週刊東大阪ラーメンニュース31 「福はら」が俊徳道にやってきた!地味なのに最強の冷やしが醤でスタート ほか

   

日々変化し、毎週のように新しい何かが生まれる東大阪のラーメン界。そんな日進月歩な姿を広くお伝えしたい東大阪ラーメンニュース。無事に今週も発行できました。
今日のネタは4つ。

俊徳道にやってきた、福はらがやってきた!

超のつくラーメン店が俊徳道にやってきました。あ、今目を疑った人いましたね。空目ではありませんよ。
俊徳道に
人気ラーメン店の
サードブランドが
誕生したのです!

もちろん行列!13時過ぎに行ったのに20分待ちでした。

2017年のオープンからあっという間に超人気店になった、今里の「麺や福はら」。オープン前から東大阪のラーメンシーンでも
「やばいやつがデビューする」
と話題で持ちきりでした。鶏ベースのしょう油から始まり、あらゆる具材、スープ、麺を自在に操ります。
そんな福はらは、2019年に鶴橋でセカンドブランドの「麺屋フクロウ」をオープン。早すぎる展開にビビっていたら、2021年は俊徳道に。
パチンコ屋「はりまや」の角と言えば、ピンとくる人も多いでしょう。
福はらブランドを掲げ、初日から行列行列。
編集長前田はチャーシュー特製煮干つけ麺(1,250円)をいただきました。ミホロボットは特製淡麗煮干そば(1,100円)。超満足です。

濃厚!煮干し!つけ麺!大好物!

しかし、なぜまた俊徳道なのか。実はテーブルに座るなり、我々の背中のロゴを見た店主殿が
「このロゴ!いつくるかと思ってましたが、きてくれましたか。」
と週刊ひがしおおさかの存在を知ってくださっているよう。これは取材しなきゃです。気合い入れて行ってきます!


「醤(ひしお)」の冷やしが地味なのに最強

お店に入るやいなや、店主からかけられる一言。
「王将よりうちの方が冷やし早かったよ」
…。
先週のラーメンニュースにて、餃子の王将若江岩田店で早すぎる冷やし中華が始まっているとお伝えしました、が。

河内の中華そば 醤では、4月7日より「蛤と昆布水の冷かけそば(1,000円)」の提供を開始。たしかに、王将より早いぞ!

写真だけでも伝わるこの清々しさ。

多くのラーメン店が、SNSの「映え」を追求する昨今。しかしどうでしょうこの地味さ。

シンプル・イズ・ベスト

しかししかし、当たり前ですが超絶うまい。蛤と昆布はベストマッチだし、麺の滑らかさは特筆すべきもの。
ブレイク間違いなしの新メニュー、各日それほどたくさん用意されていないようなので、早めにお並びくださいませ。


名前を変えて絶好調!魚々麺 園の煮干しが絶好調

4月より店名を変更して以前どおりに営業する元布施丿貫こと「魚々麺 園」。今までは支店でしたが、独立して店主・ゴーレム氏がチャレンジをします。
しかし、丿貫といえば個性的すぎるほど煮干しや魚介を全面に押し出したラーメン店。
独立して味に変化はないか、ひとことで言うと
「日和ってマイルドになってんじゃね?」
とひねくれた気持ちで偵察に行ったところ…

日和の欠片もない煮干し!

何も変わってない!
しつこいほどに主張するど定番の「純煮干しそば(780円)」はこの色。煮干しが苦手な人はご用心、ガツンと感じる魚の風味が孤高の戦士を物語ります。
冷やしも必要と、限定の「紅鮭の冷やし白湯そば(850円)」もレッツイート。鮮魚の良さをそのまま、ダイレクトに白湯にするここでしか味わえないトップオブ魚介のスペシャルテイストです。

濃厚過ぎる限定(冷やし)は「紅鮭の冷やし白湯そば」。

独立しても何一つ変えない、いやさらに我が道を行く「魚々麺 園」。東大阪のラーメンを語るなら、絶対に味わっておくべきお店です。

店主のゴーレム氏。独立の理由を聞いたら「出来心っす」だって(笑)これは、一本の記事になる!


麺屋とも吉の映え一直線メニュー「特製まぜそば」と「ゴリラチャーシュー」を体感してきました。

暖かくなってきたらまぜそばの季節。と勝手に決めている編集長前田。うまそうな、力がつきそうなまぜそばはないかと探していたら、Twitterで発見しましたよ、麺屋とも吉の特製まぜそばを。
見るからにパワー満点。
ただでさえ映えるまぜそばですが、今回はさらなるトッピング「ゴリラチャーシュー」を。

ベースはしょう油に中太ちぢれ麺。歯応えのあるデフォチャーシューに、ホロホロしたゴリラチャーシューが、コーン、青ネギ、白髪ネギ、味付け卵と味を重ねていき味覚の総合商社にステップアップします。

特製まぜそば(1080円)にゴリラチャーシュー(300円)をトッピング。面が見えていない。

マッチョな定番メニューを体感し、午後からの仕事にフルコミットでチャレンジできそう。元気100倍!


やっと来た週末、東大阪のラーメン店をご堪能ください。

スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2021.10.14

Honya Club.com
ページ上部へ戻る