【過去のまちゼミ】まちゼミ特集 その4  失敗しない前髪の切り方 ~hair salon ODA~

ガラスの扉を開けた瞬間目に飛び込んできたのは、なんと生首!? ・・・と思いきや、「今日はこのカットマネキンを使ってゼミを行います」と講師の近藤先生。び、びっくりした。
ということで、驚きから始まったまちゼミ特集4回目は「hair salon ODA」が開講する「失敗しない前髪の切り方」講座の体験です。セルフカットはもちろん、お子さんの前髪を失敗したことがある人にもオススメのゼミなんです。

お店に入るとマネキンがズラリ!

お店に入るとマネキンがズラリ!

まずは、カットの位置やハサミの入れ方といった、前髪を切る時の重要ポイントを教えてもらいます。近藤先生お手製のレジュメとお手本で、私にもできそうな気がしてきました!

まずは基本の切り方を学びます

まずは基本の切り方を学びます

お手本を見せてもらった後は実践編。スタイルをイメージして前髪を切っていきます。マネキンに触れる機会なんて滅多にないので、かなり興奮!子どもの頃、リカちゃん人形の髪の毛を切って遊んでいたことを思い出します。マネキンを「リカちゃん」と名付けて、彼女をかわいく変身させることに。
名前を付けたためか、ハサミを入れていくうちに、なんだかリカちゃんが愛おしくなってきました。真っすぐのつもりが斜めになっていたり、すき過ぎたりと悪戦苦闘する私たち。でも、リカちゃんにかわいくなってほしい一心で少しずつ少しずつ、近藤先生にアドバイスをもらいながら切りそろえていきます。

恐る恐るのカットに手が震えます

恐る恐るのカットに手が震えます

時間をかけて、なんとか完成! 出来上がった前髪は、探検隊の二人で全く違っていました。たった数センチ、数ミリの違いで顔の印象って変わるんですね。リカちゃんもキュートになってうれしそうです。
「実は前髪のカットって難しいんです。まちゼミではどんどん失敗して、誰かの前髪を切る時に、講義したポイントを役立ててくださいね」と近藤先生。

リカちゃんの表情も、前髪で変わります

リカちゃんの表情も、前髪で変わります

大切な人の髪の毛を切るって、緊張するけれど愛情を持ってかわいくしてあげようって思えますよね! お子さんやお孫さんがいる方は特にそうなんじゃないかな。私も、誰かの前髪を切ってあげたくなりました。まずはODAのリカちゃんで練習してみませんか?

明るい雰囲気のhair salon ODA

明るい雰囲気のhair salon ODA

取材:mihorobot、ayabin
文:mihorobot
撮影:前田寛文@MaechanYK

店舗データ
住所:東大阪市小阪本町1-4-24
TEL:06-6721-7887
公式サイト:http://oda-salon.com/
定休日:毎週月曜、第2第3火曜
営業時間:9:30~19:30
駐車場:なし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

MaechanYK

MaechanYK東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、もうすぐ10年。
もっともっと影響力を持ったサイトにしていきたいです。

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com