東大阪カレー遺産04 カレーを食べに行くBar cafe7mmの「7mmカリィライス」

   

東大阪のカレーを食べ歩き、後世に伝えていく連載企画「カレー遺産」。第4回は、近大通りのはずれに佇む「cafe7mm」です。
第3回はこちらから↓

7mmカリィライス(エビフライ+納豆+チーズトッピング)

カテゴリ:欧風カレー 辛さ:★★☆☆☆

基本となるのは、牛肉や野菜、果物を形がなくなるまで煮込んだ「7mmカリィライス」(500円)。10数種類のスパイスで刺激的ですが、果物の爽やかさも口に広がります。辛さはスタンダード、ホット、ベリーホットの3段階。

13種類のトッピングから、自分好みにカスタマイズ可能。近大生が多く来店するため、トンカツやチキンカツ、エビフライといった高エネルギーなものが多めですが、ナスやほうれん草、コーンなどヘルシーな野菜もあります。
おすすめは、エビフライ+納豆+チーズ。7mmカリィライスのスパイシーさと、納豆の相性が抜群です。

生卵はトッピングではなくデフォルト。

表の顔はBar。ほとんどのお客さんがカレー目当て

お店があるのは、近大通りのはずれ。「ぴあキッチン」前から近鉄長瀬駅へ南西に伸びる路地を入ると、見えてきます。

明るく照らされた入り口が目印。奥に見えているのは近大通りの焼肉店「トンちゃん」。

カレーの食べ歩きが趣味である店主。好きが高じて、自らが営業するBarで6年前からカレーを出すようになります。「口コミで広がり、店に来るほとんどのお客さんがカレー目当て」と言います。
後世に語り継ぎたいカレー遺産に認定です。

■cafe7mm
住所:東大阪市西上小阪15-12
営業時間:18:00〜24:00 ※緊急事態宣言中は営業時間の変更あり
定休日:日曜日、月曜日
Instagram:cafe7mm

スポンサーリンク

ホッケー 梶間

ホッケー 梶間

投稿者プロフィール

山口県出身。
大学生のときに大阪にやってきました。
高校からホッケーを始め、現在もやっています。
なのでホッケー梶間です。
10chとYouTubeを見て生きています。
食べに行ったお店の中で1番カロリーが高そうなものをだいたい注文します。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

リーグワンを愛して2022

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2022.11.21

Honya Club.com
ページ上部へ戻る