FC大阪、今季最初の「河内ダービー」は3-3 リーグ戦通算対戦成績は3引き分けに

   

東大阪市にホームタウンを置き、J3リーグ参入を目指す日本フットボールリーグ(JFL)所属のFC大阪。
4月9日(土)JFL第5節が行われ、FC大阪はホーム・服部緑地陸上競技場でFCティアモ枚方(以下、ティアモ)と対戦しました。結果は3-3の引き分けに。

今シーズン最多の1,142人が集まった服部緑地陸上競技場。

対戦相手のティアモも同じく大阪からJリーグ入りを目指しているチーム。FC大阪は中河内、ティアモは北河内をホームタウンとするため、「河内ダービー」と呼ばれます。
ティアモは昨シーズンからJFLに昇格。リーグ戦ではこれまで2度対戦がありFC大阪がいずれも先制していますが、後半に追いつかれ2引き分けです。

この試合でも先制はFC大阪でした。
前半36分にPKを獲得すると、FWルイス・フェルナンドが落ち着いて決めて先制。

上からのアングルはこちら↓

その後もFC大阪がボールをキープしつつチャンスを伺いますが、追加点は生まれません。
守備では中盤で相手ボールを奪うなど、ティアモに大きなチャンスを作らせず、1-0とリードし折り返します。
前半はFC大阪が事前にしていたティアモの分析がしっかり生かされ、対策できていました。

1点をリードし、前半を折り返す。追加点がほしい後半だが…。

「前半はうちの対策をしっかりされていて攻め込めませんでした。ただ後半は、メンバー交代やフォーメーションを変えてうまく修正できました」と、ティアモの小川監督。
前半はFC大阪がティアモの選手の動きを封じていましたが、後半はティアモが修正しFC大阪はそれにうまく対応できません。

後半先に得点を挙げたのはティアモ。
後半4分、FW大垣勇樹(ティアモ)のグラウンダーのセンタリングをGK永井建成がキャッチしたかに見えましたが、キャッチしたボールがこぼれ、そのままゴールラインを割って1-1に。

それでも、FC大阪の攻撃の勢いは衰えず、後半7分にルイスがこの日2得点目を挙げます。

さらに後半14分には、FW今村優介がコーナーキックからヘディングシュートを決めて、3-1とリードを広げます。

上からのアングルはこちら↓

ようやくティアモから勝利か?!と思われましたが、後半35分に失点します。
さらに試合終了間際のアディショナルタイム。コーナーキックからヘディングで決められてしまい、3-3の引き分けで試合終了。

後半、修正力で上回ったティアモに追いつかれ、この試合でもティアモから勝利を挙げることはできませんでした。

「引き分けに終わりましたが悲観的に捉えず、得点が奪えているのでポジティブです」とFC大阪の塚原監督。
今シーズンは失点よりも得点を優先的に取りに行くサッカーをしています。
守備も改善してほしいところですが、試合の中で修正する力を次節のHondaFC戦では出してほしいところ。今のFC大阪にはその力があるはずです。

次節は4月16日(土)。アウェイ・Honda都田サッカー場にて、HondaFCと対戦します。強敵・HondaFCが相手ですが、昨シーズンはアウェイで勝利を収めています。今シーズンも勝利を!

日にちK.O.対戦相手スコア会場H/A
13/13(日)13:00クリアソン新宿3-1服部緑地陸上競技場Home
23/20(日)13:00東京武蔵野ユナイテッドFC1-3武蔵野市立武蔵野陸上競技場Away
33/26(土)13:00ホンダロックSC0-0服部緑地陸上競技場Home
44/3(日)13:00ソニー仙台FC2-0ユアテックスタジアム仙台Away
54/9(土)13:00FCティアモ枚方3-3服部緑地陸上競技場Home
64/16(土)13:00HondaFC2-1Honda都田サッカー場Away
75/1(日)13:00ヴェルスパ大分1-1東大阪市花園ラグビー場第2グラウンドHome
85/21(土)15:00ヴィアティン三重1-1朝日ガスエナジー東員スタジアムAway
95/28(土)13:00高知ユナイテッドSC3-2服部緑地陸上競技場Home
106/4(土)13:00奈良クラブ1-1服部緑地陸上競技場Home
116/12(日)13:00FC神楽しまね1-3島根県立サッカー場Away
126/19(日)13:00鈴鹿ポイントゲッターズ1-0花園ラグビー場第1グラウンドHome
136/26(日)13:00MIOびわこ滋賀4-0東近江市布引運動公園陸上競技場Away
147/2(土)14:00ラインメール青森0-0服部緑地陸上競技場Home
157/10(日)15:00FCマルヤス岡崎1-2マルヤス岡崎龍北スタジアムAway
167/17(日)17:00クリアソン新宿2-1味の素フィールド西が丘Away
177/24(日)14:00東京武蔵野ユナイテッドFC2-1東大阪市花園ラグビー場第2グラウンドHome
187/31(日)14:00ヴィアティン三重1-0東大阪市花園ラグビー場第2グラウンドHome
198/28(日)15:00高知ユナイテッドSC2-1高知県立春野総合運動公園陸上競技場Away
219/11(日)14:00FC神楽しまね2-1東大阪市花園ラグビー場第2グラウンドHome
229/18(日)14:30FCティアモ枚方2-1枚方市立陸上競技場Away
239/25(日)13:00ソニー仙台FC2-0東大阪市花園ラグビー場第2グラウンドHome
209/3(土)16:00奈良クラブ0-5県立橿原公苑陸上競技場Away
2410/8(土)13:00ホンダロックSC宮崎市生目の杜運動公園陸上競技場Away
2510/16(日)13:00FCマルヤス岡崎服部緑地陸上競技場Home
2610/23(日)13:00ラインメール青森カクヒログループ アスレチックスタジアムAway
27未定未定ヴェルスパ大分未定Away
2811/5(土)13:00Honda FC服部緑地陸上競技場Home
2911/12(土)13:00鈴鹿ポイントゲッターズ三交鈴鹿サッカー・ラグビー場メイングラウンドAway
3011/20(日)13:00MIOびわこ滋賀服部緑地陸上競技場Home

この試合の公式記録はこちら

スポンサーリンク

ホッケー 梶間

ホッケー 梶間

投稿者プロフィール

山口県出身。
大学生のときに大阪にやってきました。
高校からホッケーを始め、現在もやっています。
なのでホッケー梶間です。
10chとYouTubeを見て生きています。
食べに行ったお店の中で1番カロリーが高そうなものをだいたい注文します。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

リーグワンを愛して2022

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2022.11.21

Honya Club.com
ページ上部へ戻る