招待第1店目 金久右衛門 鴻池店

週刊ひがしおおさかを閲覧の皆さま、初めまして!
私は「日々これ満腹♪」というブログをやってる「おやぶん」と申します。
関西を中心に食べ歩きブログをやっているのですが、今回、週刊ひがしおおさかさんから「記事を書いてみないか?」というお言葉を頂きまして、定期的にこの場を借りて好きなお店を紹介していこうと思っています。

麺類が多いですが、基本的に好き嫌いなく食べ歩いてますので、
「この店気になってるから行ってみて〜」
なんてのもあれば突撃しますので、どんどん情報を頂ければと思います。
お気に入りのお店になればこちらのサイトでご紹介させて頂きます!

それではこれからよろしくお願いします〜。

さて、第1回目に紹介するお店はこちら。
「金久右衛門 鴻池店」

現在、関西地区にすごい勢いで出店している「金久右衛門」グループ。その東大阪にある今のところ唯一の店舗。
本店は深江にあるんやけど、残念ながら東大阪ではないので、こちらを紹介させていただくことにしてんな。

場所は鴻池新田駅から南に歩いて1 2分。
大通りに面してるし、めっちゃ分かりやすいと思います。
黒を基調とした外観、店内はちょっと大人の雰囲気を漂わせたお店やで。

営業は男性スタッフ3 4人でされてます。
店長はいろんなラーメン屋を経験されてからこちらの店長になられた方。
話をするといろんな引き出しがあって面白いで〜。

店内はカウンターのみで12席程度かな。
席数は思ったよりも少ないけど、
回転が早いのでそれほど待たなくってもいいのがうれしい。

さて、この日訪問したのは19時30分。
店内はお客さんで混み合ってますな〜。

店長やこの日来られてたオーナーさんにごあいさつをしてカウンターに座ります。
こちらのメニューはすごく奇麗で見やすいねんな。
写真もちゃんと映ってるからイメージしやすい。

今回初めての記事やし、何を紹介しようかと迷ってんけど、自分の一番好きなラーメンにしようと「金醤油(きんしょうゆ) 細麺」を注文。

いろいろお話をしているとラーメンが出てきました。

これこれ!
すっきりとクリアな色合いのスープ。

すごくあっさりしてそうなんやけど鶏がら、とんこつの清湯スープにしょうゆの味がマッチしててうまいねんな〜。
自家製巻きチャーシュー、太い材木メンマもええ感じやで。

早速頂きます。

まずは麺から。
こちらは太麺、細麺を選ぶことができるんやけど、今回は細麺をチョイスしてん。
プリッとした食感とスープをきちんと持ち上げてくれるこちらの麺はおいしいですな〜。


スープはあっさりとした中にもきちんと鶏がらだし、しょうゆスープのうまみが凝縮されてます。ついつい飲んでしまう味わいでスーッとのどを通っていきます。
このスープはほんまに癖になるで〜!

具材ではチャーシューが何と言ってもうまい。
しっかりと煮込まれた巻きチャーシューは、はしで持つとほろほろと崩れそうな感じでめっちゃ柔らかい。
ここからもスープにうまみが溶け出してるんやろな。


またメンマは金久右衛門の売りの一つといってもいいと思うねんな〜。
かなり大きめの切り口で食感を楽しむこともできるし、
しっかりと味付けされてて味も楽しめる。
ビールのあてに食べるのもいいやろうな。


あっという間に完食です。

やはりこの金醤油らーめんは外しませんな〜。
飲んだ後に良い、さっぱりしたしょうゆラーメンが最近多いけど、ここは昼飯でがっつり食べたり、ご飯と一緒でもいいと思うねんな。

同行頂いた週刊ひがしおおさかのスタッフにも満足してもらったみたいやし、紹介したかいがあったってもんです♪

 

 

 

 

さて、今回は初めてのレポートということでオーナーさんと相談してんけど、
この記事を読んで頂いた読者のために特典を付けてくださることになりました。

来店時に「週刊ひがしおおさかを見ました」と告げる
煮卵を1個サービス!
期間は6月7日〜9日までの3日間。

しっかりと時間をかけて作られたこちらの煮卵。
この機会にぜひとも皆さん食べてみてはどうでしょうか???

それでは第1回目の記事はこれにて終わりたいと思います。
皆さんの東大阪での食べ歩きの参考になれば幸いです!

満腹、満足、ごちそうさまでした!

店舗データ
店名:金久右衛門 鴻池店
住所:大阪府東大阪市西鴻池町2-1-3
TEL:06-4309-1255
公式サイト:http://www.king-emon.jp/aboutking/kounoike.html
定休日:なし
駐車場:なし(近隣にコインパークあり)


より大きな地図で 金久右衛門 鴻池店 を表示

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com