ライナーズ新体制発表!「90年の責任」を果たす指針 ファーストミーティングは、あべのハルカスで。

近鉄ライナーズ 2019年シーズンのファーストミーティングが、4月2日(火)あべのハルカスにて行われました。
創部90年を迎える今年、チームが一つになって進んでいくための大切な一歩。
今シーズンの新体制、テーマ、方針が選手に発表されました。

25F会議室にて。ほぼフルメンバーがそろった。あべのハルカスでの実施は、実にライナーズらしくて良い。

週刊ひがしおおさかは、昨シーズンに引き続き、ファーストミーティングを取材しました。
昨年の様子はこちらから

例年にならい、中川善雄部長のあいさつからスタート。
「ライナーズ はラグビーワールドカップの年に良い縁があるチーム。2007年は昇格、2011年にはトップリーグ最高5位になるなど、多くの喜びがありました。今年も、そうなれるようにやっていきましょう」。

ライナーズの歴史について話す中川部長。

ライナーズとは何なのか。根本的な話をしたあとは、OBの思いやチームの歴史を考えるための時間。
部歌やOBがチームへの思いを語る映像を流し、選手たちは90年の重みを受け止めます。

自分たちが歴史を作っていくイメージを全員が共有した後は、新加入選手・スタッフの紹介。

ショーン・ヘッジャーBKコーチ。日本では神戸製鋼、九州電力でのコーチ経験あり。

ショーン・ヘッジャーBKコーチを先頭に、コーチ陣の自己紹介。
昨シーズンで引退した重光泰昌さんはアシスタントコーチに、村下雅章さんは副務・普及として、改めてチームの一員になります。
「自分もみんなと一緒に、成長していきます(重光)」「最高の環境をつくるので、最高のプレーを見せてください(村下)」とそれぞれがあいさつ。グッとくる!

2人の言葉に、うれしいような、切ないような、頼もしいような色々な感情が混ざる。

続いて、新加入選手の紹介。
先陣を切るのは、三竹康太選手。
社内研修のため参加できなかった新社会人4選手を代表するかのように、フレッシュな「よろしくおねがいします!」が会議室に響きます。

三竹選手。「自己紹介、口下手なので全然ダメなんです」と後でこっそり教えてくれました。

続いては移籍組の正面健司、パスカル・ダン、ジョシュア・ノーラの3選手。

正面選手、「誇りあるチームに加入できてうれしい」と言っていた気がするけど、よりかっこいい角度を探してたら何て言ってたか忘れた。

左から、パスカル選手、ジョシュア選手…という呼び方で良いのだろうか。待て、新人紹介インタビュー!

紹介が終わると、有水剛志ヘッドコーチ(HC)から今シーズンのスローガンが発表されます。
フィールド外(オフフィールド)でのテーマは『Responsibility(レスポンシビリティ)』。
90年を迎える近鉄ラグビー部としての責任を果たす、という意味が込められています。
さらに強調されるのは、選手の『SHUTAISEI 主体性』。プレーするにあたって(オンフィールド)のスローガンです。
「自分たちで、歴史を作っていくためのテーマがResponsibility。これから自分が何をすれば良いのか、主体性をもって1年考えてほしい」と有水HCは選手たちに言葉を送ります。

「自主性と主体性は違います。『SHUTAISEI』は外国人選手も、そのままの言葉で覚えてほしい」と有水HC。

勝利に向け一丸となるために、チームを牽引するチームリーダーの発表も行われました。今回は12人の選手がリーダーに。

ファーストミーティング終了後、ライナーズポーズを決めるチームリーダーたち。戦士のようだ。

左上から順に
浅岡勇輝(PR)
マイケル・ストーバーク(LO)
福居武(SH)
高島卓久馬(HO)
萩原寿哉(FL)
パトリック・ステイリン(SO)
石井智亮(PR)
野口大輔(SO)
南藤辰馬(WTB/FB)
田淵慎理(FL/No.8)
井波健太郎(CTB)
吉井耕平(SO)

前年度加入の福居、石井、ステイリン選手がチームを引っ張るポジションに抜擢。成長著しいストーバーク選手も見逃せません。
例年とはまた違った風が吹きそうです。

「選手として自覚をもった行動を、当たり前にできるチームになっていこう」と話す福居選手。

90年の歴史を守るだけではなく、自分たちで作っていく。
そんな固い決意をもって、前進するライナーズ。
週刊ひがしおおさかは、今年度も変わらず全国各地の試合を取材します!
WE ARE LINERS!

正面健司選手に聞いてみた
神戸製鋼からの移籍で、注目が集まる正面選手。新元号が「令和」に決まった4月1日、自身のInstagramでこんな投稿をされました。


しっかりネタをするその姿勢。ライナーズにピッタリと見た!
ということで、プレーとはあまり関係ないことを聞きました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com