今シーズンはあと3試合、F.C.大阪はJ3参入できるのか?! JFL第32節F.C.大阪vsヴィアティン三重の見どころ

   

東大阪市にホームタウンを置き、J3リーグ参入を目指すF.C.大阪。今シーズンは残り3試合です。
前節のホンダロックSC戦は2-0で勝利。リーグは終盤に差し掛かっていますが4連勝中で、現在の順位は4位です。

11月21日に行われる第32節では、アウェイ・朝日ガスエナジー東員スタジアムにて、10位・ヴィアティン三重と対戦します。

【試合情報】
JFL第32節、ヴィアティン三重vsF.C.大阪 
日時:11月21日(日) 13:00キックオフ
会場:朝日ガスエナジー東員スタジアム
ライブ配信:ヴィアティン三重公式YouTubeチャンネル

今シーズンは残り3試合。F.C.大阪がJ3に参入するためには勝つしかありません。アウェイでの試合ですが、少しでも多くの人に応援に来てもらい、J3参入への後押しをしてほしい!&映像を通して応援してほしい!ということで、次節の見どころを紹介します。

目次をつけていますので、「F.C.大阪の紹介はいいから、試合の見どころだけ見たい!」って人は、そこまで飛ばして読んでください。

目次
1.F.C.大阪がJ3リーグに参入するためには
2.前節の振り返り
3.次節vsヴィアティン三重



1.F.C.大阪がJ3リーグに参入するためには
J3に参入するためには、4位以内かつJリーグ百年構想クラブを持つ上位2チームに入らなければいけません。
現在の全体の順位は↓

勝利で勝点3、引き分けで勝点1、負けで勝点0が入ります。

現在の4位以内にはいわきFCとヴェルスパ大分(V大分)がいます。今シーズンは残り3試合。いわきFCはすべて負けたとしても4位以下にならない&百年構想クラブを持つ上位2チームに入ることが確実となり、J3参入が決定的に。となると、残りは1枠。3位のV大分は百年構想クラブは保有していますが、J3ライセンスがないため4位以内になってもJ3参入はできません。ただ、百年構想クラブを保有しているので、「Jリーグ百年構想クラブを持つ上位2チーム」には該当します。

残り3試合でF.C.大阪がJ3参入するには…
V大分が3戦全勝→F.C.大阪のJ3参入不可
V大分が2勝1敗→F.C.大阪のJ3参入不可
V大分が1勝1分1敗→F.C.大阪のJ3参入不可
V大分が1勝2敗→F.C.大阪が3戦全勝&得失点差でV大分を上回る
V大分が3連敗→F.C.大阪が2勝1敗&得失点差でV大分を上回るもしくは3戦全勝

F.C.大阪はV大分よりも3試合多く勝つか、順位で並んだ場合は得失点差で上回らなければいけません。V大分が1勝でもしてしまうと、F.C.大阪のJ3参入が厳しくなってしまいます。

F.C.大阪の残りの対戦相手は
第32節:ヴィアティン三重(9位)
第33節:FCマルヤス岡崎(14位)
第34節:いわきFC(1位)

ヴェルスパ大分の残りの対戦相手は
第32節:HondaFC(2位)
第33節:ホンダロックSC(15位)
第34節:ヴィアティン三重(9位)

F.C.大阪は最終戦に首位・いわきFC、V大分は次節に2位・HondaFCとの対戦が残っています。
かなり厳しい状況と言えますが、選手たちはまだまだ諦めていません。可能性がある限り、応援し続けましょう。

F.C.大阪がどんなチームなのかは以下の記事をご覧ください。



2.前節の振り返り
11月14日(日)、ホーム・服部緑地陸上競技場にて15位のホンダロックSCと対戦しました。

ホンダロックSCとの直近3年間の対戦成績はF.C.大阪が5勝1分で負け無し。この試合でも主導権を握り、積極的にシュートを打ちます。
しかし、ほとんどのシュートがゴール上に外れてしまい、なかなか得点を奪うことができません。

それでも前半23分、左サイドからMF澁谷雅也がセンタリング。このボールにMF大山武蔵がヘディングで合わせて先制します。

さらにその後も追加点を狙いますが、相手GKのファインセーブもあり前半を1-0で折り返し。

後半は立ち上がりからホンダロックに攻め込まれる場面もありましたが、この試合はDFがいつも以上に集中していました。シュートを打たれる前にボールをカットし、後半は相手のシュートを1本に抑えます。全員から「絶対に勝つんだ!」とプレーから気迫が伝わってきました。

すると後半9分、ペナルティエリア付近でフリーキックを獲得。キッカーの大山が直接ゴールを狙い、これが右上に決まって2-0とリードを広げます。

その後も安定した守りでホンダロックSCに得点を許さず、このまま2-0で試合終了。連勝を4に伸ばしました。

詳しくは「ホッケー梶間が解説!3分でわかるF.C.大阪」と題して、動画で解説しています。ぜひ見てください。



3.次節vsホンダロックSCの見どころ
F.C.大阪のフォーメーションは4(DF)-4(MF)-2(FW)を予想します。
今節のホッケー梶間の注目選手はDF太田賢吾。昨シーズンまでヴィアティン三重に所属していて、今シーズンからF.C.大阪に加入しました。加入直後はほとんどスタメンで試合に出場していましたが、最近はケガもあってかメンバー入りすることが少なくなっています。

F.C.大阪のユニフォームがよく似合う!

相手との1対1で強さを発揮するなど、DFとして体を張って勝利に貢献してきました。古巣との対戦で出番はあるのか?!試合前のメンバー発表を待ちましょう。

対するヴィアティン三重は、4-4-2を予想します。注意したい選手はFW酒井達磨。昨シーズンのJFL得点王で、今シーズン松江シティFCから新加入しました。今シーズンはここまで6得点ですが、ここぞという場面での得点能力が高い選手。フリーでシュートを打たせたくありません。

今シーズン前半のヴィアティン三重戦の様子↓

直近3年間の戦績は、2勝2敗2分で五分。今シーズン前半戦、ホーム・花園での試合では先制するも1-1の引き分けでした。このときの借りを返すためにも、そしてJ3参入に望みをつなぐためにも、必勝だ!

さて第32節は11月21日(日)、アウェイ・朝日ガスエナジー東員スタジアムで13:00K.O.です。
今節はヴィアティン三重公式YouTubeチャンネルでライブ配信が予定されています↓↓
ヴィアティン三重公式YouTubeチャンネル

スポンサーリンク

ホッケー 梶間

ホッケー 梶間

投稿者プロフィール

山口県出身。
大学生のときに大阪にやってきました。
高校からホッケーを始め、現在もやっています。
なのでホッケー梶間です。
10chとYouTubeを見て生きています。
食べに行ったお店の中で1番カロリーが高そうなものをだいたい注文します。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2021.10.26

Honya Club.com
ページ上部へ戻る