新外国人クックが大暴れ!激しいプレーで、1トライをもぎ取る活躍

619()、近鉄ライナーズ春のオープン戦第4戦が枚方市立陸上競技場で行われました。対戦相手は東芝。昨年のトップリーグで、完膚なきまでに打ちのめされた相手です。打倒トップ4を掲げる今シーズンのライナーズにとって雪辱を期するとともに、開幕の826日(日)に向けて、しっかり成果をもぎ取りたい試合。

東芝のフィジカルにどこまで対抗できるのか。数多く出場する若いメンバーの上積みはどの程度なのか。ファンが注目する一戦は、12時に開始。結果は19−33と雪辱はかないませんでしたが、フィジカルや基本プレーでは全く引けをとらず、成長がはっきりと感じられました。

今季の新人選手の目玉・野口もSOで出場。重光超えを目指す?

今季の新人選手の目玉・野口もSOで出場。重光超えを目指す?

朝からしっかりと降った雨がまだまだ残る中、東芝SO田村熙のキックで試合が開始されます。早々から東芝らしく当たりの強さが炸裂するアタックに、ライナーズは戸惑ったような立ち上がり。ペナルティを続けてしまいます。結果、連続して4本のトライを許して0−26とされ、ファンも意気消沈してしまいます。

DSC_5298

ディフェンスが後手後手に回った前半の前半。ペナルティだらけだった。

そんな逆境の中でも奮闘していたのが、新戦力。特に新外国人選手のジーン・クックは鬼の形相で、東芝のアタックを止め続け攻めても次々にディフェンスをなぎ倒す、パワフルな活躍ぶりです。

クックに触発されたのか、時間が経つに連れライナーズのアタックにキレが戻ります。リズムよくボールが動くと、東芝ディフェンスも後手に回らざるを得ません。

そして34分、敵陣ゴール前で相手ミスによりスクラムを得ると、右に展開して密集を作ります。そこから7田淵がディフェンスをこじ開けてトライ。スタンドからいつもの歓声が起こります。Gも決まって、7-26。

春シーズン、切れの良い動きを見せる7田淵がトライ。

春シーズン、キレの良い動きを見せる7田淵がトライ。

さらに41分。東芝のミスに乗じて自陣から、一気に攻め上がり連続攻撃。22mラインの内側に入って、一番外ウィングの位置にはなんと8クックが待っています。クックは大声で味方に合図。もちろんすぐにボールが運ばれて、ダイビングトライです。左隅からの難しいコンバージョンも新人・野口が決めて14-26とし前半を終了しました。

少々のことでは倒れないクック。激しいプレーでチームを鼓舞する。

少々のことでは倒れないクック。激しいプレーでチームを鼓舞する。

いい流れで前半を終え、メンバーをチェンジしたあとの連携や接点の攻防が気になる後半。一層強くなる豪雨とも言えるコンディションの中、両チームハンドリングミスが目立ち攻めきれません。

均衡を破ったのは東芝です。後半22分、ゴールライン前のラックで、ライナーズディフェンスの遅れを一瞬でついてトライ。さすが東芝というプレーで14−33とします。

得点されたとはいえ、その後の当たりやディフェンスでは互角以上の戦いをしたライナーズ。

後半29分に敵陣で東芝のミスからこぼれたボールを、7田淵が捨て身のセービングでマイボールに。FWBKが一体となった猛攻を続け、最後は途中出場の重光がラックからディフェンスを乗り越えてトライを奪いました。Gは失敗して19−33となります。

さすが重光と唸るトライ。今年も健在だ。

さすが重光と唸るトライ。今年も健在だ。

その後はお互いチャンスを作るものの、ミスでトライには結び付けられず。19−33のまま試合終了。

「前半、ペナルティが多くトライを重ねられてしまった。修正してからは、フィジカルも東芝に引けを取らず戦えている。経験値を上積みできる、いい試合だった。」

と坪井監督が話すように、東芝にも十分戦えていたライナーズ。

そんなフィジカルバッチバチの試合での週ひがMVPは、こちら!

プレースタイルとは違って、かなりのイケメン。かなりの紳士。これは人気爆発の予感。

プレースタイルとは違って、かなりのイケメン。かなりの紳士。これは人気爆発の予感。

来日したばかりですぐに試合に出場し、1トライを含む大暴れ。強烈なインパクトをすべての人に与えたジーン・クック選手です。

「ありがとうございます。私はラグビーも含めて人生の全てに全力をつくそうと思っています。」

とプレーからは想像できない、紳士的なコメントとそして愛くるしい笑顔。

これは、いろんな意味で即戦力!「新人さんいらっしゃ~い2016」が待ち遠しいですね!

次回はいよいよ春のオープン戦最終戦。6月25日(土)15:00から花園第2グラウンドで、宗像サニックスと対戦です。

フォトギャラリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

MaechanYK

MaechanYK東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、もうすぐ10年。
もっともっと影響力を持ったサイトにしていきたいです。

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com