本年のクイズ王は玉川小! 第3回東大阪クイズ王Jr.選手権

ことしの小学生クイズ王は玉川小学校の3人に決定!

恒例となりつつある「東大阪クイズ王Jr.選手権」の第3回大会が8月24日の土曜日、大阪商業大学ユニバーシティホール蒼天でにぎやかに開かれました。主催は東大阪市青少年健全育成小鳩基金協議会(谷岡一郎会長)。

大きなスクリーンで客席でもよく見えます

大きなスクリーンで客席でも問題がよく見えます

年々知名度が上がってきているこの大会、今回は予選に54組162人参加という大人気に!
難関の予選を突破して決勝へ進んだのは、孔舎衞小・Y・R・K、加納小・カゲプロ!、楠根東小・真面目とメガネとしんかんせん、西堤小・大ふへん者、石切小・メェぷるファーム、玉川小・ケンピーズの6組18人。

協力して問題に取り組む各チーム

協力して問題に取り組む各チーム

各チームとも出題される難問、珍問に頭をひねりながらも、3人寄れば文殊の知恵とばかりに果敢に解答。質問タイムにも積極的に手を挙げる熱心さで、会場からも大きな声援が飛んでいました。

6-q2    5-q3

では一体、どんな問題が出されたのでしょう?これが結構難しい問題で、例えば「源義経や織田信長などの歴上の英雄たちとのカップリング(静御前と濃姫)」といった知識問題から4コマ漫画にオチを付けるというユーモアセンスのいるものまでバラエティ豊かな難問が用意されていました。大人でも首を捻るような問題をすかさず解いたと思うと、子供らしいカワイイ答えを出したりで審査員らも微笑ましく見守っていました。

問題が出そろったところで、いよいよ最終審査へ。その間、会場向けにクイズ大会が行われ、これがもう凄い盛り上がりで・・本番より活気があるんじゃないの? と思うほど(笑) そして審査時間があっという間に過ぎて成績発表となりました。

長時間にわたる闘いを勝ち抜き、見事優勝したのはチーム・ケンピーズ(能勢健志、三條孝英、大山友聖)の3人。コールされた瞬間、満面の笑みで登壇した3人は市長から表彰されて少し照れながらも喜びを体中で表現。会場からも大きな拍手が送られました。

神妙に表彰される3人

神妙に表彰される3人

なお、2位はY・R・K、3位はカゲプロ!、個人MVPにはメェぷるファームの竹内紗麗さんが表彰されました。

ベストドレッサー賞やユーモア賞など様々な賞も用意

ベストドレッサー賞やユーモア賞など様々な賞も用意

優秀な小学生を見て「市役所にぜひ!」と挨拶する野田市長(上)と関係者に感謝の言葉を述べる谷岡会長

優秀な小学生を見て「市役所にぜひ!」と挨拶する野田市長(上)と関係者に感謝の言葉を述べる谷岡会長

3回目を迎えた今大会も盛況のうちに終了。谷岡会長が最後のあさつで「ぜひ来年も!」との言葉を発し、また新しいクイズ王Jrが東大阪から誕生することが決定!来年に向け、小学生たちの闘いがもう始まっているのではないでしょうか・・・

取材:山下 伸司 Twitter:@nemasita

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

最近の記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com