今年の近畿統一リーグは兵庫に軍配!大阪マンデーベースボールリーグの2敗で今シーズンの草野球は幕を閉じる

   

だいぶ遅くなってしまい申し訳ありません。

2020年11月9日(月)。月曜日といえば、そう大阪マンデーベースボールリーグ(OMBL)の日です。
今年のリーグ戦はパラダイスの連覇で終了しましたが、この日はシーズン最後のビッグイベントが。兵庫県で同じく月曜日に草野球をするリーグ・神戸スパイリーリーグ(KSL)と近畿草野球界の頂点をかけて近畿統一リーグを行うのです。2試合が行われ、1試合めは優勝チーム同士の対戦、2試合めは各リーグの選抜メンバーが対戦します。

昨年の近畿統一リーグは以下の記事をご覧ください。

1試合め
パラダイス(OMBL優勝)vs尼崎東(KSL優勝)

2試合め
大阪(OMBL)選抜vs兵庫(KSL)選抜

昨年は大阪で行われたので、今シーズンは兵庫で開催。ということで、神戸北あじさいスタジアムで行われた2試合を取材してきました。
記事は大阪目線で書いています。

パラダイス 4-6 尼崎東

 123456789HE
パラダイス020002000443
尼崎東10200021673

近畿統一リーグは9回制で実施。開会式の後に試合が行われます。

絶好の野球日和!

表の攻撃はパラダイス、裏の攻撃が尼崎東。

尼崎東の先発は、大久保。

1回表のパラダイスは、1番松本が四球を選び出塁しましたが、後続が続かず。先手を取ることができません。

「両チームともにエースの投げ合いか?!」と注目が集まりましたが、パラダイスはエース・雪丸を温存。2回まで筒井がマウンドに上がります。

パラダイスは筒井に先発を託します。

無失点で終えたい1回裏でしたが、パラダイスはバッテリーミスを連発。初回だけでなんとワイルドピッチ(捕手が投手の投球を捕り損ねてしまうこと)が3つ。1アウト3塁から、ホームに生還を許し、0-1といきなり追いかける展開になってしまいます。

先制のホームを踏む尼崎東。

それでもパラダイスは、2回表に1アウト満塁から、9番松野がセンター前に落ちるポテンヒット。この間に2人が還り、2-1とすぐさま逆転に成功します。

逆転ヒットを打つ、松野。

2回裏、3回表は両チームとも無得点で迎えた3回裏の尼崎東の攻撃。
ここで、パラダイスはエース・雪丸をマウンドに送ります。

きたきたきた!この試合でも、圧巻のピッチングを期待。

しかし、この日の雪丸は制球が定まらず、四球を連発。先頭・西本に四球で出塁を許すと、2番・庄田には右中間をやぶるスリーベースヒット。西本が一気にホームへ還り、同点に追いつかれます。さらに、続く山崎にもレフト前へ落ちるタイムリーヒットを浴びて、2-3と逆転されてしまいます。

その後は両チーム無得点で迎えた、6回表のパラダイスの攻撃。
2アウト3塁から、1番・森本がライト前へタイムリーヒットを放ち同点に。相手のエラーもあり、この回さらに1点を追加し、4-3とついに逆転に成功します。

OMBL決勝戦で「先頭バッターを抑えられるように意識して投げたい」と話した雪丸。マウンドに上った3回こそは先頭に出塁を許しますが、その後は抑えていました。7回裏も先頭バッターを抑えますが、その後、四死球とヒットで満塁に。このピンチで6番阿部にライトへのタイムリーヒットを打たれ、同点(4-4)に追いつかれます。

好返球でホームでタッチアウトにするなど、バックの好プレーで雪丸を助ける場面も。

その後、2アウト2塁3塁から7番野々村の打席で、キャッチャー・藤岡の3塁けん制が悪送球に。その間に3塁ランナーが還り、逆転(4-5)を許します。

ランナーを出すものの、あと1本が出ないパラダイス。次に得点を入れたのも尼崎東でした。
2アウト1塁から、2番庄田のレフトオーバーのツーベースヒットで、1塁ランナーがホームへ生還(4-6)。痛恨の追加点を与えてしまいます。

雪丸に勝ちをつけたいパラダイスでしたが、尼崎東の継投にやられ、追加点が奪えず。最終回もランナーを出しましたが、4-6で尼崎東が勝利しました。

勝利しても今年は胴上げはありません。

MVPは、3回に逆点タイムリー、3番手として好救援を見せた尼崎東の山崎。

MVPに選出された山崎。「来シーズンもここに戻ってこられるように頑張ります」と意気込みます。

パラダイスの松本監督は、「エースで負けたらしょうがない。悔いはありません」と試合を振り返ります。
昨年度も統一リーグに出場したパラダイス。連勝とはなりませんでした。

試合終了後は、両チーム仲良く記念撮影。


大阪(OMBL)選抜 5-10 兵庫(KSL)選抜

 123456789HE
大阪選抜000000140587
兵庫選抜2001052010122

あいさつで試合開始。

選抜チームは、今シーズン打撃タイトルや投手タイトルに輝いた選手を中心に、各チームから選出。
パラダイスの敵を取りたい大阪選抜でしたが、兵庫選抜のエース・三浦の前になかなかサードを踏むことができません。

BMW所属の三浦。昨年はパラダイス・雪丸と投げあいました。

逆に兵庫選抜は、投打が噛み合い、終わってみれば10得点で快勝。

大阪選抜の先発はRed’s・林。チーム打率No.1です。

試合は1回裏からいきなり動きます。1番伊藤にヒットで出塁されると、2番柏木が左中間を破るタイムリーツーベースヒット。伊藤がホームへ還り、先制を許します。さらに、送球の間に柏木は3塁に。3番ケントはサードゴロでしたが、サードがファーストへ悪送球、その間に2点目を奪われてしまいます。

その後、両チームとも無得点で迎えた4回裏。1アウトから、7番三浦にヒットを許し、8番南部もサードのエラーで出塁(1塁、2塁)。9番大崎を見逃し三振に抑えますが、1番伊藤隆に死球で満塁。そして、2番柏木の内野安打で0-3と離されてしまいます。

5回から大阪選抜は継投に。最多勝・最多奪三振のタイヨーフレンズ・竹内にスイッチ。

5回裏から大阪選抜はピッチャーを竹内に交代。5回は無得点に抑えますが、6回裏にエラーも絡んでまさかの5失点。0-8と一方的な試合展開になってしまいます。

円陣を組んで、気合を入れます。

毎回ランナーは出すもののあと1本が出ない大阪選抜、無得点のまま7回表へ。2アウトながら1塁、3塁と得点チャンス。ここで2番木佐貫がレフト前へタイムリーヒットを放ち、ついに1点を返します(1-8)。

木佐貫はこの試合、3打数3安打3打点で敢闘賞を受賞。

このまま流れを引き寄せたい大阪選抜でしたが、7回裏にも2失点し、1-10と再び離されてしまいます。

8回表、兵庫選抜は継投に。兵庫所属の高橋。

三浦を打ち崩せなかった大阪選抜にとって、投手交代はチャンス。すると、2アウトながら2つの四死球で1塁・2塁。8番竹内がレフト前タイムリー(2-10)、満塁から1番早野が押し出し四球で、3-10と徐々に点差を縮めます。さらに2番木佐貫がレフト前に2点タイムリーヒットを放ち、5-10と面白い試合展開に。

8回裏、この試合初めて兵庫選抜を三者凡退に抑えた大阪選抜。流れを掴んだように思えましたが、9回表は死球での出塁のみ。5-10で試合は終了しました。

もちろん最後は、記念撮影。

MVPは、兵庫選抜・先発の三浦が初受賞。

MVPを受賞した三浦。「昨年度のリベンジが果たせて良かったです」と振り返ります。


閉会式でOMBL藤原会長は、「今年はコロナ禍でのシーズンで、リーグ発足以来、初の中断も経験。お互いに苦しいシーズンでしたが、無事に終えられて良かった。今後は2府県だけでなく、他の近畿圏のチームにも参加してもらって、近畿草野球界を盛り上げていきたい」と話しました。

閉会式であいさつをする藤原会長。大阪選抜の監督も務めました。

今年は兵庫が2勝をあげ、大阪は昨年度の返り討ちに。しかし、草野球は勝ち負けではありません。
野球が好きでやっているんだから!

勝っても負けても笑顔。だって野球が好きなんだもん。


大阪マンデーベースボールリーグ
日時:2月から12月まで
場所:東大阪市近辺の野球場

スポンサーリンク

ホッケー 梶間

ホッケー 梶間

投稿者プロフィール

山口県出身。
大学生のときに大阪にやってきました。
高校からホッケーを始め、現在もやっています。
なのでホッケー梶間です。
10chとYouTubeを見て生きています。
食べに行ったお店の中で1番カロリーが高そうなものをだいたい注文します。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪街角定点観測特設サイト

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2021.03.25

Honya Club.com
ページ上部へ戻る