ホットな想いにかける!「東大阪カレーパン会フィリング作成委員会」の会議に潜入!

1月27日(月)、ジャンクションが夜景となって綺麗に見える、東大阪市役所22階の一室。何やらスパイシーな香りをさせた、秘密の会議が開かれていました。

「こんにちは~」と中へ入ると、みんなもぐもぐと口を動かしています。手元には、カレーパン、カレーパン、そしてカレーパン!

そう、この秘密の会議は、「東大阪カレーパン会フィリング作成委員会」の集いだったんです。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

カレーパンを食べながら会議なんて、なかなか見れない光景。

東大阪でカレーパンを普及させるパン屋さんの会「東大阪カレーパン会」の面々と、ハウス食品が手を組んだこの委員会。

「東大阪のカレーパン」をカレーパン会の全員で作り広めていくというコンセプトの元、カレーパンの具、すなわちフィリングの味を検証し、より良いフィリング完成させることが目的です。

完成されたものは、カレーパン会各店舗共通で使われます。

 

第4回目の今日は、前回の検証を元に更なる改良を重ねたフィリングの試食と、意見交換をする日でした。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

委員会の参加者全員に配られるカレーパンを、いざ試食!

揚げたカレーパンに、焼いたカレーパン。2種類が机の上に並びます。

「まずはどうぞ食べてください!」とカレーパン会事務局の大原さんに勧められるがまま、焼いた方をガブッと一口。

少し辛めのフィリングで、酸味が効いています。

続いて揚げた方。

パンと甘めのフィリングがマッチして、子どもでも食べやすい感じ。

 

「実は、どちらも同じフィリングを使っているんです」と、ハウス食品のスパイスアドバイザー伊藤さん。

えー!!辛いのと甘いの、別々だと思ってました!

「パンによって、フィリングの味や風味も変わって感じるんですよ」と、カレーパンの秘密を教えてもらっちゃいました。

パン屋さんごとに生地や調理法に工夫を凝らしているので、中身は同じでも食べ比べできちゃうんです!

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

ハウス食品、販売課の森本さん(左)とスパイスアドバイザーの伊藤さん(右)。カレーの知識がジャンジャン湧き出てきます。

パンをほおばりながら、わいわいと会議は進みます。

「もっと甘くして、粘度を少し変えてみるのはどうでしょう?」「焼いた方は、少し後味に辛みが残りすぎるかも」と、次々と感想が飛び交います。

和やかな雰囲気ながら、意見はちょい辛なものも。カレーパン会のフィリングへの想いは、ホットなんです。

そして、今回の意見をベースに再度フィリングの調整を行うことで合意し、会議は終了です。

委員会で作られたフィリングは、カレーパン会のパン屋さんがパン生地や作り方を各々アレンジして、販売して行くとのこと。

色々な衣をまとって、様々な表情を見せてくれるパン界の異端児、カレーパン。東大阪の顔として一人前になるべく、委員会でグングン育てられています。作られたフィリングのデビューは、春頃になる予定。

具沢山のフィリングのように、たくさんのパン屋さん、そして住民が一体となって、東大阪の新しい楽しみを増やしていきたいですね。もっともっと、東大阪がホットになりますように!

文・写真:@mihorobot

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com