<東大阪スイーツ図鑑#36>女子大生に大人気!こだわり創作スイーツ店SPiNS

東大阪市の河内小阪駅から徒歩1分、創作スイーツ店のSPiNSに週刊ひがしおおさかインターンの永原が行ってきました。

店長のサボさんの好みで外観はモノクロになっています。

店長のサボさんの好みで外観はモノクロになっています。

店長さんイチオシ!!

サボさんのおすすめは月天(260円)。いつも揚げたてアツアツを提供とのこと。
お店に広がる甘い香りの正体は、米ぬかから抽出されるという「こめ油」のもの。ヘルシーで、かじりつくとサクッと音が。
中はもちっとしており、あずきの味もしっかりしていて、とてもおいしい。

SPiNSの代表作、月天。絶対に食べるべき。

SPiNSの代表作、月天。絶対に食べるべき。

近くにある大阪樟蔭女子大の学生さんたちに人気なのは、クレームブリュレと白雪。
白雪は香ばしい全粒粉クッキーでマシュマロをはさみ、上にべつのマシュマロをのせています。

こだわりを極めた新商品!

そして近日発売予定の新商品は・・・「ショコメリーゼ(仮)」そうです、まだ名前が決まっていないので仮です(笑)

以前から要望のあったバームクーヘンの6種セット(1,580円)

それぞれに別のフレーバー、キャラメリゼを使うというこだわりが、贅沢です。ショコラでコーティングされていて、目にも舌にも満足の一品。
DSC02656

ちょっと変わったSPiNSという店名は回転焼きやスムージーの作り方、バームクーヘンの年輪など商品すべてが「SPIN」に関することにかけているそう。ひとつひとつに店の名前とつながりがあったんですね。

「甘いモノが好きで、有名店のスイーツをコピーして作っていたら本格的にやりたくなって」とサボさん。サラリーマンを辞め、スイーツ店やパン屋で修行をし、SPiNS名物の月天の創作に至ったんだとか。

「今ないものや、お客さんが知らないものを作っていきたい」と語るサボさんは実はイケメン。
スイーツと甘いマスクをぜひご賞味あれ。
17393806_x

DSC02581

■SPiNS(スピンズ)
住所:東大阪市小阪本町1−2−8
電話番号:06−6720−6618
時間:OPENドリンク11:00〜、フード12:00〜 CLOSED19:30
定休日:不定休
アクセス:近鉄奈良線河内小阪駅徒歩1分

sweets_banner

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

永原

永原インターン

投稿者プロフィール

週刊ひがしおおさかさんにはインターンシップをしています、摂南大学の経営学部・経営学科3回生の永原百合です。
食べることが大好きで、いかに太らず食べ続けることが可能かを日々考えています。
あまいものがすごく好きで、食べ過ぎて体重10キロ増えたことがあります。
酒の肴も愛していますがお酒は限りなく弱いです。
東大阪のみなさま、こいつでもいいと思ってもらえるならぜひ、取材させてください!

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク


スポンサーリンク

ラグビーの話をしよう

carry_top1東大阪カレーパン会

r_meshi_top東大阪ラグビーめし展開中

ラグビーフリーペーパーDAEN創刊号

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

子どもたちの健全育成をサポートする。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

android_hedderついに出た!週刊ひがしおおさかのスマホアプリ。絶対に落とそう。

TopLeagueNittei201516Bジャパンラグビートップリーグの日程表。実は公式より見やすい?

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

chitose_sosu


プロ野球人名辞典

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
週ひがLINE@は東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com