舞いあがれ!東大阪的ピックアップ 第1週 工場街に三ノ瀬小学校が登場。東大阪の原風景がそこにある

   

ついに始まりました、NHK朝の連続テレビ小説「舞いあがれ!」。
東大阪と五島列島を舞台とし、東大阪市は初回を市役所本庁舎でパブリックビューイングしたり、のぼりやポスターをつくったりと絶賛便乗中です。

さて週刊ひがしおおさかでも同じく便乗し、週1くらいで放送内容の東大阪的レポートをお伝えしたいと思います。
映像は権利の関係で使えないので主に公式サイトやTwitterなどから拾った情報を元にお届けします。

ということで第1週の振り返りからスタート。
朝ドラ恒例のヒロインの子ども時代から始まる第1週の東大阪的ピックアップはこちら。

初回から東大阪人の心を掴みにきてやがる…!

です。

第1週のまとめはこちらから。

東大阪的ピックアップ

その1 家業はねじ工場で、父が社長、母が経理事務という設定
東大阪で普通に暮らしていると、だいたいクラスに1人はそういう家の子がいる。「このまちではごくごくありふれた」無理のない設定で、ぐいぐい掴みに来てます。
公式での言及はされていませんが、高井田あたり推測される工場街に住んでいる主人公一家。
そして父役は高橋克典さん、母役は永作博美さん。作業着がきれいすぎるし永作博美さんのソバージュが上品すぎるし、こんなねじ屋の夫婦いるわけないのですが、まぁそこは夢を見させてくれよということで。

工場と住宅が入り交じる、高井田の工場街。高井田系ラーメン「麺屋7.5Hz」が食べたくなる。

その2 旧タイプのトライくん看板が登場
工場街を通って登校する主人公の舞。その一場面に、東大阪のマスコットキャラクター・トライくんの「飛び出し注意」の看板がチラリと映ります。
1992年に誕生し、今年で30周年を迎えるトライくん。ドラマの舞台は94年なので、デビュー2年目となります。時代考証もぬかりなしです。さすがNHK。
しかもちゃんと「旧タイプ」のトライくんが使われています。2016年にリニューアルされ、今風になる前のプロップ体型の彼が。

旧タイプのトライくん(最古の原案)。

今のフォルムのトライくんになったのは2016年。このへんを間違えないところもさすがです。
なお看板は現在、東大阪市役所にて展示中。

その3 ロケ地に旧三瀬小学校が登場、給食も完璧に再現
主人公・舞が通う小学校のロケ地は旧三ノ瀬小学校。現在は閉校しており、建物も残っているため撮影場所には最適です。

校舎の雰囲気や校庭から見える景色はまさに本物なのですが、注目すべきは給食のシーンでした。

「実際に東大阪で出されていた給食を調べて献立に再現」って…えっ、マジで!?そのリアリティまで追求する!?
たしかに出てましたよ、週に1度は絶対メニューに入るコッペパン。

こういうディティールにまでこだわって制作するスタッフさんの努力が見えて、今後がますます楽しみになりました。
というわけで「舞いあがれ!」の東大阪ネタを随時追っていきます。

スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

リーグワンを愛して2022

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2022.11.21

Honya Club.com
ページ上部へ戻る