ライナーズの新人さんいらっしゃ~い!2017 File.10 ダニエル・リッキー・クシア選手

 
   

ライナーズの新人選手を紹介する「ライナーズの新人さんいらっしゃ~い!」。
第10回は、CTB/WTBのダニエル・リッキー・クシア選手です。
1992年生まれの25歳。フィリピンでの代表経験をもつクシア選手。2017年はオーストラリアのウェスト・ハーバー・パイレーツで経験を積み、夏合宿からライナーズへ合流しました。

日本でおいしかった食べ物は「カツカレーと焼肉。好き嫌いはないよ!」と肉食なクシア選手。

ー今日はよろしくお願いします。最初からぶしつけな質問なのですが…、フィリピンはラグビーのイメージがなく、どうやってクシア選手が競技と出会ったのか興味津々です。

クシア まずはぼくの生まれから話した方が良いですね。

ーはい、お願いします!

クシア ぼくは、オーストラリア生まれのフィリピン人なんです。父がフィリピン人で、母がオーストラリア人。

ーハーフなんですね。

クシア そういうことになります。幼いころはオーストラリアで過ごし、6歳でラグビーを始めました。

ーオーストラリアではラグビーは身近なスポーツですね。

クシア はい。まずはリーグ(13人制)から始めて、16歳のときにユニオン(15人制)に転向しました。しばらくするとフィリピンからスカウトが来て、フィリピンU20代表、7人制代表にセレクトされました。

ーなるほどなるほど。腑に落ちました。

クシア 父の「里帰り」で毎年フィリピンには行っていたので愛着はありました。フィリピン代表だとほかの国の代表にはなれないのですが、家族の文化を代表したかったので、その道を選びました。

ーそれでフィリピン代表に。ライナーズでは、アジア枠での出場になりますよね。

クシア はい、そうです。今まではCTBをしてきましたが、ライナーズではWTBとしてプレーします。

ヤマハ発動機との強化試合では、WTBで出場。華麗なトライを生み出しました。

ー練習試合でもWTBとしての仕事をきっちりこなされていました。初の日本のチームですが、チームのプレーにフィットするのは大変ですか?

クシア チームにフィットするため、今はストラクチャー(戦術)をしっかり学んで知識を高めることに力を入れています。オーストラリアはパワーですが、日本はプレースピードが速いです。そこにもまず慣れていかないといけません。日本食には、すぐにフィットしましたが。

ー食事のフィットも大事です(笑)

クシア 日本語も勉強していて、少し話せるようになりました。「私はダニエルといいます。どうぞよろしくお願いします。」とかね。もっと勉強したいなぁ。

イオプアソ選手は、シーズンが終わったら日本語の歌を披露するそうですよ。

クシア イオプが歌を?僕も音楽をしていますが、イオプとはよく二人でギターを弾いています。ソロモンのアパートでも、セッションすることもあったり。

ーなんて豪華なセッション…。

クシア ファッションも好きですよ!

ーそういえば、ステキな帽子をかぶってらっしゃいます。「新人さん」インタビューで野球帽をかぶってこられる選手はなかなかいません(笑)

クシア キュートかな?(笑)昔はロングヘアーだったのでもっと目立ってましたが。

ーロングヘアー!オシャレ上級者ですね。

外国人選手では珍しく、実年齢より若く見えるクシア選手(記者mihorobot調べ)。終始むじゃきな笑顔を見せる天使。

クシア あとはスポーツ観戦も好きです。特にバスケットボール。母がバスケットボールの選手だったので、よく見ます。

ーおお~。フィリピンはバスケ人気が高いと聞いたことがあります。

クシア PBA(フィリピン・バスケットボール・アソシエーション)は大人気ですね。それでも僕はラグビーの道を歩みましたが。

ーなるほど。話はラグビーに戻りますが、ふたつの母国から離れてまでライナーズに来られたクシア選手。そこまで気持ちが動いたのはなぜでしょう?

クシア 新しい挑戦をしたかったからです。高いレベルでプレーができるなら、なんでも受け入れる覚悟です。

ー枠にとらわれずにプレーする。クシア選手の「生き様」のような気もします。

クシア ありがとございます。ライナーズでは、オールラウンダーとなって、アグレッシブなプレーで活躍したいです。一番高いところを目指すので、見ていてください!

人懐こく笑顔を絶やさない、母性本能をくすぐるタイプ。みんなあっという間に惚れちゃうから気をつけて!

旺盛な好奇心と堅い決意でライナーズにやってきたクシア選手。日本のラグビー界に一石を投じてくれることでしょう。
CTBとWTB両方をこなす、アグレッシブなプレーに注目だ!

【関連記事】
ライナーズの新人さんいらっしゃ〜い!2017 File.1 山口知貴選手(2017.07.05)
ライナーズの新人さんいらっしゃ〜い!2017 File.2 尾上俊光選手(2017.07.19)
ライナーズの新人さんいらっしゃ〜い!2017 File.3 寺田桂太選手(2017.07.27)
ライナーズの新人さんいらっしゃ〜い!2017 File.4 高島卓久馬選手(2017.08.01)
ライナーズの新人さんいらっしゃ〜い!2017 File.5 榎本光祐選手(2017.08.10)
ライナーズの新人さんいらっしゃ〜い!2017 File.6 ソロモン・ティーポレ選手(2017.08.16)
ライナーズの新人さんいらっしゃ〜い!2017 File.7 セミシ・マシレワ選手(2017.08.18)
ライナーズの新人さんいらっしゃ〜い!2017 File.8 住吉藍好選手(2017.10.30)
ライナーズの新人さんいらっしゃ〜い!2017 File.9 イオプ・イオプアソ選手(2017.11.10)

 
mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

Honya Club.com
ページ上部へ戻る