2021年5月5日(水・祝)JFL第8節、F.C.大阪vsMIOびわこ滋賀の見どころを紹介

   

東大阪市にホームタウンを置き、Jリーグ入りを目指すF.C.大阪。現在はJ3リーグの1つ下、JFL(日本フットボールリーグ)で戦っています。

今シーズンは3月14日に開幕し、FC刈谷に3-0で快勝しました。その後も負けなしで、4勝2分で迎えた第7節vsFCマルヤス岡崎戦。前半、コーナーキックから2点を先制すると、後半開始早々にも追加点。その後1点を返されますが、リードを守って3-1で勝利しました。現在は勝点17で2位につけています。

試合終了後、ポーズを決めるMF前田悠斗。

次戦、第8節は5月5日(水・祝)、ホーム・東大阪市花園ラグビー場第2グラウンドでMIOびわこ滋賀と対戦します。今節は緊急事態宣言発出中のため、無観客試合(リモートマッチ)に。ライブ配信が予定されているので、映像を通してより多くの人に応援してほしい!
ということで、次節の見どころを紹介します。

目次をつけていますので、「FC大阪の紹介はいいから、試合の見どころだけ見たい!」って人は、そこまで飛ばして読んでください。

目次
1.FC大阪ってどんなチーム?
2.前節の振り返り
3.次節vsMIOびわこ滋賀の見どころ



1.FC大阪ってどんなチーム?

2019年1月には、東大阪市と連携協定も結びました。

2018年11月から東大阪市をホームタウンとし、現在はJFL(日本フットボールリーグ)に所属しています。J3リーグの1つ下のリーグなので、4部相当。昨シーズンは、最終節に勝てばJ3参入(昇格)という可能性を残しましたが、ヴェルスパ大分に0-3で完敗。8位でシーズンを終了しました。

F.C.大阪はJFLに所属して今年で7シーズンめ。最高成績は2018年の2位です。今シーズンは「絶対勝利」をスローガンに、「勝点80、77得点、24失点」を目標にリーグ優勝を目指します。

J3リーグに参入(昇格)するための条件は以下の通り。
・年間順位4位以内かつJリーグ百年構想クラブを保有する上位2チーム

例年は年間観客動員数30,000人という条件もありますが、コロナ禍で入場制限があるため、今年度は撤廃されています。
そのため、優勝すればほぼ確実にJ3に上がることができます。

「FC大阪のことをもっと知りたい」って人は以下の記事をご覧ください。



2.前節の振り返り
5月1日(土)、F.C.大阪は豊田市運動公園陸上競技場にて、FCマルヤス岡崎と対戦しました。FCマルヤス岡崎は4試合終えて2勝2分。F.C.大阪は6試合終えて4勝2分と、無敗同士の対戦となりました。

前半15分、コーナーキックからDF橋本侑紀が頭で決めて、F.C.大阪が先制します。さらに前半35分にはMF町田蘭次郎、後半開始早々にはMF久保吏久斗が追加点を決め、3-0でリードします。
後半6分に1点を返されますが、リードを守って3-1で勝利。5勝2分勝点17で2位につけています。

今シーズンは、「ホッケー梶間が解説!3分でわかるFC大阪」と題して、動画で解説しています。ぜひ見てください。



3.次節vsMIOびわこ滋賀戦の見どころ
F.C.大阪のフォーメーションは4(DF)-5(MF)-1(FW)もしくは、4-4-2を予想します。今節のホッケー梶間的キーマンは、FW久保吏久斗。今シーズンF.C.大阪に加入しましたが、昨シーズンまではMIOびわこ滋賀に在籍。前節の試合終了後、「良いところも悪いところも知っているので、うまく対応できたら」と話してくれました。
また、前節で得点も挙げておりここまで2得点。久保がチームに勝利をもたらすことができるのか?!注目です。

強靭な体力を持つ久保。ピッチ内を縦横無尽に駆け回ります。

一方のMIOびわこ滋賀は、3-6-1もしくは4-4-2で挑んで来ると予想します。MIOびわこ滋賀は中央からでもサイドからでも、どこからでも攻め上がってくるタイプ。特に気をつけたいのは、MF嘉茂良悟。グラウンダーのパスやロングボールで前線に効果的なパスを送ってきます。嘉茂を自由にさせないことが勝利へのポイントとなるでしょう。

F.C.大阪は前節から中3日、一方のMIOびわこ滋賀は前節試合が中止になったため、2週間空いています。体力的にはMIOびわこ滋賀が有利でしょうか。
ただ、直近3年の対戦成績は、4勝1敗でF.C.大阪に軍配が上がっており、相性が良い相手。今シーズン最初の花園での試合、絶対勝利だ!

さて、第8節は5月3日(水)、東大阪市花園ラグビー場第2グラウンドで13:00K.O.。

今節はあすリートチャンネルでのライブ配信が予定されています↓↓
あすリートチャンネル

スポンサーリンク

ホッケー 梶間

ホッケー 梶間

投稿者プロフィール

山口県出身。
大学生のときに大阪にやってきました。
高校からホッケーを始め、現在もやっています。
なのでホッケー梶間です。
10chとYouTubeを見て生きています。
食べに行ったお店の中で1番カロリーが高そうなものをだいたい注文します。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

リーグワンを愛して2022

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2022.08.14

Honya Club.com
ページ上部へ戻る