近鉄、コーラ戦でケガ人続出ながらリードを守り切る

記事内の坪井監督のコメントに誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

「もう1本というところでミスが出た。ドドメを刺しきれなかった。」

試合後、豊田キャプテンが言うように今日の試合は勝つには勝ったが、といった試合でした。
最終スコアは26-19。ボーナスポイント(3トライ差以上の勝点+1)が取れず、さらに相手にボーナスポイント(7点差以内の負け)を与えたという結果以上に、勝利の美酒に浸りきれない結果です。
それもそのはず、ライナーズの歯車が狂いだした後半10分すぎから、負傷による交代が重光、田淵、松井と続き、他にも倒れて傷んでいる選手が続出したのです。
「チームの核を担う彼らは大丈夫なのか。まだシーズンは始まったばかりだぞ。」
と不安な気持ちを抑えて、今日の壮絶な戦いを振り返ります。

山口県維新百年記念公園陸上競技場。観光地である湯田温泉から徒歩10分に位置する、一級の競技場です。

DSC01588

堂々とした風格で登場する豊田大樹キャプテンとライナーズ。

ほぼ無風、コカ・コーラのキックオフでスタートした試合は、試合の入りは完全にライナーズペースでした。

前半3分、ボールをテンポよく動かすと、右のディフェンスが薄くなったところへ、4トンプソンがねじ込んでトライ。Gも決まって7-0。まさに「MOVE FIRST」がビシっと決まります。

DSC01640

さすがトンプソン。トライへの道をこじ開けた!

前半6分には、見事な連携が決まります。センタースクラムを押すと、8クックから9金で右へ。つないで15テイラーが持つといつものビッグゲインです。最後はさらに外の14田中がフォローし、トライ。流れるようなボール運び。完全にコーラのディフェンスを置き去りにする、力の差を見せつけるトライで12-0と突き放します。

DSC01675

いいフォローを見せた14田中。持って走れば止まらない。

まだまだ、MOVE FIRSTは続きます。1トライ返されたあとの26分、乱れたボールをキックと小さいパスでつなぎ、なんとかゲイン。ラストパスを8クックがギリギリでキャッチすると、そのまま抜けてトライをゴールポスト下に奪います。

DSC01823

ハンドリングスキルも超一流であることをしめした、8クック。

全く危なげない。今日は山口でいいお酒が飲めそうだ。ハーフタイムに食べログを検索してしまいそうな展開に、神様が天罰を下されたかと思うように、後半状況が一変します。

入りは前半同様完璧でした。テイラーの個人技でトライを奪ってのは後半2分。遠く大阪から駆けつけたファンも
「ボーナスポイント獲得がノルマ」
と口にする楽勝ムードでした。しかし。

DSC01973-001

ヒョイっと、ディフェンスをかわしてトライを奪う15テイラー。

 

しかし、このトライを境に状況は一変します。コカコーラのディフェンスが前に出始めると、ライナーズのアタックはミスが多発し始めます。
そして、プレッシャーに押されるように8分、14分とトライを奪われ、26-19。なんと、1トライ1ゴール差の7点に、差を縮められます。

DSC02101

コーラのテンポとエリアマネジメントに後手に回ってしまった後半。

悪い流れは止まりません。23分に10重光が頭を打って交代。同時に宮田も抜け、東郷と松井が入ります。26分には、7田淵が、グラウンドで起き上がれず。タックルに行った際に脚をやったかに見える倒れ方です。担架で運ばれ、山口が代わりに入ります。そして29分には、途中出場の松井が負傷。松葉杖を必要とする状態で、なんとSHのリザーブだった21森をWTBで使用しなければならないほど。
その他、後半だけで8人の選手交代が行われます。

なんとか、7点差を守り切った。試合終了の笛がなった時に、ほとんどのライナーズファンがそう思ったはずです。

DSC02170

担架で運ばれた7田淵。頼むぞ、将来のキャプテン候補!

前節、サントリーを相手に押し勝ったスクラムは、今日も健在でした。ペナルティを狙って奪えはしませんでしたが、違いをみせつけることができました。ラインアウトは修正が必要。奪われるシーンもありました。

ボールの争奪は、もう少し勝って欲しかったのが本音です。が、問題ないレベル。そして、ボールが動き出せば、手がつけられません。トップリーグ中でも屈指の、強くてうまいアタックです。

今回の週ひがMVPは、先制のトライを奪い80分通じて献身的なプレーを見せたトンプソンルーク選手です。

DSC02347

髭をそってイケメンっぷりが際立つ4トンプソン。

「来週は、日本代表の仲間がたくさんいるパナソニック。ぜひ勝ちたいね。といつもの笑顔で応えてくれました。
そう、次節はパナソニック。取れるときにしっかり取る、潰すせるときに、潰してしまう。そうしなければ勝利はないでしょう。

DSC02357

「ライナーズファンには、美味しいお酒を飲んでもらえる結果出せたと思う」とさすがの豊田キャプテン。

相手に隙を与えずに、80分間MOVE FIRSTを繰り返す。4連覇を目指すチャンピオンチームに勝つにはそれしか手はありません。

負傷者が多数出たことについても豊田キャプテンは、まだ状況はわからないとしながらも
「大丈夫ですよ。今日大阪に残っているメンバーに、活きの良いのがたくさんいますから。もし出られない選手がいても、彼らがそれ以上の力を見せてくれるはずです。」
と話してくれました。

そうです、どんなスポーツでも新しいスターは、誰かのケガをきっかけに現れることが多いのです。

さあ、行くぞライナーズ。チーム一丸で「打倒トップ4」を達成するために!

フォトギャラリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

MaechanYK

MaechanYK東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、もうすぐ10年。
もっともっと影響力を持ったサイトにしていきたいです。

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com