サンウルブズが東大阪市を表敬訪問 週ひが的ライナーズ→サンウルブズ予想

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」が閉幕してもうすぐ1週間。
すでにラグビーの試合を見たくてたまらなくなっている頃ではないでしょうか?

「日本代表の試合を生で見たい!」という、東大阪市民に朗報です。
2019年3月8日(日)、スーパーラグビーに所属するサンウルブズが、花園ラグビー場でオーストラリアのブランビーズと戦います。

そもそもサンウルブズとは、「日本代表に準ずるチーム」とされていて、現役日本代表選手や日本代表に入れそうな選手がプレーするプロチーム。
トンプソンルーク選手もサンウルブズで今年の春、プレーをしました。

今シーズンのトンプソンは、ゲームキャプテンを務めたことも。

東京・秩父宮ラグビー場をホームとし、2016年から世界最高峰のリーグ「スーパーラグビー」に参戦。毎年2月頃〜6月頃までシーズンが行われます。しかし、これまで日本で試合が行われたのは秩父宮ラグビー場のみ。さらに、2020年シーズンでサンウルブズはスーパーラグビーからの除外が決定しています。

そんなサンウルブズ最後の年に、花園で初開催されるのです。
それに合わせ2019年11月7日(木)、東大阪市役所にサンウルブズの大久保直弥ヘッドコーチ(HC)と渡瀬裕司CEOが表敬訪問しました。

左から大久保HC、渡瀬CEO。

「花園ラグビー場はアクセスが良く、客席とグラウンドが近いので臨場感がある。初めて大阪でスーパーラグビーが出来るのはうれしい」と、大久保HC。

野田義和東大阪市長は「花園ラグビー場ではRWC4試合を開催した。『やっぱりラグビーは花園や』と思ってもらえるようにしたい」と話しました。

2020年以降もスーパーラグビーに居続けてよ。そして、また花園で試合をしてほしい!

すでに20名ほどは選出の目処が立っているとのこと。RWCメンバー以外にも、惜しくもRWCに出場できなかったメンバー、将来日本代表になれそうな若手選手、これまでサンウルブズに貢献してくれた外国人選手を最終的には40名ほど選出します。

2017年・2018年と2年連続でサンウルブズに選出されたセミシ・マシレワ。

週ひが的に気になるのは、「近鉄ライナーズから選出はあるのか!?」。

ということで「ライナーズから誰が選ばれるのか?」をランキング形式で勝手に予想しちゃいます。
1位.セミシ・マシレワ 
1位は、ほぼ当確と言っていいマシレワ。もはや週ひがは、マシレワを見るためにサンウルブズの取材に行っているのだ。今シーズンもFBで大暴れするところを見せてくれ!

2位.菅原貴人
トップリーグカップ2019では、新人ながら全ての試合に出場し、ファン投票でMVPにも選ばれました。週ひがでは、将来は絶対に日本代表に選ばれると思っているので、サンウルブズ選出を期待!

3位.マイケル・ストーバーク
ライナーズに入団して今年で3年目。「3年以上居住」の条件をクリアし、日本語も徐々に覚え、日本愛は強い。トンプソンと同ポジションのため、後継者として選ばれることに期待!

特別枠.トンプソン ルーク
もう選ばれることはないだろうと思ったそこのあなた。2015年RWC後に代表引退宣言をしましたが、今年も出場しました。また来年も、もしかしたら「サンウルブズが最後の年だから」と言って、再び出場してくれるかもしれない。

さらにライナーズから多くのメンバーが選ばれる可能性が。
というのも、今年のトップチャレンジリーグは11月〜1月までなのに対し、トップリーグは1月〜5月まで。
と、トップリーグ開催とサンウルブズの試合期間が重なるのです。

ライナーズから何人が選ばれるのか、プレスリリースが待ち遠しいぜ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com