FC大阪、ヴェルスパ大分と引き分け今節でのJ3参入の順位要件達成ならず 塚原監督「次節ホームで必ず決める」

   

うー、無念…。J3リーグ参入へ順位要件に王手をかけていたFC大阪。しかしヴェルスパ大分との試合は引き分けに終わり、今節での順位要件を達成することはできませんでした。

東大阪市にホームタウンを置き、J3リーグ参入を目指す日本フットボールリーグ(JFL)所属のFC大阪。
10月30日(日)JFL第27節が行われ、アウェイ・永添運動公園(天然芝グラウンド)でヴェルスパ大分(以下、V大分)と対戦しました。

会場の永添運動公園(天然芝グラウンド)。

結果は2-2の引き分け。15勝5敗7分で現在の順位は3位です。

試合映像(全編)はこちら。

最初にJ3参入条件をおさらい。
JFLにはJリーグ入りを目指すプロチームと、Jリーグを目指さないアマチュアチーム(企業チーム)が混在。Jリーグ入りを目指すチームは「Jリーグ百年構想クラブ」に承認される必要があります。これを保有しているのは、ラインメール青森、クリアソン新宿、ヴィアティン三重、鈴鹿ポイントゲッターズ、FC大阪、奈良クラブ、ヴェルスパ大分の7チーム(全16チーム)。
その中で、
・全体で4位以内、なおかつ百年構想クラブに承認されている上位2チーム
・ホーム年間観客動員数3万人(年間15試合のため、1試合平均2,000人)

上記2つを満たす必要があります。
今シーズン、ここまで26試合(V大分戦前)を終えてFC大阪は2位。

試合前の順位(上位10チーム)。勝利で勝点+3、引き分けで勝点+1、負けは勝点0が入ります。

現状の4位以内で百年構想クラブを保有するのはFC大阪と奈良クラブです。今シーズンは残り4試合、百年構想クラブ3番目の6位ラインメール青森がFC大阪を追い越せなくなった時点で、FC大阪の順位要件は達成となります。

そのXデーとなる試合がこの第27節V大分戦だったのです。
FC大阪は勝利すれば無条件で達成。引き分けの場合でもラインメール青森が引き分けor負けで順位要件達成という圧倒的有利な条件で試合を迎えました。

「選手たちは緊張などはなく、いつもどおりの表情でした。ただ、立ち上がりは硬かったですね」とFC大阪の塚原真也監督。

この試合のスターティングメンバー。

V大分とは2年前、この試合に勝てばJ3参入が決まるという超重要な一戦で0-3で完敗。目の前で優勝セレモニーを見せつけられたという悔しい過去があります。

その思いなどから選手たちは「絶対ここで決めたい」という強い気持ちがあったはず。ただその気持ちが空回りし、前半の立ち上がりからパスミスやクリアミス、連携ミスなどを連発。V大分に攻められる時間が続きます。それでもGK永井建成やDF陣の堅い守備でゴールを死守。

徐々にリズムを取り戻したFC大阪。前半34分、コーナーキックからつないだボールをMF禹相皓(ウサンホ)が技ありシュートを決めて、苦しい展開の中FC大阪が先制します。
先制点のシーン↓

その後もFC大阪が試合を優位に進めますが、前半終了間際の45分。カウンターからMF中野匠(V大分)に決められ、同点に。
失点シーン↓

さらに後半7分にはFW前田央樹(V大分)に決められ、逆転を許します。
失点シーン↓

順位要件達成を勝利で決めたいFC大阪。選手を入れ替えながら、V大分ゴールに迫ります。
すると後半16分、フリーキックからゴール前にボールを蹴り込むと相手GKが捕球ミス。このボールをDF谷口智紀がヘディングでつなぎ、最後はFW木匠貴大が押し込んで同点に追いつきます。
得点シーン↓

押せ押せムードとなり勝ち越しゴールが生まれそうな雰囲気となりましたが、あと1本を決めることができずに試合終了。ラインメール青森も勝利したため、今節での順位要件達成とはなりませんでした。

試合終了後、落ち込む選手たち。

試合終了後、塚原監督は「次節ホームで、ファン・サポーターの皆さんの前で必ず決めます」と、力強く意気込みました。

常に選手に指示を送り続けた塚原監督。

次節は11月5日(土)、ホーム服部緑地陸上競技場で首位のHondaFCと対戦します。FC大阪の勝利で順位要件達成。引き分けor負けの場合は、ラインメール青森が負ければ要件達成です。
J3参入まであと一歩!今年上がらなくていつ上がるんだ。JFLの絶対王者に勝利して達成しよう。

J3参入要件のもう1つ年間観客動員数は、残り2試合で5,819人/30,000人。東大阪からはやや遠方ですが、現地で応援し、FC大阪の勝利の後押しをしましょう!優勝の可能性もあります。

現在の順位(上位10チーム)↓

順位チーム名勝点勝利引分敗戦得失点百年構想
1HondaFC551674+27
2奈良クラブ5214103+21
3FC大阪521575+10
4FCマルヤス岡崎451368+14
5ラインメール青森441287+9
6東京武蔵野U421269+12
7ヴィアティン三重411188+14
8鈴鹿PG4112510−3
9ヴェルスパ大分3811511-5
10高知U349711-5

この試合の公式記録はこちら

スポンサーリンク

ホッケー 梶間

ホッケー 梶間

投稿者プロフィール

山口県出身。
大学生のときに大阪にやってきました。
高校からホッケーを始め、現在もやっています。
なのでホッケー梶間です。
10chとYouTubeを見て生きています。
食べに行ったお店の中で1番カロリーが高そうなものをだいたい注文します。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

リーグワンを愛して2022

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2022.11.21

Honya Club.com
ページ上部へ戻る