライブ終了後、再度ライブ開始)へ突入します。
そしてクライマックスは、昨年高島選手が経験したファンとの出来事。
高島選手は髪型もあってか、よく同じポジションで日本代表の堀江翔太選手(パナソニック)と間違えられるそう。昨年のRWC2019フィーバーが吹き荒れる中、ある日海外の空港で日本人の方に
「…ラグビー選手ですよね?」
と声をかけられたと。
これは、人違いされていると察した高島選手でしたが、うそをつくわけにもいかず。
「はい」
と答えたところ。

「感動をありがとうございます!」

と言われてしまったと。
完全に間違えられてる。でも、これは、防ぎようがない!

個性的なヘアスタイルと笑顔でちびっこたちに大人気の高島選手。

他にも爆笑多数のトークライブになりました。ライナーズさん、依頼書には60分と書いていながら長時間に渡ってしまってごめんなさい。
全編は週刊ひがしおおさか公式Instagramアカウントから。今後も、こんなトークライブを続けていきたいと思います。

あと最後に。
ライナーズは今週末の5月23日13時からもBootCampを実施します。今回の体験相手は、競技の垣根を超えて、
バレーボールチームの堺ブレイザーズ。
どんな戦いになるのか、今からとても楽しみです。

近鉄ライナーズ公式Instagram

高島選手、ライブにご協力いただきましてありがとうございました。
今シーズン、会場で見かけたら
「感動をありがとう!」
で出迎えますね!みなさんも、よろしくおねがいします。

 
編集長 前田

編集長 前田東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、13年。
これからは地域に嵐を呼びます。覚悟しろ!

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

Honya Club.com
ページ上部へ戻る