「近大ラーメンサークルええやん⤴」が活動再開!定例会に参加してきました

   

10月6日(火)の夕方、長瀬駅付近を歩いていると…。何やら人だかりを発見。

長瀬駅前に人だかりを発見。

「あっ、『ええやん』のメンバーだ!」。

「ええやん」とは、週刊ひがしおおさかが激推しする近畿大学のサークル「近大ラーメンサークルええやん⤴」のこと。
以前、「ひがしおおさか体感まち博2019」で週ひがとコラボもしました。

現在は68人が所属し、日々ラーメン研究に勤しんでいるのです。

この日は、定例会と呼ばれる活動があるとのことで、記者・ホッケー梶間も参加させてもらいました。
月に何度か「定例会」と称して、メンバーみんなでラーメンを食べに行くのです。今回は新入生も参加して、長瀬・近大通りで行われました。新型コロナウイルスの影響で、活動はストップ。約4ヶ月ぶりの開催です。

今年は新入生の勧誘もTwitterやオンライン会議システム「Zoom」を使って行いました。

説明会を見て参加した新入生は約30名。

「まさかこんなにも来てくれるとは思わなくて。めちゃくちゃおどろいています」と話してくれたのは、代表の別司(べっし)さん。
もちろんラーメンが大好き。

右端のグレーのマスクをつけているのが別司さん。

30人が一緒のお店に入るというのは難しく、4〜5人ずつに分けそれぞれが行きたいお店に。被ったらじゃんけんで決めます。

お店が決まったら、近大通りへ。

ホッケー梶間はメンバーの梅田さんと一緒に「つけ麺 いろは」へ。

「いろはは僕も激推しです」と梅田さん。

一番手前が梅田さん。その横は、新入生の添田さん、三崎さん、楢原さん。

新入生の添田さんは、「ラーメンが大好き。説明会で話している方(別司さん)が優しかったので、入会も決めました!」と話します。

いろはといえば、やっぱりカレーつけ麺。

各々が食べたいラーメンを注文。新入生たちも、必然的にラーメンの話で盛り上がります。

「例年は生駒祭(学園祭)での出店をモチベーションに活動しています。でも今年の生駒祭はオンライン開催で出店ができません。その分ラーメン研究に没頭しています」と梅田さん。
彼らは、ただラーメンを食べ歩くだけでなく、麺・スープの研究をして学園祭で出店までしちゃうんです。

なんと、30分待ちの長蛇の列ができるほど。(2017年の様子)

2016年に有志で立ち上がった「ええやん」は2017年に初出店し。翌2018年には、近大通りの人気ラーメン店・麺や清流とコラボして、なんと約1000杯を売り切りました。

清流とコラボした「秋刀魚(さんま)しょうゆラーメン」。なんと1杯200円!

その後も毎年出店し、レベルアップ。週ひがも必ず食べに行きますが
「これ本当に素人が作ったの?!」
と驚かされます。
オンライン中心の学園祭では出番は難しく、残念ながら今年はラーメンをひたすら食べ続け、研究あるのみ。

「出店ができない分、ラーメンの素晴らしさを後輩に伝えていく。ええやんを引き継いでいくのも僕たちの責任です」と、別司さんは話してくれました。

オリジナルポーズまで持つええやん。

ただラーメンが好きなのではなく、模擬店まで出し日々研究し続けるええやん。今後も若きラーメン侍たちから目が離せません。
週ひがもまた何かコラボしたいなぁ。

 
ホッケー 梶間

ホッケー 梶間

投稿者プロフィール

山口県出身。
大学生のときに大阪にやってきました。
高校からホッケーを始め、現在もやっています。
なのでホッケー梶間です。
10chとYouTubeを見て生きています。
食べに行ったお店の中で1番カロリーが高そうなものをだいたい注文します。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪街角定点観測特設サイト

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2020.10.12

Honya Club.com
ページ上部へ戻る