ライナーズから世界へ羽ばたけ!フィフィタの日本代表デビュー戦を見届けてきました

   

2021年6月12日、静岡・エコパスタジアムにて日本代表vsサンウルブズの試合が行われました。
結果は32-17で日本代表が勝利。

RWC開催時には、日本代表戦も行われたエコパスタジアム。

我らが近鉄ライナーズからは、セミシ・マシレワ、シオサイア・フィフィタの2選手が日本代表メンバー入り。2人とも今回が初選出です。

しかし、2日前のメンバー発表25名の中には、マシレワの名前はありません。日本代表・ジェイミー・ジョセフヘッドコーチによると、「合宿中に軽いケガをしてしまい、大事をとって今回は欠場」とのこと。

メンバー外ではありましたが、グラウンドで姿を見ることはできました。元気そうで良かった。

フィフィタは25番(試合出場時は、当日のメンバー変更で24番に変更)のリザーブでメンバー入りです。
「デビュー戦を見届けに行かなければ」と、取材に行ってきました。

実は日本代表の試合を生で見るのは初めての記者・ホッケー梶間。しっかり楽しんできました。

この試合は、日本代表が6月26日にブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ(4年に一度結成されるイングランド、スコットランド、ウェールズ、アイルランドの連合チーム)、7月3日にアイルランドと対戦するのを前に、強化試合という位置づけで開催されました。

本来であれば、ラグビーワールドカップ(RWC)が終わってから海外のチームとの試合も多く予定されてた日本代表。しかし、新型コロナウィルスの影響ですべて中止に。RWC後初めての対外試合となりました。
対戦相手は2020年シーズンをもって解散したサンウルブズ。コロナ禍で海外からチームを呼ぶことができないため、1日限りの再結成となりました。

試合前に円陣を組むサンウルブズ。

試合はサンウルブズボールでキックオフ。序盤はお互いにノックオンが多く、なかなかスコアが動きません。
試合が動いたのは前半20分。⑨荒井康植のトライで、サンウルブズが先制します。
その後、日本代表は⑩田村優のペナルティゴール(PG)成功で3点を返しますが、39分に再びサンウルブズがトライ。3-14で前半を折り返します。

㉔竹山晃暉のトライ。サンウルブズリードで前半を折り返し、会場からは大きな拍手が。

フィフィタの代表デビューは後半開始すぐ。⑪ゲラード・ファンデンヒーファーに替わって、WTBでの出場です。

大学時代や近鉄ではCTBでの出場が多いフィフィタ。代表クラスではWTBでの起用も多い。

すると、ファーストプレーでいきなり会場がどよめきます。
後半1分、敵陣でサンウルブズ⑩山沢拓也がキックしたボールをハーフウェイライン付近でキャッチすると、22mラインまで一気にゲイン。あと少しでトライかと思われましたが、最後はタックルに捕まってしまいます。

んー、トライまであと少し。代表初トライを取ることができるのか?!

その後試合は再び膠着状態に。次にスコアが動いたのは後半20分でした。サンウルブズ陣内(ゴールまで約10m)、日本代表ボールのラインアウトからモールで押し込んで⑯堀越康介がトライ。ゴールも決まって、10-14と追い上げます。

さらに日本代表は後半25分にもトライ。ゴールも成功し、ついに逆転(17-14)します。後半28分にサンウルブズがPGで同点に追いつきますが、日本代表が2T1G1PGを加え、32-17と逆転勝ちしました。

試合が終わって笑顔のフィフィタ。

この試合トライこそなかったものの、持ち前の突破力でチャンスを作りました。
試合終了後の記者会見で「出場したら自分の役割を果たそうと考えていました。今後はボールを持ってないときの動きを意識していきたいです」と話します。

Zoomで記者会見に臨む、齋藤直人(左)とフィフィタ(右)。

次のライオンズ戦では暴れてくれることを期待。

マシレワは今回メンバー外でしたが、フィフィタの日本代表デビュー戦を目に焼き付けることができました。
そして今日(6月13日)、日本ラグビー協会公式サイトにて、欧州遠征のメンバーが発表。マシレワ&フィフィタの名前もバッチリありました。ライナーズが世界へ羽ばたく日はもうそこだ!
Goマシレワ!Goフィフィタ!WeAreLINERS、そしてBraveBlossoms!

スポンサーリンク

ホッケー 梶間

ホッケー 梶間

投稿者プロフィール

山口県出身。
大学生のときに大阪にやってきました。
高校からホッケーを始め、現在もやっています。
なのでホッケー梶間です。
10chとYouTubeを見て生きています。
食べに行ったお店の中で1番カロリーが高そうなものをだいたい注文します。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2021.04.17

Honya Club.com
ページ上部へ戻る