<東大阪スイーツ図鑑 #4> パティスリーグレイス 友井店 〜下町が生み出した ふんわりチーズケーキ〜

   

※パティスリーグレイス大蓮店は閉店しました。現在は友井のみの営業です。(2020.08.30追記)

友井のケーキ屋さんといえばここ!カントリーテイストの店構えが目印の「パティスリーグレイス 友井店」です。

DSC06117

木でできた人形やオーナメントが素敵な外観。金物団地前にあります。

■いつからお店があるの?
グレイスは友井と大蓮の2店舗。先に出来たのは大蓮店で、1972年にシェフのお父さんが創業しました。「初めて来たお客さんがお金を忘れても『今度でいいよ』と言う、そんな父の背中を見てきました」と言う現在のシェフ。15年ほど前から友井店を始め、以来地域の人に愛されるパティスリーとなっています。

DSC06127

友井店の店内。たくさんのスイーツがお出迎えしてくれます。

■一押しスイーツ教えて下さい!
「お客さんの好みのものを選んでほしいので、全て!と言いたいところですが…あえて言うなら」と出してもらったのは「下町チーズ」。東大阪だから「下町」。ものづくりの町らしい良い名前です。
上にはフワフワのマスカルポーネ、下には濃厚なベイクドチーズケーキを重ね、ふんわりとろける食感。とにかく美味しくすることにこだわった、シェフ自慢の一品です。

DSC06151

食べやすい一口サイズの「下町チーズ」。キャンディーのような包み紙が愛らしい!1個150円。

■お店のこだわり
ケーキ屋さんはシーズンごとに商品が入れ替わることが多いですが、グレイスでは6~7割が定番商品。「いつものケーキ」を買いに来るお客様が多いので、定番としてずっと取り扱っています。
お客さんの要望には全て応えたい、との想いで作られるスイーツは一切妥協なし。苺ショートはカステラを4層重ねて口当たりをよくするなど、手間をかけて美味しいものを作ることにこだわっています。

DSC06146

ふんわり食感の苺ショートは、やっぱり大人気!

先代シェフの「地域のお客さんを大事に」という想いで、手間を惜しまずケーキを作り続けるグレイス。まずは「下町チーズ」で友井店の暖かさを味わいましょう。
取材店舗データ(2020.08.30更新)
店名:パティスリーグレイス
住所:東大阪市友井2-29-16
電話番号:06-6722-0058
営業時間:10:00~20:00
定休日:水
駐車場:なし
公式サイト:http://www.grace-1.com/

文・写真:@mihorobot

関連記事
<東大阪スイーツ図鑑 #3> ドーナツ屋 〜おまけ爆発!噂のドーナツ屋〜(2015.02.05)
<東大阪スイーツ図鑑 #5>  パティスリーグレイス 大蓮店 〜世代を越えたバタークリーム愛され続けるリングケーキ〜(2015.01.23)

sweets_banner

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪街角定点観測特設サイト

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2021.02.26

Honya Club.com
ページ上部へ戻る