ラグビー界のレジェンド・大西将太郎が故郷花園で引退セレモニー

1月23日(土)、花園ラグビー場で開催されるトップリーグ順位決定トーナメント「サントリー対豊田自動織機」のあと、東大阪市出身でラグビー界のレジェンド・大西将太郎選手の引退セレモニーが行われます。また、試合にも豊田自動織機の23番として名を連ねており、出場するかも注目されます。

004

2012-2013シーズン 対ヤマハ戦

大西将太郎選手は日本代表キャップ33。東大阪市立石切小学校出身の37歳です。布施ラグビースクールでラグビーを始めるとメキメキ頭角を表し、啓光学園高校、同志社大学と進学。どのステージでも第一線で活躍するスター選手となりました。

社会人ではワールド、ヤマハ発動機、近鉄、豊田自動織機と4チームでSO、CTBとして活躍。同時に日本代表でも欠かせない存在となりました。

大西選手のキャリアの中で、もっとも印象深いのは2007年のワールドカップ・カナダ戦。ロスタイムに同点を決めたコンバージョンキックは「ラグビーワールドカップと言えば」のシーンで、たびたびメディアに露出されました。

東大阪が生んだ、稀代のスーパースター大西将太郎の現役最後の勇姿が花園で。日本のラグビー史に残るであろう場面が刻まれることは間違いありません。この運命的な瞬間を目に焼き付けに。ぜひ、花園ラグビー場へ。

トップリーグ順位決定トーナメント サントリー対豊田自動織機
日時:2016年1月23日(土) 14:05~
場所:東大阪市花園ラグビー場
アクセス:近鉄東花園駅から徒歩7分
入場料:1,600円 ※自由席の場合

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

MaechanYK

MaechanYK東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、もうすぐ10年。
もっともっと影響力を持ったサイトにしていきたいです。

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

この著者の最新の記事

関連記事

最近の記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com