週ひが協力のラグビー写真展が開催中 1月9日大西将太郎さんのトークショーもあり

   

全国高校ラグビー大会が無観客での実施となり、心に穴が空いているような。そんなラグビーファン&東大阪市民も多いと思います。そんなみんなに週刊ひがしおおさかから朗報。東大阪市花園ラグビー場の南にある東大阪市民美術センターにて12月9日(水)から「東大阪市花園ラグビー場写真展〜伝統と軌跡〜」が開催されています。

全部ラグビーの写真。笑ってまいますね。

主に、2014年から2020年までに撮影された、花園ラグビー場でのラグビーの試合の写真が、第100回記念大会にちなんで100枚展示してある迫力のあるもの。「高校」「トップリーグ」「近鉄」「大学」とカテゴリ分けされた写真を観覧できます。花園の写真だけで100枚ってなかなかやるでしょ?
というのも、協力は週刊ひがしおおさか。花園の写真を、サイト創設の2007年から撮り続けてきました。

美術センター?って思った人も、この外観を見れば思い出すはず。

2014年には関西のラグビーの写真を撮影するボランティア団体「関西ラグビーフォトユニオン(以下KRPU)」を結成し、関西ラグビーフットボール協会に写真を提供。活動の幅を広げ近畿圏のみならず、全国たまに海外のラグビーの取材・撮影をしてきました。そんな週刊ひがしおおさか&KRPUが撮影した100枚をご覧いただく。そんな写真展です。

週ひがが提供するからには、ライナーズは別格。

そして、決勝戦が行われる2021年1月9日(土)には、ギャラリートークショーを開催。11時から東大阪出身で元ラグビー日本代表の大西将太郎さん(ついこのあいだ東大阪アンバサダーに就任しました)を講師に、進行は週刊ひがしおおさか編集長・前田がお送りします。

大西将太郎さんの引退試合の写真もありますよ。

本来なら、当日10時から整理券を配布するイベントですが、週刊ひがしおおさかの読者枠として5名様を事前予約で招待します。
下記リンクよりお申し込みください。
早いものがちなので、お気をつけて。

ギャラリートークショーお申し込み

ということで、新しいラグビーの楽しみ方を模索する東大阪のイベント。東大阪市民もラグビーファンも、ぜひお付き合いくださいませ。

※注意
期間中の東大阪市民美術センターの開館時間は
令和2年12月9日(水)~令和3年1月10日(日)午前10時~午後5時(入場は午後4時30分まで)
です。
※12月11日(金)、18日(金)、25日(金)は午後8時まで開館(入場は午後7時30分まで)

休館日は
12月14日(月)、21日(月)、28日(月)〜2021年1月4日(月)

スポンサーリンク

編集長 前田

編集長 前田東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、13年。
これからは地域に嵐を呼びます。覚悟しろ!

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪街角定点観測特設サイト

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2021.03.25

Honya Club.com
ページ上部へ戻る