週刊東大阪ラーメンニュース16 布施に「彩りSoba九兵衛」がオープンしました 他

   

年が明けたら、さぁラーメン!東大阪のラーメン情報をお届けするニュース。週刊ひがしおおさかのメンバーが食べに行ったり、SNSを眺めたりして情報を集めてきます。

第16回は、情報が5つあります。

布施に「彩りSoba九兵衛」がオープンしました

1月5日堂々のオープン。荒本に本店をもつ「中華そば 九兵衛」のフランチャイズ店が、布施に誕生しました。「彩りSoba九兵衛」です。場所は旧布施ラインシネマ北側の繁華街。「九兵衛」の看板は荒本、長田、京橋に続く4店舗目で、FCとしては初出店です。
一体どこまで行っちゃうんだ九兵衛!この波に乗って海外進出しちゃうんじゃないの?と思わせる勢い。今後の展開が楽しみでしょうがない。メニューについては後日記事で詳しく書きます。


つち家で1月限定五目ラーメンはじまる 鶏白湯スープにダイブせよ!

あー寒い寒い。こんな寒くなるとは思わなかった。冷えこみが続く1月、永和の「つち家」で五目ラーメンの提供が始まりました。

ベースのスープはつち家の十八番、鶏白湯の塩。エビ、白菜、ネギ、キクラゲなどたっぷり具が入って900円です。期間限定で1月中の販売。心も体もあったかく…とか言いません。スープという名の温泉に飛び込め!


和人の冬限定は鶏白湯ラーメン 決め手は干し椎茸

小阪のおしゃれラーメン店「麺屋 和人」の冬期限定は、鶏白湯ラーメン。

しまった、前述のつち家と鶏白湯でキャラがかぶったぞ…なんて心配は無用。和人のそれは、自慢の魚介スープと鶏白湯スープの合せ技でまったく別物。干し椎茸の出汁も染み込み味の構成要素・うま味成分がプラスされています。んー、グアニル酸!鶏・魚介・干し椎茸のトリオをお楽しみあれ。



永和に移転したらららの跡地は、ぎょうざの豚吉

永和に移転した「二星らーめん ららら」の跡地にできたのは、「ぎょうさの豚吉」です。ポッポアベニュー内、インド料理店「ガンガジ」の隣。

看板にぎょうざと書いているにも関わらず、うっかりラーメンオンリーと思い込んでしまった記者・ミホロボット。イチオシのトロコツ1本乗せラーメンを食したあと、慌てて生餃子をテイクアウトしました。

家で焼いて食べる生餃子は一口サイズ。お店で食べられなかった罪悪感が薄れました。うまぁい。


僕らのキラメキでTwitterイベントが始まっている

僕らのキラメキ近大前店が、1/31(日)までTwitterイベントを開催中です。指定の画面をお店で見せると、ご飯並or大が無料に。これは野菜増し増しの「キラメキ二朗」を食べてほしいというメッセージと見た。皆のもの、炭水化物・野菜・肉でエネルギー補給だ!


やっと来た週末、東大阪のラーメン店をご堪能ください。

スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2021.04.17

Honya Club.com
ページ上部へ戻る