4月11日以来の連勝なるか?! JFL第26節、F.C.大阪vsFCティアモ枚方の見どころ

   

前節、今シーズン最後のホーム・花園での試合で、ソニー仙台FCから3年ぶりに勝利を収めたF.C.大阪。第5節vs鈴鹿ポイントゲッターズ戦以来の連勝を狙います。

明日(10月17日)は、ホーム・服部緑地陸上競技場にて同じく大阪からJリーグ入りを目指す、FCティアモ枚方と対戦します。

【試合情報】
JFL第26節、F.C.大阪vsFCティアモ枚方 13:00キックオフ
会場:服部緑地陸上競技場

少しでも多くの人に応援に来てもらい、J3リーグ参入の後押しをしてほしい!ということで、次節の見どころを紹介します。

目次をつけていますので、「F.C.大阪の紹介はいいから、試合の見どころだけ見たい!」って人は、そこまで飛ばして読んでください。

目次
1.今シーズンここまでのF.C.大阪
2.前節の振り返り
3.次節vsFCティアモ枚方の見どころ



1.今シーズンここまでのF.C.大阪
今シーズンは3月14日に開幕。初戦のFC刈谷に3-0で快勝、さらにJFLの絶対王者・HondaFCから勝利を挙げるなど、前半戦は7勝4敗5分の4位で折り返します。
しかし後半戦に入り、5試合を終えて1勝2敗2分と失速。それでも8勝7敗7分の8位で迎えた前節、ソニー仙台FCから3年ぶりに勝利を収め、現在は9勝7敗7分で7位につけています。

F.C.大阪がどんなチームなのかは以下の記事をご覧ください。



2.前節の振り返り
10月10日(日)、ホーム・東大阪市花園ラグビー場第2グラウンドにて4位のソニー仙台FCと対戦しました。直近3年の対戦成績は2勝4敗で、ここ2年間は勝利がありません。
F.C.大阪の試合前の順位は8位で、勝点差は8。J3に参入するには4位以内に入らなければいけないので、これ以上勝点差を広げられるわけにはいかない一戦でした。

前半から攻められる展開となりますが、F.C.大阪は体を張ったディフェンスで、ゴールを死守します。一方のF.C.大阪はセットプレーからチャンスをつくりますが、相手GKのファインセーブなどもあり、前半は0-0で折り返し。

後半に入ると、F.C.大阪が攻め込む時間が続きます。途中出場のFWルイス・フェルナンドの惜しいヘディングシュートなど、いつ得点が生まれてもおかしくない状況に。

すると試合終了間際の後半44分、コーナーキックから攻め続け、相手GKが弾いたところをキャプテン・DF岩本知幸が押し込んでついに先制します。

得点を決めた直後、全員からもみくちゃにされる岩本。

その後はこの1点を守りきって試合終了。ソニーから3年ぶりの白星を手にしました。

詳しくは「ホッケー梶間が解説!3分でわかるF.C.大阪」と題して、動画で解説しています。ぜひ見てください。



3.次節vsFCティアモ枚方の見どころ
F.C.大阪のホームタウン東大阪は中河内、FCティアモ枚方のホームタウン枚方は北河内なので、「河内ダービー」と呼ばれます。

F.C.大阪のフォーメーションは4(DF)-4(MF)-2(FW)を予想します。
今節のホッケー梶間注目選手は、DF岩本知幸。F.C.大阪一筋10年目。これまでほとんどの試合で先発出場してきましたが、ここ2年はケガの影響でベンチ外も多くなっています。
それでも6月20日以来のスタメンとなった前節では、攻守で活躍。チームの精神的支柱として勝利に貢献しました。J3参入に向け、もう後がないF.C.大阪。岩本の復帰は間違いなくチームにとって大きいでしょう。

チームのために、声を掛け続ける岩本。

一方のFCティアモ枚方は、4-4-2もしくは4-5-1で挑んで来ると予想します。注意したい選手はFW曺永哲(チョ・ヨンチョル)。リーグ3位の9得点を挙げており、過去の対戦でもやられている選手。
また最近の試合、DFでスタメン出場している久保田駿斗は昨シーズンまでF.C.大阪に所属していました。F.C.大阪の攻撃パターンを知っているだけに、今節でもスタメン起用が予想されます。

F.C.大阪時代はFWやMFで出場することが多かったですが、ティアモではDFで出場。

これまでの対戦成績は1勝1敗1分の五分。アウェイでの対戦時は、1-0とリードし後半アディショナルタイムに同点ゴールを許し、引き分けに終わりました。
ティアモは今シーズンからJFLに昇格したチームですが、現在の順位は3位。J3ライセンスはまだ持っていないため昇格はできませんが、4位以内に入らなければいけないF.C.大阪にとっては、倒さなければいけない相手です。

今シーズン、最後に連勝しているのは第4節vs高知ユナイテッドSC戦、第5節vs鈴鹿ポイントゲッターズ戦。半年以上連勝できていません。J3参入へ厳しい戦いが続きますが、ここで連勝して勢いに乗ってくれ!

さて第26節は10月17日(日)、ホーム・服部緑地陸上競技場で13:00K.O.です。
今節はあすリートチャンネルでライブ配信が予定されています↓↓
あすリートチャンネル

スポンサーリンク

ホッケー 梶間

ホッケー 梶間

投稿者プロフィール

山口県出身。
大学生のときに大阪にやってきました。
高校からホッケーを始め、現在もやっています。
なのでホッケー梶間です。
10chとYouTubeを見て生きています。
食べに行ったお店の中で1番カロリーが高そうなものをだいたい注文します。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

リーグワンを愛して2022

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2022.11.21

Honya Club.com
ページ上部へ戻る