FC大阪、東大阪市長へのシーズン報告 新展開への期待に向けて今日から始動

   

2023年12月19日、FC大阪の近藤祐輔代表取締役社長、舘野俊祐選手、坂本修佑選手が東大阪市の野田義和市長を表敬訪問。2023シーズンの終了を報告し、チームの新たな展望について意見交換が行われました。

近藤社長は、今シーズンの11位フィニッシュについて「勝点で見れば上位チームとの差は小さかった」と評価。J3初年度の挑戦を肯定的に振り返り、「来季は『絶対』をスローガンに、J2昇格を目指す」と力強く宣言しました。

近藤祐輔「序盤はJ3のチームをリスペクトしすぎた。」

野田市長は「選手の入れ替えが多く、来季は戦力が大きく変わりそうで期待している」とコメント。同じく東大阪市花園ラグビー場を本拠地にするラグビーチーム・花園近鉄ライナーズのホスト開幕戦での大観衆(7500人超)を例に出し、FC大阪の集客に対し奮起を促します。

12月17日にライナーズのホスト開幕戦を観戦した野田市長。

選手たちも今季の振り返りと来季への意気込みを。坂本選手は「守備面ではリーグ上位だったが、攻撃面では課題がある」と述べ、舘野選手は「序盤の難しさを乗り越え、勢いを増していった」とコメントしました。

舘野選手(左)、坂本選手(中央)、近藤社長(右)

また、18日に発表された大嶽直人新監督(前鹿児島監督)について舘野選手は「(今季)開幕戦で対戦した時、ゴールが決まったら選手とぐちゃぐちゃになって喜んでいました。選手との距離が近いなと感じています」と述べました。


東大阪のファンへの感謝も強調。子どもたちを含むファンの熱心なサポートが大きな励みになっていると述べ「来季はもっと勝利を届けたい」との意欲を見せました。

シーズンを締めくくり、新たな挑戦へ向けこの日からの始動を感じさせた表敬訪問。チームの成長と地域との絆を感じ、来季はファンからの更なる期待に応えてくれるでしょう。

スポンサーリンク

ホッケー 梶間

ホッケー 梶間

投稿者プロフィール

山口県出身。
大学生のときに大阪にやってきました。
高校からホッケーを始め、現在もやっています。
なのでホッケー梶間です。
10chとYouTubeを見て生きています。
食べに行ったお店の中で1番カロリーが高そうなものをだいたい注文します。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

ねじワールドカップ公式サイトねじワールドカップ公式サイト

週ひがラグビーライブ配信プロジェクト第74回近畿高校ラグビー大会LIVE配信

週ひがラグビーライブ配信プロジェクト週ひがラグビーライブ配信プロジェクト

リーグワンを愛して2022

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2024.03.23

Honya Club.com
ページ上部へ戻る