高校ラグビー選抜大会への道!近畿大会準決勝 第5代表戦は花園王者・大阪桐蔭がまさかの敗退、選抜出場ならず

3月19日(火)、第70回近畿高等学校ラグビーフットボール大会(近畿大会)の準決勝と第5代表準決勝が神戸総合運動公園ユニバー記念競技場にて行われました。
2回戦を勝ち抜いた4チームはすでに選抜大会への切符を手にしており、あとは今大会での頂点を目指すのみ。
敗者復活戦にあたる第5代表戦は、選抜大会出場最後の1枠をかけての戦いです。
週刊ひがしおおさかは今回も総力をあげて全試合レポート!
知ったかぶれるダイジェストをお届けします。
今回のポイントは、「えぇー!花園優勝の大阪桐蔭が選抜大会に出られないなんて…」。

全試合ダイジェスト

◆準決勝(神戸ユニバー競技場)
東海大仰星35-0関西学院
前半14-0

東海大仰星が完封勝利。関西学院はオフロードパスなど高いスキルのアタックを見せるが、相手のディフェンスにプレッシャーをかけられ前へ進むことができない。
14分に先制トライを上げた東海大仰星は、25分自陣からのキックカウンターで15武藤がゲイン。フォローする12何松、14近藤とつないで2本めのトライを上げて14−0と引き離す。
後半も東海大仰星ペース。ポゼッションもエリアも上回って3分、13分と着実にトライを上げて差を広げていく。仕上げは24分、関西学院陣内、東海大仰星ボールのスクラムから22堤がステップでディフェンスを交わしトライ。
35−0で東海大仰星が圧勝した。


天理14-21京都成章
前半0-7

準決勝2試合目は、レベルの高い拮抗した展開。
試合開始からしばらくは、お互いによく守り前進を許さない。20分、京都成章はゴールライン前ラックからトライを奪い0-7とするもその後も互いにスコアできず前半を折り返す。
後半に入り目まぐるしく試合が動く。5分、天理がラインアウトからモールでトライを上げて7-7の同点にすると、13分には京都成章8村田がディフェンスをこじ開けてトライを返す。19分には天理のスーパープロップ3中山が、ラックからボールを押し込み14-14の同点にする。
ゲームを決めるトライは、このすぐあと。自陣のキック処理が乱れるも、うまく処理した京都成章。14森本から15松澤、9宮尾とディフェンスをかいくぐるようにパスが渡ると独走。勝ち越しトライを奪った。
天理はロスタイムに入り、自陣深くでマイボールスクラム。ゲームを切れない状況で11豊田が1番右外を走り敵陣22m内まで走るが、足首を払われ前進を阻まれ、試合終了。


第5代表準決勝(神戸ユニバー補助競技場)
御所実業14-12京都工学院
前半7-0

2点差の大接戦となった好ゲーム。前半は互いに相手陣ゴール前まで迫るが決めきれず、時間が経過する。
試合が動いたのは前半終了間際の31分。御所がハーフウェイライン中央のスクラムから右に展開し、9稲葉、14澤口とつないで、7長船がトライを決める。Gも成功し7-0で前半が終了。
後半、先制したのは京都工学院だった。19分、25分とラインアウトで相手を上回り2連続トライをあげ、7-12と逆転する。
しかし、諦めない御所実業は31分、敵陣ゴール前に迫ると中央のラックから1下里がトライ。12-12と並び、15藤田のG成功により御所実業の逆転勝利となった。


常翔28-19大阪桐蔭
前半14-19

昨年度花園王者の大阪桐蔭が、選抜大会を前にまさかの敗退。
大阪桐蔭が3本、常翔が2本のトライをあげ大阪桐蔭リードで前半が終了する。
後半で勢いをつけたのは、密集で勝る常翔。12分、大阪桐蔭陣22mのラックで相手ボールを奪うと、6笠井が抜け出してトライを決める。Gも成功し、逆転する。
さらに21分、常翔は敵陣ゴール前のラックから9高岸がトライ。相手を突き放し、第5代表決定戦進出を決めた。
次戦は常翔と御所が、選抜大会への出場権をかけ火花を散らす。


【関連記事】
高校ラグビー選抜大会への道!近畿大会準々決勝、大阪は東海大仰星だけになっちゃった(2019.03.18)

高校ラグビー選抜大会への道!近畿大会1回戦で大阪桐蔭、常翔学園の大阪勢が完封勝利(2019.03.10)

近畿大会&全国選抜大会へ続く道!高校ラグビー兵庫県新人戦は報徳学園が圧勝(2019.02.11)

花園への道はもう始まった?!高校ラグビー大阪府新人戦決勝で大阪朝鮮高が関大北陽に負ける波乱(2019.02.05)

知ったか!第98回高校ラグビーダイジェスト 1月7日(月)決勝 大阪桐蔭、花園初優勝!ついに悲願達成(2019.01.07)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

MaechanYK

MaechanYK東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、もうすぐ10年。
もっともっと影響力を持ったサイトにしていきたいです。

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

    • 通りすがりの35歳
    • 2019年 3月 21日

    これが近畿大会の恐ろしさ。2年続けて花園の覇者が2回戦敗退。昨年の仰星は何とか敗者復活戦を勝ち上がったが今年の桐蔭は敗れた。この2つはいずれも相手が常翔というのもあったがそれだけ上位のレベルが高すぎるということ
    あと、組み合わせの運も絡むから兵庫県内最強の報徳が初戦敗退で3位の関西学院が選抜出場なのが面白いところでもある。関東の2強(桐蔭と流経大柏)にリベンジしてほしい

    • MaechanYK
      • MaechanYK
      • 2019年 3月 21日

      近畿に強豪校が集中しているので、運も必要になってきますよね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com