週ひがライブ配信がサッカーにも進出!F.C.大阪の公式戦をほぼ無言の編集長とホッケー梶間カメラで中継しました

この記事は
   

最近、YouTubeに力を入れている週ひがです。

もともと、YouTubeチャンネルは持っていましたが、あまり真面目に動画をあげてきませんでした。チャンネル自体は7年前に開設していましたが、登録者は200人くらい(2020年3月時点)。
そんな中やってきた、新型コロナウィルス。スポーツの大会が中止になったり、開催されても無観客だったり。

そこで週ひがは、大きな決断をします。今シーズンのライナーズの公式戦全試合の放映権を購入したのです。

ライナーズファンのみなさんにも支えられ、今やチャンネル登録者数は2,110人になりました。ありがたいことに、広告を入れることができています。
月曜日限定の草野球リーグ・大阪マンデーベースボールリーグの開幕戦をライブ配信したりもしました。

数を重ねるに連れ機材を買い足し、徐々に配信のクオリティが上がっていきます。

最近は、マイクの音を調節するアンプ(机の手前)を購入しました。

カメラも、はじめはソニーのハンディカムでしたが、いろいろとレンタル。結果、ソニーのPXW-Z190に確定しました。

まぁまぁゴツい業務用のカメラです。

そして、今回新たなライブ配信を試みました。
東大阪市にホームタウンを置き、JFL(日本フットボールリーグ)に所属するF.C.大阪の公式戦のライブ配信です。

F.C.大阪のホームゲームのライブ配信といえば、2019年シーズンからあすリートチャンネルさんが全試合行っています。もちろん今年も実施。同じことをやるのは、迷惑をかけるし週ひが的にも面白くない。
「じゃあ、僕たちはずっとグラウンドレベルから配信すればいいのでは?」という結論に。

そこで、F.C.大阪vsラインメール青森戦の放映権を購入。配信にいたりました。
どのような配信になったかは以下の動画を見てください↓↓

試合は1-0でF.C.大阪が勝利。詳細は上の動画を見るか、近日公開の「ホッケー梶間が解説!3分でわかるJFL第3節、F.C.大阪vsラインメール青森」の配信をお待ちください。

配信をしての感触は、
・グラウンドレベルの映像は、より臨場感が出ておもしろい
※2カメ体制を整えたい
・映像がめちゃくちゃきれい
※業務用カメラさすが
・音声に乱れがない
※マイクを新しくした&編集長前田が二日酔い声で聞きやすい
・電波がめちゃくちゃ良い
※お客さんからの干渉が少ない

以上により、きれいでスムーズな配信が実現。無茶苦茶楽しかった。

もちろん反省点も。
もとはホッケー梶間&編集長前田の実況&解説でお届けする予定でした。しかし当日、パソコン(配信場所)とカメラを離す必要が出てしまい、カメラ担当のホッケー梶間は解説できず。編集長前田は、F.C.大阪素人なので選手情報など独自情報をお届けすることはできませんでした。

次回の中継までに、なんとかホッケー梶間がカメラをしながら解説に参加できる秘技を編み出そうと思います。

次のライブ配信は、たぶん4月1日のライナーズ公式戦告知番組。
進化し続ける週ひがにご期待ください。

ではまた!

スポンサーリンク

ホッケー 梶間

ホッケー 梶間

投稿者プロフィール

山口県出身。
大学生のときに大阪にやってきました。
高校からホッケーを始め、現在もやっています。
なのでホッケー梶間です。
10chとYouTubeを見て生きています。
食べに行ったお店の中で1番カロリーが高そうなものをだいたい注文します。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪街角定点観測特設サイト

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2021.04.17

Honya Club.com
ページ上部へ戻る