ねじワールドカップ、フレスポ東大阪で再開 139人のチャレンジで無事終了

この記事は
   

ねじワールドカップが帰ってきました。
週刊ひがしおおさか主催、2020ねじワールドカップ。ねじを使った競技を実施し、最後には本物のねじが出てくる「ねじガチャ」がひけちゃうという、ねじづくしのイベントです。

2015年、ねじ商社・サンコーインダストリーさんの社内イベントを取材した際に衝撃受けた週ひがの面々。そのまんまパクって実施したのが、2018年の第1回ねじワールドカップでした。

2019年は本家ラグビーワールドカップの影響で、フレスポ東大阪で定期開催(2ヶ月に1回)に。RWC関連イベントでも実施し、おかげさまで好評を得ました。

迎えた2020年は、さらに拡大していこうと意気込んでいましたが、新型コロナウィルスの影響ですべて一旦停止に。
そして、ようやく、9月22日再起動することが出来たのです。

月1回、計5回実施します。

感染症対策のために、いつものバトルロイヤル的設営ではなくねじビルド、ねじすくい、寸切り対決と順番に実施。
いつもに増して、多くの方に参加いただき、もちろん週刊ひがしおおさかの読者の皆さんにもお声がけいただきました。

今回、ねじガチャに封入させていただいたねじは
・株式会社南光
・紀州ファスナー株式会社
・金剛鋲螺株式会社
です。ご協力ありがとうございました。

結果、今回は139人の皆さんに、ねじで遊んでいただきました。
ご参加ありがとうございました。
次回開催は、10月31日(土)です。今回よりねじワールドカップカードを参加者の皆さんに配布しており、5回の参加でねじマスター認定書を贈呈します。

ねじマスターを狙うもよし、記録を狙うもよし、ゆるゆると参加するもよし。
皆さまのペースでお楽しみくださいませ。

最後に、本日参加いただいた皆様の記録をアップします。
今回は、ありがとうございました。


記録

週刊ひがしおおさか公式LINEに登録し、参加された方の名前を教えていただければ、順位と記録をお届けいたします。スタンプラリー用紙「なまえ」欄に記載していただいた名前を教えて下さい。
※なまえ欄を空白にされた方は記録されていません。
LINEは、以下のボタンを押して登録いただけます。
友だち追加


フォトギャラリー

 
編集長 前田

編集長 前田東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、13年。
これからは地域に嵐を呼びます。覚悟しろ!

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪街角定点観測特設サイト

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2020.10.12

Honya Club.com
ページ上部へ戻る