ライナーズの新人さんいらっしゃ~い!2018 File.1 野中翔平選手

今シーズンもやってきました、「新人さんいらっしゃ~い」。東大阪のラグビーチーム「近鉄ライナーズ」の新加入選手を、ライナーズオタクの記者ミホロボットが1人ずつ紹介していきます。

第1回は、大学卒業1年めの野中翔平(のなか しょうへい)選手。1995年生まれ、大阪府出身。東海大仰星高校、同志社大学出身で、関西学生代表の経験もあるFL(フランカー)です。

7/22(日)週ひが主催のイベント「東大阪スイーツスクラム」にも出演予定の野中選手。

ー今日はよろしくお願いします。大学リーグでは活躍されている姿を陰ながら応援していました!

野中 おお、ありがとうございます。

ー大学時代は主将をされていましたが、伝統あるチームを背負うプレッシャーは、相当なものではなかったでしょうか?

野中 ぼくが主将を務めた昨シーズン(2017年)は関西大学Aリーグ6位に終わり、なかなか自分たちらしいプレーができずに苦しみました。ただ、最終戦の天理戦は、やっと自分たちの色が出せた試合だったので印象に残っています。
※関西大学リーグ最終戦は、同志社大学12-31天理大学。同志社は負けたものの、後半47分で渾身のトライを奪い一矢報いた。

紺グレのジャージを身にまとい、チームをまとめた大学時代。写真は昨シーズン、天理大学との最終戦。

ー関西大学リーグ8チームのキャプテンの進路に注目が浴びるなか、野中選手はライナーズへの入団を決められました。

野中 実は、進路を考えるとき、ラグビーとは関係のない就職活動もしていました。

ーええっ!そうなんですか。大学生のほとんどが経験する、いわゆる「就活」ですよね。なかには「就活するくらいならプレーに集中する」っていう学生もいるかと思いますが。

野中 人生の経験をしておきたかったんです。就活って、どんなものなのかって。

ーなるほど、人生の経験。

野中 それでやってみたんですが、ラグビーをしない日が3日も続くと、何か気持ち悪くて。これからの人生で、ラグビーをしていない自分が想像できないというか…「やっぱりやめられへんな」と、ラグビー一本に決めました。

趣味は読書。主にビジネス書や自己啓発本を読むことが多いそう。社会人としての意識が高い!

ーなるほど。自分に選択肢を与えてみた結果、やはりラグビーだと再確認されたんですね。では、なぜライナーズを選択されたんですか?

野中 ラグビーは「誰とやるか」が大切だと思うんです。それでまず頭に浮かんだのは、春樹さん(太田春樹さん 元ライナーズHO[フッカー])でした。

ー現役を引退された太田春樹さんは、同志社大学でコーチをされていますね。

野中 はい、お世話になった春樹さんと同じチームでやってみたかったんです。今はライナーズにいませんが、何らかの形でまた一緒にラグビーをできないかなと思ってます。

ー選手同士ではなくても、同じチームの一員として、ですね。

野中 はい。それと…野口家が好きなんです(笑)。

野口大輔選手と、弟の竜司選手(パナソニック/日本代表)ですね。

野中 兄弟2人とも高校が一緒で。

ー東海大仰星高校ですね。

野中 はい。家族ぐるみの付き合いをしてます。たこ焼きパーティーをしたり…竜司とはこの前一緒に淡路島へ2人で旅行に行きました。

ーめちゃくちゃ仲良しじゃないですか!(笑)

野中 大輔さんとは試合で悔しい思いを一緒にした仲ですし、もう一度一緒にプレーしたいなと思っていました。

ー太田さんと、野口兄弟がいたからライナーズに入ったと言っても良いくらいですね。

野中 3人が、ライナーズへの入団を後押ししてくれました。最終的には竜司をこっちに呼んでくるんで、待っててください(笑)!

ーそれは心強い(笑)野中選手自身は、実際に入団してライナーズの雰囲気には慣れましたか?

野中 風通しが良いですね。部活動だと、準備や後片付けは後輩がやるものと決まっていることが多いんですが、ライナーズは縦割りで準備も当番制です。とても良い文化ですし、発言しやすいです。

春のオープン戦では、サニックス戦で初出場。JR西日本戦にも出場しました。

ープレーでも、トップのレベルに慣れてきた頃かと思います。ご自身の力は通用しそうですか?

野中 そうですね。やっぱり大阪人のプライドとして…おもしろさでは負けたくないですね(笑)

ーライバルは多そうですが…(笑)

野中 …じゃなくてプレーですよね(笑)運動量で差をつけたいなと思っています。それも、ただ運動量が多いというだけではない「効率の良い運動量」。

ー効率の良い、というと…?

野中 「ランメーター」といって、どれだけ走ったかがわかるGPS測定器があるんですが、その数字だけ追っていてもダメだと思うんです。FLってブレイクダウンやキャリーなど仕事が多いので、走っているだけでは良いプレーとは言いません。

ーなんとなくわかります。

野中 すべてをカバーできる選手になるため、FLの仕事を効率良くするための総合的な運動量を意識しています。

ーなるほど。と言いたいところですが、私には荷が重い話になりそうなので…今シーズンの個人的な目標をお願いします。

野中 ぼくはキャプテン経験者なので、まとめる立場の気持ちはよくわかるのですが、若手から声を上げることでリーダー陣もプレーに集中できるようになります。なので、新人のぼくもたくさん発言することをまずがんばりたいと思います。発言しやすい環境は先輩方が用意してくださっています。「自分ができないから言わない」ではダメだと思うんです。

ーコツコツと積み重ねることで、チームビルディングできますね。ありがとうございました!

今年もお姫様抱っこは健在!おそらく過半数の選手に抱っこしてもらっているミホロボット。

社会人としてのクレバーさと、選手としての熱さを兼ね備えた野中選手。
グラウンドでの大活躍を楽しみに待ちましょう!
※野中選手は7月22日(日)週刊ひがしおおさか主催の「第6弾 東大阪スイーツスクラム」に12:00~出演します。ぜひご来場ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

    • せいじ
    • 2018年 7月 15日

    ぜひ次は選手の鍛え上げた身体が分かるように遠目に撮影してみてください!

    • mihorobot
      • mihorobot
      • 2018年 7月 28日

      ありがとうございます!やってみます!

    • せいじ
    • 2018年 7月 15日

    2016年のマイケル・ストーバーク選手の時のような撮り方が綺麗だと思います!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク


スポンサーリンク

ラグビーの話をしよう

carry_top1東大阪カレーパン会

r_meshi_top東大阪ラグビーめし展開中

ラグビーフリーペーパーDAEN創刊号

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

子どもたちの健全育成をサポートする。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

android_hedderついに出た!週刊ひがしおおさかのスマホアプリ。絶対に落とそう。

TopLeagueNittei201516Bジャパンラグビートップリーグの日程表。実は公式より見やすい?

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

chitose_sosu


プロ野球人名辞典

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
週ひがLINE@は東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com