ライナーズの新人さんいらっしゃ~い2016 File.4 マイケル・ストーバーク選手

   

近鉄ライナーズの新人選手にインタビューをする「ライナーズの新人さんいらっしゃ~い2016」。第4回は、LOのマイケル・ストーバーク選手です。
オーストラリア出身の24歳で、前所属はノースランド(ニュージーランドITMカップ)。U20オーストラリア代表候補に選ばれたことも。春のオープン戦では、身長204センチ・体重120キロの大きな体を活かしたラインアウトを披露しました。

DSC04430

ー今日はよろしくお願いします。4月に来日されもうすぐ3ヶ月ですが、チームには慣れましたか?

ストーバーク はい。ライナーズ自体が外国人選手の受け入れに慣れているので、苦労はあまりしていません。チームメイトとは簡単な英語やジェスチャーで、お互い言いたいことを分かり合ってます。

ーチームの雰囲気含め、受け入れ体制が整っているのはいいですね。チームメイトとは、どこかに遊びに行きましたか?

ストーバーク LOのメンバー何人かで、回転寿司を食べに行きました。サーモンにアボガドとタマネギが乗っている寿司がおいしかったです。1人15皿くらい食べたかな?トモ(トンプソン選手)がおごってくれました!

ー先輩がおごるという日本文化もさっそく体験されたようで(笑)ただでさえ高身長のLOメンバーが寿司屋で15皿ずつ…って壮観ですね。

ストーバーク 他のお客さんが驚いていました(笑)

ー特に、ストーバーク選手は204センチとライナーズ一の長身です。ラグビー選手になる前は、他のスポーツをしていたんですか?

ストーバーク 学生の頃はバレーボール、スイミング、サッカー、陸上、クリケット、オーストラリアンフットボール、野球…なんでもやっていました。

ーおお~、スポーツマンですね。

DSC04390

スポーツ好きな一方で、趣味はゲーム。今はPlayStationでFIFAをやりこんでいるのだとか。

ストーバーク バレーボールでは州代表に選ばれたこともあります。でも、試合の日程がラグビーと被ると、ラグビーを選んでいましたね。僕の家はラグビー一家だったので、その道に進みました。

ーバレーボール選手になっていた可能性もあったんですね。ラグビーを選んでくださってよかった。現在はその高身長を活かしたLOをされていますが、春のオープン戦ではラインアウトでかなり目立っていましたね。

スト―バーク ありがとうございます。やっぱり、背の高さが一番の武器ですね。ディフェンスでは手足のリーチが長い分、パッと手を広げるだけで届くこともありますし(笑)

DSC04444

お姫様抱っこも、今までで一番高い!

ー確かに!実際に試合に出てみて、どうでしたか?

ストーバーク スピード感覚がまだつかみにくいので、トレーニングが必要ですね。日本はオーストラリアと比べてスピードが速いんです。ライナーズのプレーはそれに加え、ラグビーへの理解度が高くてゲームプランも最先端だと思います。

ー常に考えるラグビーをしている、と。

スト―バーク はい。あとはスクラムも良いですし、試合前にはその時その時の相手に集中していくオンオフの切り替えがあるチームです。

ーそんなライナーズに魅力を感じられたということですね。入団の決め手となったのは、何でしょうか?

スト―バーク オーストラリア出身で日本のチームにいるプレーヤーやコーチに、前々から話を聞いていたんです。ニュージーランドのチームでコーチをしていたジョージ・コニア氏にも日本のことを教えてもらいました。

ージョージ・コニアって、現在三菱重工でヘッドコーチをしているあのジョージコニアさんですか!色々な方から聞いた情報で、日本でプレーすることを視野に入れていたんですね。

ストーバーク はい。そう思っていたところにオファーをいただいたので、すぐに決めました。

ーなるほど。最後になりますが、ライナーズでの目標を教えて下さい。

スト―バーク 楽しむこと!ここでしか学べないことを、どんどん吸収していきたいです。

DSC_8044

サニックス戦でのラインアウト。トップリーグを観戦する時は、「一番背が高い選手」と覚えよう!

取材中は気さくに何でも話してくれたストーバーク選手ですが、試合中はガツガツボールに絡んでいくファイトの持ち主。スクラム、そしてラインアウトにどんな変化をもたらすのか…セットプレーに注目です!

次回は南アフリカからやってきたあの選手が登場します。

【関連記事】
ライナーズの新人さんいらっしゃ~い2016 File.1 野口大輔選手(2016.07.19)
ライナーズの新人さんいらっしゃ~い2016 File.2 田中健太選手(2016.07.20)
ライナーズの新人さんいらっしゃ〜い2016 File.3 尾池亨允選手(2016.07.21)

スポンサーリンク

mihorobot

mihorobot東大阪探検隊・記者

投稿者プロフィール

生粋の八戸ノ里っ子。人気の八戸ノ里東小・小阪中学校校区に住んでいる。
取材へ行けば、同級生のお父さんがやってるお店だった・・・ということが多々あり。
尊敬する人は藤子・F・不二雄先生。

スポンサーリンク

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

リーグワンを愛して2022

俊徳道ゴールドラッシュ俊徳道ゴールドラッシュ

東大阪ローカルメディア的日常東大阪ローカルメディア的日常

東大阪街角定点観測特設サイト

まず密にならない東大阪名所案内

ついに物販に進出!週ひがエコバッグ販売中。

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

新型コロナウイルス感染症対策サイト(非公式)

プロ野球人名辞典

東大阪の今を知るツイート!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

LINEオフィシャル

週刊ひがしおおさかのLINEアカウントは、週に1,2回東大阪の情報をお届けします。ぜひ友達登録してください。

週間人気記事

この1週間の人気記事

Last Update 2022.05.18

Honya Club.com
ページ上部へ戻る