今シーズンのJFLは残り2試合 2020年11月22日(日)FC大阪vs奈良クラブの見どころを紹介

この記事は
   

今シーズン残り2試合になったJFL(日本フットボールリーグ)を戦うFC大阪。来季のJ3参入に向けて、現在9位。4位以内に入ることが最低条件なので、後がないを通り越して可能性はほぼゼロです。
しかし可能性がある限り、全力で残り試合を戦ってくれ。次節(11/22)はホーム・服部緑地陸上競技場でのホーム最終試合。少しでも多くのお客さんに来てもらって、勝利の後押しをしてほしい。
前節に続き、次節・奈良クラブ戦の見どころを紹介します。

目次をつけていますので、「試合の見どころだけ見たい!」っと人は、そこまで飛ばして読んでください。

目次
1.FC大阪の現状
2.J3参入への残された条件
3.次節vs奈良クラブの見どころ
4.前節の試合ごインタビューも見ておきましょう!



1.FC大阪の現状

2019年1月には、東大阪市と連携協定も結びました。

2018年11月から東大阪市をホームタウンとし、J3リーグの1つ下のリーグJFLで戦うFC大阪。今年は新型コロナウイルスの影響で、開幕が7月に延期。全15試合を行います。

FC大阪は今年「Jリーグ百年構想クラブ」と「J3ライセンス」を取得。J3に参入するためには「年間順位4位以内のうち、Jリーグ百年構想クラブを保有する上位2チーム」の条件を満たせばいいのですが、現在は2節を残して9位と非常に苦しい状況です。

「FC大阪のことをもっと知りたい」って人は以下の記事をご覧ください。



2.J3参入への残された条件
まず、FC大阪と4位までにいる5チーム(28節終了時点)の勝点差は3〜4。よってFC大阪は2連勝が必須になります。22日の奈良クラブ戦、29日のヴェルスパ大分戦、どちらか勝てなかった時点でJ3参入はなくなります。11月21日(土)にもJFLの試合が行われ、4位Honda、5位鈴鹿が引き分けて勝点1を積み上げました。
HondaとFC大阪の勝点差は5、鈴鹿とは4。FC大阪と同じく2試合を残す6位いわきと7位三重とは勝点3差。勝点が並んだ場合、得失点差が順位に反映されます。

11月21日終了時点でのJFL順位表。*JFL公式サイトから引用

得失点差でも並んだ場合、直接対決の結果が順位に反映されますが、FC大阪は両チームに負けているためどちらにも勝たれても不利な状況になります。
そして、いわきと三重はなんと明日(22日)に直接対決。どちらが勝ってもFC大阪には非常に都合が悪くなります。明日は、FC大阪が勝っていわきvs三重が引き分けに終わる。最終節に望みをつなぐシナリオはこれしかありません。



3.次節vs奈良クラブの見どころ
奈良に本拠地を置く奈良クラブ。FC大阪の本拠地である東大阪(大阪)とはすぐ隣のため「阪奈ダービー」と呼ばれます。

また、2014年FC大阪がJFLの1つ下のリーグである関西リーグで戦っていたときのこと。
JFLに上がるには…
関西サッカーリーグで優勝or全国社会人サッカー選手権大会で3位以上→全国地域サッカーチャンピオンズリーグに出場→上位2チームがJFL昇格。

FC大阪は全国社会人サッカー選手権大会で優勝し、全国地域サッカーチャンピオンズリーグに出場。2位に入りJFLに昇格しました。このとき唯一負けたのが奈良クラブ。PK戦の末、敗れました。奈良クラブは1位でJFLに。共にJFLに昇格した仲でもあります。

こういった背景があり、FC大阪vs奈良クラブの対戦は熱く盛り上がります。
選手たちも「奈良クラブだけには負けたくない」という、意地があるのです。

これまでの対戦成績は4勝3分3敗でほぼ互角。今年はどちらに軍配が上がるのか?!

ブラスバンドによる演奏も、大阪vs奈良(昨年の様子)。

FC大阪はこれまで通りの3-5-2や3-4-3のフォーメーションでいくのか、それとも最近の傾向である4バックの4-3-3で行くのか。
注目は、セレッソ大阪から移籍加入したMF大山武蔵。加入後は途中出場ながら4試合連続で出場し、第27節の青森戦ではゴールも決めています。「1対1で負けず、相手をドリブルで突破する力がある」と塚原真也監督も太鼓判。状態が良いだけに、もしかすると先発起用も有り得るかもしれません。

得意のドリブル突破からの得点を期待!

総得点22は全体3位。得点力は間違いなくあります。先制点を取って負けたのは1試合のみ。今シーズンはどの選手も得点が取れる力があるので、まずは先制点が必須となるでしょう。

対する奈良クラブ(以下、高知)は現在13位。開幕当初は3-5-1や3-4-3などフォーメーションの変更がありましたが、最近の試合では4-4-2がほとんど。またメンバーもほぼ固定されており、4バックに変更後は勝利数が増えてきています。FC大阪戦も、4-4-2で来ることを予想。
攻撃パターンはFC大阪と似ており、前線から素早いプレスをかけてショートカウンターを狙ってきます。ゴロパスを繋いだ攻撃だけでなく、ゴール前へロングボールを上げることも。また、サイドからの攻撃だけでなく、中央でのパス交換から、シュートを狙ってきたりと、攻撃パターンは様々。
特に気をつけたいのはFW島田拓海。前節こそ得点がなかったものの、前節まで4試合連続ゴールと、今状態が良い選手です。

サイドから崩されたくないFC大阪はおそらく、4バックの4-3-3か4-4-2でいくでしょう。
奈良クラブはパスを回してくるチームなので、高知戦のような走らされるサッカーにならないように気をつけなければいけません。

今シーズン、有観客試合になってからはホームでの勝ちがまだないFC大阪。ホーム最終戦でファン・サポーターとよろこびを分かち合うことができるのか?!

さて、次節は11月22日(日)服部緑地陸上競技場で13:00K.O.。J3参入に望みをつなぐために、なんとしても必勝だ!

今年はホーム全試合「あすリートチャンネル」でライブ配信しています。
↓↓↓
あすリートチャンネル



4.前節の試合ごインタビューも見ておきましょう!


スポンサーリンク

ホッケー 梶間

ホッケー 梶間

投稿者プロフィール

山口県出身。
大学生のときに大阪にやってきました。
高校からホッケーを始め、現在もやっています。
なのでホッケー梶間です。
10chとYouTubeを見て生きています。
食べに行ったお店の中で1番カロリーが高そうなものをだいたい注文します。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2021.04.17

Honya Club.com
ページ上部へ戻る