8月22日の開幕戦に向けて、盛り上がりを見せる近鉄ライナーズ。

今シーズンの抱負とこれからについて、主軸選手に週ひが独占インタビューしてきました!前編・後編に分けてお送りします。前編は、フォワードリーダーの松岡勇選手、バックスリーダーの吉川修司選手のお二人です。 

DSC06653

左から松岡選手、吉川選手。

身長190㎝という高身長を活かした献身的なプレーが光るロック(空中戦の主役かつ、常に体を張る縁の下の力持ち)の松岡選手。そして、どんどん前へ進む突破力が魅力のセンター(攻守の要、ボールを持って突っ込んでいく)の吉川選手のリーダーコンビにお話をお伺いしました。

ーまずは、合宿お疲れ様でした。今年は7月20日から28日まで行われましたが、いかがでしたか?

松岡 今回はかなりキツかったです。

ーおお、そうですか。どういう所がキツかったですか?

松岡 6時からの早朝練習が、初めて合宿で実施されて・・・。

ー早朝練習って、どんなことをしたんですか?

吉川 酸素量を減らす専用のトレーニング・マスクを着けて、筋トレや走りこみをしました。

ーうわぁ、しんどそう!

吉川 今年からトレーナーが変わって、今までとは少し違う練習方法になりましたしね。でも、辛い練習を通してチーム全体が良い雰囲気になっていると思います。 

DSC06676

チームメンバーが変わって、「特徴のある選手がたくさん入ってきて楽しい」と松岡選手。

松岡 昨シーズンまでは試合に合わせて練習のボリュームを調節していましたが、疲れていても動けるように、強化試合直前でもハードに練習したんです。

ーなるほど。チームの要であるお二人にプレッシャーがかかってくることも多いと思いますが、その辺はいかがですか?

吉川 そうですね、僕はあまり人前で話す方ではないんですけど、積極的に発言していかないとな、と責任を感じます。

松岡 僕も話すのは得意じゃないです・・・(笑)

ーええ、お二人とも!?(笑)それでも任されるっていうのは、信頼されているからなんでしょうね。

DSC06665

実はお二人ともライナーズ入団8年目の同期。

松岡 ライナーズに入団して、今までは自分のことだけを考えていればよかったんです。でも、フォワードリーダーになってから、チーム全体のことを考えないといけない。

ー責任感が強くなったということですね。

吉川 そうそう。リーダーが具体的に何かするってわけではないんですが、新人にも声をかけたり、しっかり全員とコミュニケーションをとっていくようにしています。それがプレー中のコミュニケーションミスを減らすことにも繋がるので。

ー全てはプレーに通じるんですね。チームのことを色々聞いてきたんですけど、お二人の個人的な課題や目標ってありますか?

吉川 去年はケガであまり試合に出られませんでしたが、今年は順調に体づくりができてきています。もっともっと体を作りこんでいきたいですね。

ー体を「作りこむ」ってなかなか想像できないですが、なんかすごそう!松岡選手はいかがですか?

松岡 僕は、ウエイトですかね・・・。

ーウエイトですか。

松岡 ・・・あ、チームとしてはセットプレーが大事なので、スクラム、キックオフ、ラインアウトに意識を持っていきたいと思ってます。

ーそういえば、ロックってけっこうやること多いんですよね。吉川選手は、センターとして大切にしていることはありますか?

吉川 センターって、アタックなのかパスなのか、など判断をしていかないといけないポジションなんです。

ー攻撃もするし、防御もするんですよね。

吉川 はい、だからファーストプレーを大切にしているんです。相手選手のアタックをガツンと前で止めることができるところがセンターの魅力です。 

DSC06643

「外国人選手を止めることができた時はやっぱり嬉しい」と吉川選手。

ー「攻守の要」と言われる所以ですね。松岡選手は、ロックのどういう所に魅力を感じますか?

松岡 んー、ロックというかラグビー全体に感じることなんですが・・・公式戦での試合前のロッカーの雰囲気がすごく好きで。緊張感と興奮が一気に来て、これってラグビーでしか味わえないものなんじゃないかな、と思うんですよ。

ーすごい緊張感なんでしょうね・・・ロッカーまで行って、応援したいくらいです。

吉川 試合中に応援が聞こえてきてドキドキしますし、スタンドの声に僕たちも勇気づけられていますよ! 

DSC07071

ラインアウトの練習をする松岡選手。背の高さが活かされます。

私たちの応援も力になってるんですね!開幕戦が、一段と楽しみになってきました。では、最後に今シーズンの意気込みをお願いできますか?

吉川 今シーズンは、とにかく動き続けるプレーを心がけています。今年が勝負だと思っていますんで!

松岡 合宿を含め、今までの練習の成果が見えてくるのはこれからですね。 

DSC06705

ラインアウトの高さを実感するため、持ち上げてもらいました。た、高い!怖い!

寡黙な中にも熱い思いを秘めたリーダーコンビのお二人。開幕戦で、練習の成果を見るのが楽しみですね。

次回は、キャプテンとバイスキャプテンにインタビューです。お楽しみに!

文:@mihorobot

写真:@MaechanYK

関連記事

開幕直前!近鉄ライナーズインタビュー後編 豊田大樹選手・森田尚希選手(2014/08/20)

ライナーズの新人さんいらっしゃ〜いFile8 アンドレ・テイラー選手(2014/08/14)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

    • 卓司
    • 2014年 8月 20日

    さあ、開幕です。
    ミホちゃんもキンチョウスタジアムには勿論いらっしゃるでしょ?

    一緒に応援しましょ~♪

  1. mihorobot
    • mihorobot
    • 2014年 8月 20日

    もちろんキンチョウスタジアム、行きますよ〜!
    応援も気合を入れていきましょうね!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com