J3参入へ勝負の3連戦、3連勝へ! JFL第30節F.C.大阪vsラインメール青森の見どころ

   

東大阪市にホームタウンを置き、J3リーグ参入を目指すF.C.大阪。前節の高知ユナイテッドSC戦で勝利し、11勝8敗8分で現在の順位は7位です。

明日(11月4日)は、アウェイ・新青森県総合運動公園球技場にて、9位・ラインメール青森と対戦します。

【試合情報】
JFL第30節、F.C.大阪vsラインメール青森 13:00キックオフ
会場:新青森県総合運動公園球技場

前節の勝利で、4月以来の連勝となったF.C.大阪。アウェイ・青森と遠方での試合ですが、3連戦3連勝をしてもらうために少しでも多くの人に応援に来てほしい!&映像を通して応援してほしい!ということで、次節の見どころを紹介します。

目次をつけていますので、「F.C.大阪の紹介はいいから、試合の見どころだけ見たい!」って人は、そこまで飛ばして読んでください。

目次
1.F.C.大阪がJ3リーグに参入するためには
2.前節の振り返り
3.次節vsラインメール青森の見どころ



1.F.C.大阪がJ3リーグに参入するためには
J3に参入するためには、4位以内かつJリーグ百年構想クラブを持つ上位2チームに入らなければいけません。
現在の全体の順位は↓

勝利で勝点3、引き分けで勝点1、負けで勝点0が入ります。

現在の4位以内にはいわきFCとヴェルスパ大分がいます。前節いわきFCが勝利し、今シーズンでのJ3参入が決定的となりました。となると、残りは1枠。3位のヴェルスパ大分は百年構想クラブは保有していますが、J3ライセンスがないため4位以内になってもJ3参入はできません。ただ、百年構想クラブを保有しているので、「Jリーグ百年構想クラブを持つ上位2チーム」には該当。

また今日(11月6日)、ヴェルスパ大分は先に試合がありソニー仙台FCに勝利しています。F.C.大阪は残り5試合。仮にヴェルスパ大分が勝率5割(2勝1分2敗)でいくと、F.C.大阪は4勝1敗で戦わなければいけません。ヴェルスパ大分よりも3試合多く勝つか、順位で並んだ場合は得失点差で上回らなければいけません。
かなり厳しい状況と言えますが、選手たちはまだまだ諦めていません。可能性がある限り、応援し続けましょう。

F.C.大阪がどんなチームなのかは以下の記事をご覧ください。



2.前節の振り返り
11月3日(水・祝)、アウェイ・高知県立春野総合運動公園陸上競技場にて13位の高知ユナイテッドSCと対戦しました。

序盤は、高知に攻め込まれる展開。しかし、シュートを打たせる前にボールを奪い、決定機を作らせません。

一方のF.C.大阪はサイドからチャンスを作りますが、ラストパスが合わなかったり、センタリングが大きくなってしまったりとなかなかシュートが打てず、前半はF.C.大阪のシュート1本のみで折り返し。

後半は前半とうってかわり、ゴール前まで攻め込まれるシーンが多くなります。それでもGK安田惟太郎のファインセーブや相手のシュートミスにも助けられ、なんとか耐え凌ぎます。

すると後半22分、DF橋本侑紀からのパスを受けたMF澁谷雅也が中盤からドリブル。相手を抜いてペナルティエリア付近まで運んでシュート。相手に当たりながらもゴール右隅に決まって、F.C.大阪が先制します。

その後も攻められる展開ですが、メンバー交代をしながらこの1点を守り切りました。

詳しくは「ホッケー梶間が解説!3分でわかるF.C.大阪」と題して、動画で解説しています。ぜひ見てください。



3.次節vsラインメール青森の見どころ
F.C.大阪のフォーメーションは4(DF)-4(MF)-2(FW)で挑むのではないでしょうか。
前節の高知戦ではかなりメンバーを入れ替えて臨みましたが、今節は鈴鹿ポイントゲッターズ戦で出場した選手が中心となるのでは、と予想します。
今節のホッケー梶間の注目選手はMF大山武蔵。

昨シーズン途中に加入した大山。前所属はセレッソ大阪U-23。

F.C.大阪加入後は主にサイドハーフ(外側のMF)でプレーしていましたが、最近の試合ではサイドバック(外側のDF)でもプレー。
守備はもちろんですが、スピードを生かしたオーバーラップ(守備から攻撃に参加すること)もできる選手で、攻守で欠かせない選手です。

一方のラインメール青森は、4-4-2のフォーメーションで臨んでくると予想。中央で細かいパスをつないで、サイドに展開。そこからセンタリングを上げるスタイルです。
F.C.大阪としてはサイド突破をされて失点するケースが多いので、気をつけたいところ。

今シーズン前半のラインメール青森戦の様子↓

直近3年間の対戦成績はF.C.大阪が6勝0敗と負け無し。相性の良い相手と言えるでしょう。

今週は1週間で3試合と過密日程。しかしここまで2連勝で来ています。3連戦最終戦、J3参入に可能性を残すためにも3連勝だ!

さて第30節は11月7日(日)、アウェイ・高知県立春野総合運動公園陸上競技場で13:00K.O.です。
今節はJFLチャンネル(YouTube)でライブ配信が予定されています↓↓
JFLチャンネル

スポンサーリンク

ホッケー 梶間

ホッケー 梶間

投稿者プロフィール

山口県出身。
大学生のときに大阪にやってきました。
高校からホッケーを始め、現在もやっています。
なのでホッケー梶間です。
10chとYouTubeを見て生きています。
食べに行ったお店の中で1番カロリーが高そうなものをだいたい注文します。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

リーグワンを愛して2022

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2022.05.25

Honya Club.com
ページ上部へ戻る