ライナーズ、モヤモヤした大勝 スカイアクティブズとの差から見た上位3チームの力

   

50-19で大勝した。
ひとことで言えばそんな試合。しかし、80分を通じて感じたのは「モヤモヤしている」ということだ。

今シーズン、週刊ひがしおおさかでは試合直前に「見どころ」を配信している。新リーグが発足し、今までライナーズに思い入れを持っていなかった人たちが少しでも楽しんでもらえるようにと、予想も入れている。


スコアの予想は75-3とした。
多くの方からお叱りを受けた。相手に対して失礼だと。ではライナーズにとってこの試合、文句のない結果とはどんなスコアだったのだろうか。

対戦するスカイアクティブズはここまで、ディビジョン2の上位に食い込むであろうレッドドルフィンズ、ダイナボアーズと戦い
14-43、25-52
と、大敗を喫している。少なくとも上記の2チームと同じくらいの大差をつけなければ「後手を踏んだ」と見えてしまう。
50-19は、上位3チームは同じくらいの力量だと言える。
3節を終えて、1位にダイナボアーズ、2位ライナーズ、3位レッドドルフィンズ。まだスカイアクティブズと対戦していないヒートが4位と続く。

試合内容も点差の割にスカッとしないものだ。スカイアクティブズは前半だけでペナルティを12。タックルミスに至っては20。であるにも関わらず、ハーフタイム時のスコアは24-14。僅差になった原因は、まずライナーズ側のわかりやすいミスの多さだ。
試合開始直後からペナルティを連発するスカイアクティブズに対し、終始敵陣深くでプレーするものの、ラストパスのスローフォワードとノックオンで。初トライは7分のラインアウトからモールでのもの。

結局、ライナーズは80分で14回のハンドリングエラー。さらに、惜敗を喫したダイナボアーズ戦での「ブレイクダウンでやられた」と同じく、ラーンオーバーでボールを奪われることが8回。そしてハンドリングエラーが17。
表面的なデータだけでもモヤモヤしてしまう。もちろん試合後の選手およびヘッドコーチのコメントも概ね反省の弁ばかりだ。
交互に顔を出す「ダメなライナーズ」が、この日の試合で良かったのかもしれない。

ネガティブな話ばかりではしんどくなってしまうので、いいシーンのおさらいをしたい。
合計8つのトライの内訳は
・モールで2本
・敵陣22m内でクーパーからのパスにフィフィタが狭いギャップを抜けたトライ
・展開から外で取ったものが2本(いずれも片岡)
・ジョシュアが自陣から足にかけて1人で取りきったトライ
・マシレワが敵陣で細かく抜いていったトライ
・タファが強引にディフェンスをなぎ倒したトライ
となる。

セットプレーから2本、個人技で3本、展開で取った3本で、見ごたえがあったのはクーパーとフィフィタの連携だろう。ハッとする、強烈な印象が残るプレーがライナーズはできる。このチームを多くの人に愛してもらいたい。

次戦は1週あいて、2月12日19時キックオフ。日野レッドドルフィンズと、秩父宮ラグビー場にて。
ここで勝てば、光が見える!

スポンサーリンク

編集長 前田

編集長 前田東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、13年。
これからは地域に嵐を呼びます。覚悟しろ!

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

リーグワンを愛して2022

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2022.05.25

Honya Club.com
ページ上部へ戻る