ライナーズとその他のラグビーこの週末の予習 2016年01号

ライナーズ

◆試合情報

トップリーグ第3節 対パナソニック戦
9月10日(土) 19:00K.O. 万博記念公園競技場

◆48時間前メンバー

1 豊田大樹
2 樫本敦
3 前田龍佑
4 マイケル・ストーバーク
5 松岡勇
6 トンプソンルーク
7 辻直幸
8 ラトゥイラレプハ
9 金哲元
10 重光泰昌
11 南藤辰馬
12 アンソニー・ファインガ
13 アンドレ・テイラー
14 田中優介
15 宮田一馬

16 永下安武
17 田邉篤
18 才田修二
19 タウファ統悦
20 ジーン・クック
21 森雄祐
22 三原亮太
23 吉川修司

◆メンバー発表後のTwitterの反応

◆ライナーズの対戦相手情報

パナソニックワイルドナイツ
本拠地:群馬県太田市
昨年度の順位 1位
過去5年の対戦成績 0勝4敗
2015年11月21日 負け 27-47 
 ▶近鉄、パナソニックに敗戦するも大健闘 ラインアウトも安定!
2014年 対戦なし
2013年8月31日 負け 0-46 
 ▶初戦に大敗 ライナーズ、パナソニックに0-46
2012年10月22日 負け 20-23 
 ▶近鉄、パナソニックに惜敗 3点及ばず
2012年1月28日 負け 22-25 
 ▶近鉄、トップ4進出ならず ~トップリーグ第12節~

◆注目選手

近鉄
13アンドレ・テイラー
いつもは速さが光るプレーヤーですが、今回はパナソニックのディフェンスをこじ開けるポジションです。

7辻直幸
運動量の多い選手。
今シーズン初出場なので、密集付近でいい仕事をするはず。
ラックになったら、7がどこにいるかチェックしましょう。

19タウファ統悦
この試合でトップリーグ100試合出場です。
近鉄一筋で35歳になる日本代表。ブレクダウンで大暴れする姿は、ライナーズを象徴しています。

パナソニック
9田中史朗
10ベリック・バーンズ
この二人の連携は見ものです。スクラムから田中、バーンズからその外へのボールの動きに注目してください。

◆プレビュー

先週末、山口・維新公園で多くのけが人が出たライナーズ。今週末のパナソニック戦に向けて、どのようなメンバーで挑むのか。注目されたメンバー発表でしたが、やはりサプライズがありました。

もっとも驚かされたのは、アンドレ・テイラーの13番、第2センターでの起用です。スーパーラグビーでトライ王に輝いた際には主に15・フルバック。日本でもウィングやフルバックなど、スピードを活かしたポジションが主でした。
13は突破役を期待されるポジション。12に入ったファインガとともに、堅いパナソニックをどれだけ破れるのかに注目です。

DSC01973-001

FWにも変化がありました。前節に担架で運ばれた田淵に変わる形で、7・フランカーに辻が。さらに普段LOで出場するトンプソンが6・フランカーに入ります。1から8まで、運動量豊富なファイターを揃えました。

対するパナソニックは、第1節で見せたスクラムの弱さを1週間で修正。先週の神戸製鋼戦では、逆に強さを示すシーンも。
さらにアタックの連携もぎこちない部分がありましたがSHに田中、SOにバーンズが入ると神戸製鋼を突き放しました。
今回は、スターティングメンバーから田中・バーンズのハーフ団。
近鉄ディフェンスは、パナソニックの早さに対応できるのか。一気に外に回された時に、どんなシステムで対抗するのか。興味はつきません。

近鉄が勝つ条件は
・スクラムで圧倒すること
・密集へ働きかける人数を間違えないこと
・パナソニックの10がボールを出した先を確実にディフェンスすること
でしょうか。
第1節のサントリー戦のような、スクラム・ディフェンスで圧倒する展開になることを期待します。

◆周辺イベント

◯9月10日は、ラグビー観戦とNIFRELをセットで楽しもう!
近鉄ライナーズとEXPOCITYのNIFREL(ニフレル)、ラグビー観戦とNIFRELをセットで楽しめる企画。
詳しくは近鉄ライナーズホームページより。

◆マッチレポート

ライナーズ応援日記
統悦、終了間際にトライで近鉄の成長を体現 トップリーグ100試合で
なかむーのラグビー観戦記
インターンなかむーのラグビー観戦記03 負けてもドラマ!近鉄・統悦100試合!

◆ライナーズのナイスプレー

・前半41分 13吉川のナイスタックル
・後半3分 自陣22m内から15宮田のパスに11南藤がアングルチェンジでブレイク。ビッグゲインし、サポートした15宮田に返しすとパナソニックのペナルティを誘う。リスタート後、8ラトゥイラがトライ。
・後半42分 統悦のトライ。100試合おめでとう。

トップウェストA

◆試合情報

トップウェストAリーグ 1stステージ第1節 NTTドコモ対JR西日本
9月10日(土) 16:30K.O. 万博記念公園競技場

◆注目選手

ドコモ
まずは10フィルヨーンです。ひたすらフィルヨーンを追い続けても、見応え充分でしょう。

JR西日本
11酒井のスピードに注目です。昨年度の関西大学リーグでは、上位チームのディフェンスを切り裂いていました。
どこまで通用するのか注目です。

◆プレビュー

昨シーズン、トップリーグからまさかの降格になったNTTドコモ。トップウェストからのリスタートですが、戦力は全く見劣りしません。

もっとも注目されるのは、10フィルヨーン。サンウルブズでも大黒柱として新設チームを支えました。彼の武器は、長くて正確なキックとハイボールへの技術。ピンポイントでハイパントを落とし、自ら奪い取る。フィルヨーンが自由に動き出せば、JR西日本は受けに回らざるをえないでしょう。
ハーフ団を組むのは、9小樋山樹です。昨年まではスタンドオフ。今年からスクラムハーフに転向ですが、どこまで対応できているのか。
フィルヨーンへの球出しが、どういったものになるのかが、注目されます。

他にもゲームキャプテンの7ブルソーや13パエアなど強力な戦力を有します。この戦力で、地域リーグ(トップウェスト)所属は、ありえません。個々のプレーを堪能できそうです。

JR西日本は、若いチームです。この数年で一気に力をつけて、力のある選手が入っています。
特に関西大学リーグからは、2安井(同志社)、8中村(立命館)の他、昨シーズン近畿大学の主力として活躍した11酒井など、見どころはたくさん。
勝つのは相当難しいでしょうが、FWがどこまでプレッシャーをかけられるのか。BKはドコモのディフェンスを置き去りにできるのかが注目されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

MaechanYK

MaechanYK東大阪探検隊隊長・編集長

投稿者プロフィール

特定非営利活動法人週刊ひがしおおさか代表編集長兼東大阪探検隊隊長。
ふとした思いつきからはじめたWEBサイトが、もうすぐ10年。
もっともっと影響力を持ったサイトにしていきたいです。

好きなモノ:近鉄ライナーズ、阪神タイガース、競馬、ゲーム、プラモデル、楽でお金になる仕事。
嫌いなモノ:愛、本物

この著者の最新の記事

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


週ひがの連載

東大阪の3つのラグビースクールを紹介。

sweets_banner東大阪のスイーツ店を網羅する人気連載。

ラグビーの話をしよう

kaisha_tanbou東大阪といえば、モノづくり。

koukouyakyuumatome東大阪甲子園への道

nejikore_bana東大阪のねじをコレクション。

プロ野球人名辞典

スポンサーリンク


スポンサーリンク

JPEGイメージ-8E4EDFEBD87B-1
東大阪の情報沢山!

ページ上部へ戻る
スポンサーリンク
Honya Club.com