インターンなかむーのラグビー観戦記09 ライナーズ島・野口活躍するも、リコーに逆転負け

インターンの中村です。
10月15日(土)ジャパンラグビートップリーグ第7節が大阪・花園で14時から行われました。
ともに勝ち点10の近鉄ライナーズとリコーブラックラムズ。この試合に勝利し上位に食い込みたい両チームの熱い戦いが始まります。

dsc_8618

雲ひとつない晴天の中、リコーのキックオフで試合開始。
先制したのはライナーズでした。10分、ライナーズボールのスクラムから反則を誘い、PGを選択。この日SOとしては初スタメンの10野口がしっかり決め3-0に。得意のキックは今日も健在。エリア取りでも蹴り負けず、前半の大部分を有利に進めます。

しかし、19分、リコーはルーキー8松橋がディフェンスを引きずりそのままトライ。Gも決まり3-7と逆転されてしまします。

取られたらすぐに取り返すライナーズ。前節初トライを決め好調の11島が今日も魅せます!23分、敵陣10mでボールを受けるとディフェンスの間をするりと抜け、快足を飛ばしそのままトライ。Gも決まり10-7と逆転に成功します。

35分にも、島が活躍。ハーフウェイライン中央からBK陣で左に展開し、11島が抜け出してオフロードパスすると、待ち構えていた3前田に渡ってトライ。10野口がGを決め17-7と引き離します。
コンバージョンが決まるとライナーズファンからは野口コールが巻き起こり、期待の大きさが表れていました。

20161015hm014b

dsc_9072

24分に10タマティのシンビンで1人少なくなったリコーに、ライナーズは人数をかけ相手に的を絞らせません。このままスコアは動かず、ライナーズはいい形で前半を終えます。

前半のペースを保ちたいライナーズの勢いは、後半も止まりません。3分相手ゴールライン付近のペナルティから素早くボールを持ち出した9金がトライに成功します。10野口のGも決まり24-7とリコーを引き離します。

このまま近鉄ライナーズペースかと思われましたが、このトライを期にリコーは怒涛の反撃を見せます。後半から投入されたリコーのインパクトプレーヤー相手に、ライナーズは対処できません。
後半17分、22分と立て続けにトライを奪われてしまいます。

勝負を決定付けたのは後半35分。リコーは近鉄陣5mラインでのスクラムから左へ展開。ライナーズは粘りのディフェンスを見せるも耐え切れず、トライを許してしてしまいます。Gも決まり24-26と逆転されます。さらにダメ押しで40分にも1本取られ、前半の勢いを取り戻すことができず、試合終了。最終スコアは24-31でした。

dsc06369

試合後の記者会見で、ライナーズ坪井監督は「前半は、相手の強いランナーを戦略通りシャットアウトできていたが、後半それができていなかった。しかし良い点も多くあったので次節に活かしていきたい」と振り返っていました。

dsc_9838

前半戦最後の試合を終え、現在11位につけているライナーズ。若手の成長も著しく、けが人の復帰も気になるところです。後半戦どこまで順位を上げてくるのか、1戦1戦見逃せません!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

なかむー

なかむーインターン

投稿者プロフィール

摂南大学からインターンシップ生としてきました、中村純平です。好きなことは野球やテニスなど体を動かすことです。おそば屋さんでアルバイトをしていて、食べることも大好きです。取材などを通して、東大阪の魅力を伝えることが出来たらなと思っています。よろしくお願いします!

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com