仕事はやった、次はアタック!サンウルブズの勝利に貢献した、ストーバークの夜明け

   

204cmが炸裂しました。今日試合に出場したどの選手よりも長身のマイケル・ストーバーク。4年前にライナーズにやってきて、着実に進化した逸材がサンウルブズでやってくれました。

開幕戦でいきなりスタメン。なんちゅーか、エンジンが違う!

しかも相手は、ライナーズと業務提携を結び、今シーズン二人三脚で歩んできたレベルズ。ヘッドコーチのヴェッセルズ氏とは、沖縄合宿を共に過ごしました。そのレベルズを、サンウルブズは36-27で撃破したのです。

レベルズとライナーズの友情の証。胸に光る見慣れたKINTETSUの文字。

その勝利の少なくない要素に、私達のマイケル・ストーバークの仕事がありました。
相手にとってもっとも脅威になったのはラインアウトでの活躍でしょう。チーム1の高さを武器に、飛んで飛んで飛びまくり、ギリギリのマイボールをキープするのはもちろん、相手ボールへプレッシャーをかけることもしばしば。前半21分にはレベルズボールをもぎ取る活躍を見せます。

鬼気迫るラインアウトとはまさにこのこと。

サンウルブズの大久保ヘッドコーチも「ラインアウトで脅威を与え、レベルズがパニックになる時間もあった」と振り返るほど。
後半やや競りかけられ苦しみながら確保するシーンが見られましたが、攻撃の起点になったことは間違いまりません。
アタックにはまだ課題があります。合流してから2週間足らず。チームの方針は理解できたとしても、仲間のプレーを知ることや自分のプレーを知らしめるには至りません。彼流にいうと「迷子になるシーン」が何度かありました。
しかし、サンウルブズのファーストトライにつながるラックからの速い球出しや、後半18分に狭いスペースをラインブレイクしてゴールに迫るランなどは、いつも花園やヤンマーで見せているそれ。

このパスアウトからつないでサンウルブズが先制点を奪う。

ライナーズでは突破後にサポートがついていたり、できるスペースを予見できたりしますが、サンウルブズではまだ2試合目。ここは徐々に改善されていくでしょう。

抜けるんだよマイキーは!覚えといてよね!

ただ後半のプレー、特にディフェンスには課題が残ります。おそらく疲れからか前半終了時点で肩で息をし始めて、後半はやや動きにキレがなくなります。倒れて起き上がらないということはありませんが、タックルに行けなかったり立ち位置がズレるような場面が見られるようになります。

鋭いとか刺さるとかではなく、ひたすら力仕事をし続けたマイキー。

2年間下部リーグで過ごす近鉄ライナーズのプレイヤーにとって、スーパーラグビーの強度は相当こたえたようです。当たり前のことではありますが。

さて、ストーバークはこれから試合に出続けられるのか。もちろんそれはサンウルブズの首脳陣が決めることですが、今日の働きから考えれば、ラインアウトの安定を得られたチームにとって204cmはなくてはならないものになったはず。先述した問題点をクリアしていくための経験は与えられるはずです。

来週はバイウィークなので、試合はありません。しっかりリカバリーしてチームとともに過ごし、より有機的なプレーができるようになろう。
2月15日の秩父宮、そして3月8日に我々のホーム花園で鬼神のごとき疾走と、子供のような笑顔を見せてくれるように。
ただ、私たちは彼を信じて待つだけです。

すっかりサンウルブズの一員になって、サンウルブズファンの皆さんにも受け入れられるマイキー。

よかった。本当に、勝ってよかった。
良いプレーが勝利に結びつき、良くないプレーを反省できるから。
「日本代表に準ずる」という足かせが外されたサンウルブズと、その重要な要素になりつつあるマイケル・ストーバークが半年間どう戦うのか、どんな姿に成長するのか。
2年間彼がライナーズで味わうことが出来なかった勝敗のわからない試合を数多く経験できるのです。

ヒリヒリする試合がしたい。ボールの行方にハラハラしたい。
もちろん、マイケル・ストーバークとともに。

【関連記事】
マイキーがサンウルブズのジャージを着た!さらなる成長へつながる1トライと仲間からの信頼(2020.01.25)

 
編集長 前田

編集長 前田東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、13年。
これからは地域に嵐を呼びます。覚悟しろ!

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪街角定点観測特設サイト

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2020.9.20

Honya Club.com
ページ上部へ戻る