ホッケー梶間、ひとりで高校ラグビー取材!「花園」が始まるまでの舞台裏

   

みなさんこんにちは!
最近まちで「ホッケー梶間」と呼んでもらえることが多くなり、有名になった感がある梶間です。

よく「どうしてホッケー梶間なの?」と聞かれることが多いので、少しだけ自己紹介します。
高校の時から大学を卒業するまでフィールドホッケーをしていました。山口県の代表に選ばれたこともあります。大学在学中に前田編集長が試合の写真を撮りにきたことがあり、その時の印象で「ホッケー梶間」になりました。
ラグビーに関わることは初めて。ルールや魅力がほとんどわからないので、取材しながらラグビーマニアになろうと思います。

週刊ひがしおおさかに入社してから1ヶ月。
いつもは前田編集長とミホロボット先輩について行きながらですが、徐々に一人でできる仕事も増えてきました。

そんなある日、2人が取材のため東京に。
残された僕は事務所でお留守番…と思いきや、重大な仕事を任されたのです。
「第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会」のシード校発表会見と組み合わせ抽選会を取材すること。年末年始、東大阪花園ラグビー場で行われるこの大会。いわゆる「花園」の舞台裏の取材です。

というわけで、梅田にある毎日新聞社へ。11月26日(月)のシード校発表と12月1日(土)の組み合わせ抽選会に行ってきました。
まず訪れたのはシード校発表会見。
会見の現場を取材するのは初めてで、緊張しながら会場入り。
全国高体連ラグビー専門部顧問のあいさつから始まり、シード校を決定するまでの経緯の説明されます。

その後、西日本と東日本それぞれのシード校の発表に。
西のAシードは、大阪桐蔭、東福岡、Bシードは、常翔学園、報徳学園、天理、佐賀工業、長崎北陽台。
東のAシードは、桐蔭学園、Bシードは、黒沢尻工業、茗溪学園、流通経済大柏、日本航空石川、中部大春日丘です。
「全国高等学校サッカー選手権大会」のシード校発表はテレビで見たことがありますが、ラグビーは初めて。こんな重々しい空気のなかで発表されるのか!と、ドキドキです。

次に「U-18花園女子15人制」についての説明。
毎年、東と西に分かれ高校3年生以下の女子選手を22名ずつ選出し、高校ラグビー開幕日の12月27日(木)に花園で試合をします。この日は西の代表として追手門学院の西村蒼空選手、アナン学園の丸山珠季選手の2名が出席。「憧れの舞台に立てて嬉しい。西軍の勝利に貢献したい」と話します。

左から西村蒼空選手、丸山珠季選手

一方、男子も東西対抗戦が1月7日(月)の決勝戦直前にあります。部員数が足りず花園に出場できない学校から25名が選出されました。「夢の舞台を楽しみたい」と西の代表である、天王寺の川浪創太郎選手、兵庫県立尼崎の今藤堅太選手。
人数が少ない学校にも優れた選手がいて、その全員が「憧れの舞台」と話す花園。男女関係なく、プレーヤーにとっての聖地なんだと改めて実感しました。

左から川浪創太郎選手、今藤堅太選手

会見に圧倒されたシード校発表会見でしたが、後日行われた組み合わせ抽選会では高校生のアツさがさらに伝わってきました。
抽選会が行われたのは、梅田にある毎日新聞社オーバルホール。

会場に入るとシーンとした静けさ。すでに出場校の主将と監督が席についていて、会場からは緊張感が伝わってきます。
目の前に広がる光景は、よくテレビで見る抽選会そのものでした。

各校の主将の顔からは、早くクジを引きたいという思いが伝わってきました。

まずはシード校、その後ノーシード校という順序で抽選が進みます。
高校ラグビーは東西対抗が基盤になっているため、1回戦では必ず東と西の学校が当たるようになっていたり、複数の出場校をもつ都道府県(北海道、東京、大阪)は、3回戦まで同じ都道府県の学校とは当たらない仕組みだったり…。様々な工夫がされているんですね。

緊張の瞬間。

テレビでよく見る光景でテンション上がる!

組み合わせ抽選会の後は、選手宣誓とペナント受領を行う学校の抽選。
選手宣誓は山口県立大津緑洋の末次遥人主将、ペナント受領は埼玉県立深谷の森俊輔主将に決まりました。

「緊張しますが、期待してください。」と選手宣誓に決まった末次遥人主将。

実は山口出身のホッケー梶間。同じ県の代表校が選手宣誓を行うなんて、ちょっと運命を感じます。取材により一層力が入りそうです。
前田編集長とミホロボット先輩からよく「高校ラグビーは極寒だから覚悟するように」と言われますが、選手に負けないくらい熱を持って取材をしていこうと思います。
頑張れ!高校ラガーマン!

■第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会
開催日:12/27(木)、28(金)、30(日)、1/1(火)、3(木)、5(土)、7(月)
会場:東大阪市花園ラグビー場
アクセス:近鉄東花園駅から北へ徒歩10分

スポンサーリンク

ホッケー 梶間

ホッケー 梶間

投稿者プロフィール

山口県出身。
大学生のときに大阪にやってきました。
高校からホッケーを始め、現在もやっています。
なのでホッケー梶間です。
10chとYouTubeを見て生きています。
食べに行ったお店の中で1番カロリーが高そうなものをだいたい注文します。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

リーグワンを愛して2022

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2022.06.21

Honya Club.com
ページ上部へ戻る